FC2ブログ

映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

“映画×美術展”世界初コラボ!『レオナルド・ダ・ヴィンチ展 in シアター』公開決定



ギャガ配給作品『レオナルド・ダ・ヴィンチ展 in シアター』(原題:LEONARDO LIVE)の公開が4月21日(土)シネマート新宿、Bunkamuraル・シネマにて公開となることが決定いたしました。
本作は昨年2011年11月から2012年2月までロンドン・ナショナルギャラリーで開催された「Painter at the Court of Milan」の模様を、貴重な舞台裏と専門家による解説をまじえて描くドキュメンタリー。2枚の“岩窟の聖母”、世界初公開となる“救世主キリスト”など、レオナルド・ダ・ヴィンチが生涯に描いた絵画で現存する僅か15点のうち9点が集められたこの前代未聞の展覧会には毎日早朝から行列ができ、地元ロンドン民でも鑑賞困難といわれました。
この、二度と観ることができない<奇跡の展覧会>を大スクリーンで体感するという、“美術×映画”の世界初コラボに、美術ファンならずとも圧倒されること間違いなしです。




歴史上最も偉大な芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチ。彼が生涯に描いた絵画で現存する僅か15点のうち9点が集められた前代未聞の展覧会「Painter at the Court of Milan」が2011年、ロンドン・ナショナルギャラリーで開催された。前売り券は即完売し、わずかな当日券を求め、毎日長蛇の列が出来たというこの展覧会が、映画館のスクリーンで甦る。
美術史に語り継がれるミステリー、“2枚”の「岩窟の聖母」の展示、今回初めて一般公開される「救世主キリスト」など、二度と見ることができない奇跡の光景の連続は、美術ファンならずとも、息をのむに違いない。さらに、この歴史的な展覧会の舞台裏を収めた貴重な映像や、他では決して聞くことのできないダ・ヴィンチ専門家たちによる解説もふんだんに盛り込まれ、この上なく贅沢な芸術空間がここに創造された。



※写真はナショナルギャラリー所蔵版。
劇中にはルーブル美術館所蔵版も登場




他、『リッタと聖母』『ミラノの宮廷婦人の肖像』など、現存する貴重なダ・ヴィンチの絵画が登場!
(C)National Gallery, London

製作総指揮:フィル・グラブスキー
ゲストコメンテーター:ニコラス・ペニー(ロンドン・ナショナルギャラリー ディレクター)、
スチュワート・ピアソン・ライト(2011 BP Portrait Award受賞)、デボラ・ブル(バレエダンサー)、
ニティン・ソーニ―(ミュージシャン)、フィオナ・ショウ(女優/『ハリー・ポッター』シリーズ出演)他
(C)BritishSkyBroadcasting/PhilGrabskyFilms.com


4月21日(土)シネマート新宿、Bunkamuraル・シネマ他全国順次公開



 展覧会をドキュメンタリーにする…新しい試みかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2012/03/07(水) 17:45:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://screens.blog64.fc2.com/tb.php/1758-8b10b8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。