映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京国際映画祭グランプリ作品『最強のふたり』邦題決定&公開決定


この度、ギャガ株式会社配給、昨年度、第24回東京国際映画祭で上映するや話題騒然!最高賞サクラグランプリと、主演男優賞を2人(フランソワ・クリュゼ、オマール・シー)で受賞という快挙を成し遂げ、その深い感動に観た人たちの口コミで「日本での公開望む!」との声が多数寄せられていた「英題:Untouchable」(原題:Intouchables)の日本公開が9月に決まり、邦題が「最強のふたり」に正式決定致しました。

本作は、製作国フランスでは年末に公開したにも関わらずハリー・ポッターと死の秘宝Part2」や「パイレーツオブカリビアン/生命の泉」「猿の惑星:創世記」といった並みいるハリウッド大作を押さえ、年間興収No1!を記録。フランスで過去公開された全映画の歴代興行収入順位も現在4位、さらに記録を伸ばし続けています。また公開17週目の2月26日までに国内の累計動員が1910万人を突破。フランス国民の約3人に1人が見た計算となり、モンスター級ヒットを樹立しました。第37回フランスアカデミー賞(セザール賞)9部門ノミネート、主演男優賞受賞!

また他公開各国快進撃を続けておりドイツでは7週連続1位。『アメリ』を抜き過去ドイツで公開されたフランス映画の興行収入1位となったほか、オーストリアでも6週連続1位など記録的大ヒットを打ちだし続けております。ハリウッドでは『英国王のスピーチ』の製作や『アーティスト』の北米配給などで知られるワインスタイン・カンパニーが配給権とともにリメイク権を獲得。本作の5月25日の全米公開を前に、早くもそのキャスティングに注目が集まっております。(2012年3月4日現在)




事故で全身麻痺となり車いす生活を送る富豪フィリップは、新しい介護者面接にやってきた場違いな黒人青年ドリスに興味を持つ。不採用通知3つで出る生活保護手当を目的でやってきた来たドリスだが、まさかの採用に。そこから始まった異文化2人のセット生活。高級住宅地とスラム、ショパンとクール&ザ・ギャング、洗練された会話と下ネタ―。二人の世界は衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、とんでもなくユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく。ところが・・・。
人生はこんなにも予想不可能で、こんなにも垣根がなく、こんなにも心が躍り、こんなにも笑えて、こんなにも涙があふれる。


監督・脚本:エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ 出演:フランソワ・クリュゼ、オマール・シー(セザール賞 主演男優賞受賞!)
(C)2011 SPLENDIDO / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / TEN FILMS / CHAOCORP
配給:ギャガ 共同提供:WOWOW


2012年9月 TOHOシネマズ シャンテ他 全国順次公開!



 昨年,東京国際映画祭で拝見しました。確かに,とても明るい面白いよくできた映画だと思います。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2012/03/12(月) 22:22:38|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『臨場 劇場版』

「臨場 劇場版」メイン画像

【イントロ】

物言わぬ死者から真実を拾い、そこに隠された真相に迫り、傷ついた被害者遺族の〈心〉をも救う。大ヒットドラマ「臨場」――型破りな検視官・倉石義男が大スクリーンに帰ってくる!迫真のリアリズムで魅せる、熱き検視官たちのヒューマンストーリー。〈事件〉を通して〈心〉を描く、魂を揺さぶる人間模様に涙がこみ上げる。



当代一の社会派ミステリ作家・横山秀夫の人気シリーズを原作に、鋭い眼力と執念で事件の真相に迫る敏腕検視官・倉石義男の活躍を描いたTVドラマ「臨場」。09年4月からテレビ朝日系列で放映されるや、リアルで緊張感あふれる検視シーン、豪放で破天荒な倉石というキャラクターの強烈な個性、事件を通し被害者・加害者たちの心の闇に迫る重厚な人間ドラマが話題を呼んだ。さらに翌年放送された「臨場 続章」では平均視聴率17.6%という高視聴率を叩き出し、警察ドラマ史に新たな金字塔を打ち立てた。そして、放映終了後も絶えず寄せられる続編希望の“声”を拾い、伝説の検視官・倉石がついに劇場版として帰ってくる。今回の映画化に当たり、倉石役の内野聖陽を筆頭に松下由樹、渡辺大、平山浩行、高嶋政伸などレギュラー陣に加え、段田安則、若村麻由美、柄本佑、平田満、長塚京三など豪華な演技巧者が集結。監督は『探偵はBAR にいる』の橋本一。TVシリーズの演出も務め、作品世界を深く理解している橋本がダイナミズムと繊細さで『臨場 劇場版』に切り込む。


