FC2ブログ

映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ヒューゴの不思議な発明』 美術賞8冠!!

「ヒューゴの不思議な発明」サブ画像

この≪3Dビジュアル・マジック≫に、世界が陶酔!
全米美術監督組合賞 美術賞 受賞
オンライン映画&テレビジョン協会賞 美術賞 受賞
パラマウント ピクチャーズ配給、3月1日(木・映画の日)公開の巨匠マーティン・スコセッシ監督最新作、『ヒューゴの不思議な発明』が、全米美術監督組合賞で美術賞(ピリオド)を、オンライン映画&テレビジョン協会賞で美術賞を、それぞれ受賞した。本年度アカデミー賞では、作品賞・監督賞・美術賞他最多11部門にノミネートされ、アカデミー賞最有力との呼び声も高い本作は、世界各地の映画賞において、多くの受賞とノミネートを果たしてきたが、今回の2つの美術賞受賞により、受賞数30、ノミネート数126を数えることとなった。スコセッシ監督自身が、「ずっとやりたいと思っていた。3D撮影は私の夢だった」という、映画愛溢れる初の3Dビジュアル・マジック。すでに世界各地の映画賞美術賞では、13のノミネート、そのうち8冠に輝いている。
2/26(現地時間)のアカデミー賞発表の前に、いよいよ5年振りにマーティン・スコセッシ監督か来日する。
<美術賞受賞・8冠>
★ブロードキャスト映画批評家協会賞     美術賞  受賞
★ワシントンDC映画批評家協会賞      美術賞  受賞
★フェニックス映画批評家協会賞       美術賞  受賞
★ロサンゼルス映画批評家協会賞      美術賞   受賞
★サンディエゴ映画批評家協会賞     美術賞  受賞
★フロリダ映画批評家協会賞          美術賞  受賞
★全米美術監督組合賞             美術賞(ピリオド)  受賞 
★オンライン映画&テレビジョン協会賞   美術賞   受賞
<美術賞ノミネート中/発表前> 
●アカデミー賞     美術賞ノミネート
●英国アカデミー賞   美術賞ノミネート
●国際シネフィル協会賞 美術賞ノミネート
<美術賞ノミネート>
○サテライト賞        美術賞ノミネート
○ジョージア映画批評家協会賞 美術賞ノミネート
■監督:マーティン・スコセッシ 製作:ジョニー・デップ
■出演:エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウ、 ベン・キングズレー、サシャ・バロン・コーエン、クリストファー・リーほか。
3/1(木・映画の日)TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー!(3D/2D同時公開)



 もう来日されたかな?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

  1. 2012/02/16(木) 18:17:40|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://screens.blog64.fc2.com/tb.php/1738-deb2fef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。