FC2ブログ

映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ヒミズ』 1/11 袴・着物でヒット祈願イベント!

『ヒミズ』染谷&二階堂、華やかな着物姿でヒット祈願!
今年の抱負は、「新」「米」!?ヒット祈願イベント のご報告
1月11日(水)、映画『ヒミズ』(1月14日公開/製作・配給:ギャガ)のヒットを願って、市谷亀岡八幡宮にてヒット祈願イベントを行いました。今年のヴェネチア国際映画祭で最大の話題作となり、日本人初の快挙となる最優秀新人賞(マルチェロ・マストロヤンニ賞)をW受賞した染谷将太と二階堂ふみが、華やかな着物姿で登場!今年の抱負を一文字で発表したところ、染谷は「新」を、二階堂は「米」を書き、偶然にも「新」「米」という文字が完成。映画『ヒミズ』で演じた住田と茶沢を再現する息のあった二人の様子に、マスコミから笑みが起こりました。そして、イベント当日(1月11日)は<鏡開きの日>ということで、二人で酒樽を割りを行いました。最後に、それぞれの願いを書いた絵馬を神主に直接奉納。染谷は「一人でも多くの方にヒミズを見ていただけるように」と、二階堂は「牛久の大仏様も見れば喜びです」と書き、二階堂の?なコメントに会場から笑いが起こりました。


『ヒミズ』ヒット祈願イベント概要

■日程:1月11日(木)   ■場所:市谷亀岡八幡宮   ■登壇者:染谷将太、二階堂ふみ

Q.まもなく公開ですが、今のご感想をお聞かせ下さい。
染谷:5月に撮影があって長かったような短かったようなで。公開が楽しみです。
二階堂:早くたくさんの方に見ていただきたいです。もっと『ヒミズ』に関わっていたかったと言う思いもありますが。

Q.本日は和装をしていますが、いかがですか?
染谷:時代劇では来たことがあるのですが、こういった場では初めてなので、不思議な感じです。
二階堂: 着物は好きなのですが、今まで着る機会がなかったんです。いつもメイクや衣装にこだわっていますが、それ以上に今日はこだわりました。青春色っぽい水色の着物を選び、ラインストーンをつけました。

Q.お正月はどう過ごしましたか?
染谷:家族と一日一緒に過ごしご飯を食べたり、親戚の家に遊びに行きました。初詣も行きましたが、参拝にたくさんの人が並んでいたので、お参りはしてなかったです。
二階堂:カウントダウンもせずに毎日寝てました。イベントのお仕事は今日が初です!
Q.今年の抱負は?
染谷:(「新」に対して)今年20歳で人生の境目という感じなので新たな気持ちで歩んでいこうと思います。
二階堂:(「米」に対して)受験生なのでお米を食べて元気を出していこうと思います。

Q.成人になってしたいことは?
染谷:考えたことなかったですね。ブータン王国に旅行に行きたいことですかね。
二階堂:朝帰り!歩いて歩いて疲れ果てて家に帰るっていう朝帰りがしたいです!

Q.メッセージ
染谷:今この時期にスクリーンで見ることに意味がある映画です。普段自分の作品を客観的に見ることができないのですが、『ヒミズ』は(客観的に見て)素直に感動しました。
二階堂:キャスト・スタッフ・監督の本気と覚悟があふれ出しています。ぜひ劇場で見てください!

ストーリー
住田祐一、15 歳。願いは「普通」の大人になること。茶沢景子、15歳。夢は、愛する人と守り守られ生きること。
そんな2人に日常は、ある“事件”をきっかけに一変。衝動的に父親を殺してしまった住田は、唯一の願いである「普通の人生を全うすること」を諦め、そこからの人生を<オマケ人生>と名付け、世間の害悪となる悪党を殺していこうと決めたのだ。自ら未来を捨てることを選んだ住田に、茶沢は再び光を見せられるのか?
2012年、日本映画を新たなステージに引きずりあげる、世界が絶賛した愛と希望にむせかえる衝撃の青春感動作!!




出演:染谷将太 二階堂ふみ
渡辺 哲 吹越 満 神楽坂 恵 光石 研 渡辺真起子 黒沢あすか でんでん 村上 淳
窪塚洋介/吉高由里子/西島隆弘(AAA)/鈴木 杏
監督・脚本:園子温 原作:古谷実「ヒミズ」(講談社『ヤングマガジン』KCスペシャル所載)(c)古谷実/講談社
製作:依田巽/吉岡富夫 エグゼクティブプロデューサー:小竹里美 プロデューサー:梅川治男/ 山崎雅史
製作・著作:ギャガ・講談社 制作プロダクション:ステューディオ スリー 配給・宣伝:ギャガ
(c)「ヒミズ」フィルムパートナーズ ≪PG12≫
2011年/日本/カラー/アメリカンビスタ/ドルビーSR/129分


2012年 春 シネクイント他全国順次ロードショー
himizu.gaga.ne.jp



 いよいよ今週末公開となります!楽しみです!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2012/01/12(木) 22:41:03|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://screens.blog64.fc2.com/tb.php/1703-1da159fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。