【ストーリー】

検視官とは――刑事訴訟法に基づき変死体の状況捜査を行う司法警察員である。



都内で無差別通り魔事件が発生。だが実行犯は被害者遺族たちの願いも虚しく、心神喪失が認められ、刑法第39条により無罪となってしまう。その2年後、事件を無罪へ導いた弁護士と精神鑑定を行った医師が相次いで殺害される。警視庁と神奈川県警の合同捜査本部が立ち上がり、2年前の通り魔事件の遺族に疑いの目が向けられた。 「俺のとは違うな」・・・倉石は死亡推定時刻に疑問を抱き、犯人が別にいると考える。果たして彼が追った先にある真相とは――?



「拾えるものは、根こそぎ拾ってやれ!!」その先にあるのは絶望か、希望か。深い悲しみの果てに、倉石は何を視る―。

【キャスト/スタッフ】

原作/横山秀夫(『臨場』光文社文庫刊)脚本/尾西兼一 音楽/吉川清之 監督/橋本 一

内野聖陽 倉石義男/警視庁刑事部鑑識課・検視官

松下由樹 小坂留美/警視庁刑事部鑑識課・検視官心得

渡辺 大  一ノ瀬和之/警視庁刑事部捜査一課・刑事

平山浩行 永嶋武文/警視庁刑事部鑑識課・検視補助官

高嶋政伸 立原真澄/警視庁刑事部捜査一課・管理官

段田安則 仲根達郎/神奈川県警刑事部捜査一課・管理官

若村麻由美 関本直子/通り魔事件、被害者の遺族

柄本 佑 波多野 進/通り魔事件の犯人

平田 満 浦部謙作/神奈川県警地域課・駐在所勤務

長塚京三 安永泰三/横浜医大法医学教室教授

(C)2012「臨場」劇場版 製作委員会

6月30日(土)全国ロードショー



 橋本 一監督の新作です。今から楽しみにしています。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2012/03/11(日) 16:41:12|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『虹色ほたる~永遠の夏休み~』トークショー

「虹色ほたる~永遠の夏休み~」メイン画像

『虹色ほたる~永遠の夏休み~』応援隊長に尾木ママの就任が決定!

本作「虹色ほたる~永遠の夏休み~」は、著者川口雅幸の自身のホームページで連載し、人気投票サイトで上位にランクし、出版に至ったという読者と共に育ったシンデレラ小説が原作。暖かな日本人の原風景と人と人との絆を、アニメーションならではの自然の描写、そして生き生きとした少年少女たちの姿を圧倒的な映像美で描き、5/19(土)より全国公開いたします。 “尾木ママ”こと、尾木直樹さんの『虹色ほたる~永遠の夏休み~』応援隊長就任イベントを行いました。応援隊として、一般のお母さんも参加し、未来の子供たちを考える質問コーナーでは、次々と質問が飛び出し、あたたかいトークショーとなりました。

■登壇者:尾木直樹(法政大学教授)、応援隊2名

 尾木直樹さん

私の主宰している研究所は「臨床教育研究所 虹」という名前がついているんだけど、普通は「臨床教育研究所」で終わりなのよね。でも、何のために教師を辞めたのかって思った時に、人と人との架け橋を虹のように架けたいなって思いが強くあったからなの。それに私の出身地である滋賀県米原市は、毎年ほたるまつりをやるような源氏ホタルの生息地。虹とほたるにだまされてきちゃった感じよ(笑)。この映画はね、観ているとリズムが狂ってくるの。安心感のある絵のタッチと、独特のリズム感に、ユーミンの曲、そのすべてに価値があるのよ。あと、登場するおばあちゃんが良いわよ。30年前のおばあちゃんは皆こんな感じで、子供がやることを全部受け止めるの。無条件の愛ね。一番観てほしい人?
言っちゃっていいのかしら?橋下大阪市長です。もう一緒に映画館行ってあげる!観てもらえたら必ず私と共通の感覚を持ってもらえると思うわよ。だって7人もお子さんがいらっしゃって、あんなに教育に関して熱心な方ですもの。ただ私とは方法論が違うだけなのね。子供が忙しくて、ぎゅうぎゅうになっている今、わかるまで教えてほしいという子供の声は確かにあるから、子供のそういう声をもとにみんなで知恵を出し合って進めていくべきね。この映画のコピーにあるように「それでも、こどもたちは今を生きる」んですから!実は、この映画を観たときに私、主人公ユウタくんじゃなくて、その友達のケンゾーくんに感情移入しちゃったのよ。まさに私の40年前の姿!ランニングに短パンで走り回って、笹で切っちゃったりしてね。こうやって多くの方に懐かしさを感じてもらえるわよ。ぜひ親子で一緒に観てほしい。観終わった後、子供へのまなざしが温かくなっていることを感じてもらえると思うわ。


『虹色ほたる~永遠の夏休み~』
5月19日(土) 全国ロードショー

心の故郷、大自然を舞台に、時代を超えた感動的な愛と絆の運命がめぐる少年の成長ファンタジー

約束・・・守ってくれて、ありがとう

<キャスト・スタッフ>

原作:川口雅幸(アルファポリス刊)

監督:宇田 鋼之介/脚本 国井 桂/キャラクターデザイン・作画監督 森 久司/画面設計 山下 高明/美術監督 田村 せいき

音楽 松任谷 正隆

主題歌:「愛と遠い日の未来へ」松任谷 由実

出演:ユウタ 武井 証/さえ子 木村 彩由実/ケンゾー 新田 海統

ユウタ(大人) 櫻井 孝宏/さえ子(大人) 能登 麻美子/ケンゾー(大人) 中井 和哉/青天狗 大塚 周夫/蛍じい 石田 太郎

配給:東映

(C)川口雅幸/アルファポリス・東映アニメーション



 ゴールデンウイーク明けの公開。楽しみです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2012/03/10(土) 16:29:25|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『アーティスト』来日舞台挨拶



映画『アーティスト』の来日舞台挨拶が3月8日(木)19時00分、メイン劇場であるシネスイッチ銀座にて行われました。先月日本時間27日発表となったアカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、作曲賞、衣装デザイン賞の最多5部門を受賞した『アーティスト』ですが、受賞の興奮さめやらぬまま受賞式後わずか10日後に緊急来日となりました。

『アーティスト』来日舞台挨拶

ミシェル監督とブールス氏は、2006年の東京国際映画祭でサクラグランプリを受賞して以来、6年ぶりの2度目の来日。当日到着しわずか2時間の日本滞在で舞台挨拶にのぞんだ監督とブールス氏ですが満席の会場で割れんばかりの拍手で出迎えられました。

ゲストの中谷美紀さんが大輪の花束をもって登壇すると、その美しさに両名からため息が漏れました。
フランス人らしく監督は登壇する中谷さんの手を自然にもってエスコートしたり、ブールス氏は中谷さんの手にキスをしたりとアピール。監督は、中谷さんの美しさを称賛するコメントをした後「私の妻は主演女優のベレニス・ベジョなので、変な下心はありません」と弁解し、会場の笑いを誘いました。
作品を鑑賞し、大変感動された中谷さんから来日した二人に熱心に質問がでたりオスカー像が登場し、監督が中谷さんに像を持たせるシーンでは「帰さないわよ」というジェスチャーをしたりと、終始にこやかな舞台挨拶となりました。
壇上コメント抜粋●ミシェル・アザナヴィシウス監督(45歳)(アカデミー賞監督賞受賞)
震災の1周年に来日できたことは、感慨深いです。この作品をもってこれてよかったと思います。
世界中にこの映画が受け入れられた理由に、秘密はないです。秘訣があるなら次回作のために自分でも知りたいです。ただ一ついえることは真摯な気持ちで作ったということです。受けは狙っていません。
皆さんに感動を与えられるように作りました。このロマンティックなサイレント映画はユニバーサルな言語です。映画への愛情を再認識することできます。
サイレントムービーは好きです。その感動をよく知っているので、皆さんと分かち合いたいです。

●ルドヴィック・ブールス(41歳)(アカデミー賞作曲賞受賞)
津波の映像をテレビで見ていて、6年前の東京のことを思って心を痛めていました。この時期にこの作品を日本の皆様に紹介できてうれしいです。
今回の作曲の仕事は役者の感情を監督の頭の中を翻訳しなければならなかった。エキサイティングな仕事でした。

●中谷美紀(36歳)(日本人ゲスト)
スターの栄枯盛衰、そして再生、たくさんの要素が入っている映画。大好きです。映画への愛がひしひしと感じられました。そしてわくわくし、たくさん笑って泣きました。大変感動しました。
(オスカー像を持った感想を問われて)とても重いです。お米を買って帰る時のようです。



本年度アカデミー賞作品賞他最多5部門受賞!!!1920年代のハリウッドを舞台に、白黒&サイレントで描き上げる甘く切ない、大人のためのラブストーリー
1927年のハリウッド。サイレント映画界屈指の大スター、ジョージ・ヴァレンティンは、新人女優ペピーを見初め、人気女優へと導いていく。強く惹かれあう二人――。しかし、折しも映画産業はサイレントからトーキーへの移行期。サイレントに固執するジョージが没落していく一方で、ペピーはスターの座を駆け上がって行くこととなり…。
古き良きハリウッドの黄金時代を舞台に、白黒&サイレントという手法で描き上げる、極上のラブストーリー。いま、世界に足りないのは、こんな〈ロマンティック〉。


(C)La Petite Reine . Studio 37 . La Classe Americaine . JD Prod . France 3 Cinema . Jouror Productions . uFilm
監督・脚本 ミシェル・アザナヴィシウス 出演 ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ 他
配給・宣伝:ギャガ


4月7日(土)シネスイッチ銀座、新宿ピカデリー他全国公開
http://artist.gaga.ne.jp



 早く観たいです!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2012/03/09(金) 23:43:34|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『HOME 愛しの座敷わらし』

「HOME 愛しの座敷わらし」サブ画像

<イントロ>

原作は、2007年に朝日新聞紙上に連載された荻原浩の『愛しの座敷わらし』(朝日文庫刊)。第139回直木賞候補にも選出された家族小説の傑作を、人気シリーズ「相棒」の主演&スタッフが真心を込めて映画化!

サラリーマン一家の絆の再生と不思議な座敷わらしとの触れ合いを、東北の美しい情景とともに、ユーモラスかつ感動的に描いていきます。

主人公・高橋晃一を演じるのは、ホームドラマへの出演が長年の夢だったと語る水谷豊。

逃がれの街』(83年)以来、これが29年ぶりの単独主演映画となる。共演は、晃一の妻・史子にNHK「てっぱん」のお母さん役も記憶に新しい安田成美。長女・梓美に『告白』で一躍注目された橋本愛。梓美の弟・智也に大河ドラマ「龍馬伝」の濱田龍臣。そして、晃一の母・澄代に、日本を代表するベテラン女優・草笛光子。監督は「相棒」シリーズの和泉聖治。

「家族のつながる場所は、きっとある」、2012年4月28日、家族映画の傑作が、誕生します。

<ストーリー>

父・晃一の転勤で、東京から岩手の田舎町へと引っ越してきた高橋一家。

晃一がよかれと思って選んだ新しい住まいは、なんと築200年を 数える古民家だった!

引っ越してまもなく、不思議な出来事が高橋家に起こり始める。誰もいない場所で物音が聞こえたかと思え ば、囲炉裏の自在鉤が勝手に動いたり、掃除機のコンセントがふいに抜けたり、手鏡に見知らぬ着物姿の子どもが映ったり。どうやらこの家に は東北地方の民間伝承に有名な“座敷わらし”が住んでいる!一風変わった同居人と高橋一家の不思議な共同生活。どうなる高橋家!?

<キャスト・スタッフ>

原作:「愛しの座敷わらし」荻原 浩(朝日文庫刊)

監督:和泉聖治「相棒」シリーズ

脚本:金子成人「義経(NHK大河ドラマ)」「敵は本能寺にあり(EX)」

出演:水谷 豊 、安田成美、濱田龍臣、橋本 愛、草笛光子

制作プロダクション:東映東京撮影所/東映テレビ・プロダクション

製作:「HOME 愛しの座敷わらし」製作委員会 配給:東映

(C)2012「HOME 愛しの座敷わらし」製作委員会

<公開日>

2012年4月28日(土)



 映画館では予告編が流れています。かなりいけそうな感じはします。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2012/03/08(木) 18:00:07|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。