映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『カウボーイ&エイリアン』史上初!動画付き映画チラシ解禁

Cowboys & Aliens

西部の町に今未知の敵が出現!そして、、、

チラシの上にはあるはずのない動画が出現!!

『カウボーイ&エイリアン』
史上初!動画付き映画チラシ解禁


映画のチラシをスマートフォンで覗きこむと、、、なんと予告編がニョキっと浮かび上がる!!

 スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務め、ジョン・ファブロー監督(『アイアンマン』)が、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルドを迎えて贈る、この秋最大のSFアクション超大作『カウボーイ&エイリアン』が10月22日(土)に公開致します。
 全米で初登場NO.1を記録した最新の超話題作ならではのコミュニケーション手法として本作では、劇場用チラシをスマートフォンで覗きこむと、その場にあるはずのない動画が浮かび上がってくるという、AR(拡張現実)技術を駆使致しました。 AR(拡張現実)とはコンピュータを用いて、現実にはないものをまるでその場にあるかのように情報を付加提示する革新的な技術で、本作では、今急激にそのシェアを伸ばしているスマートフォンを活用したサービスを日本の映画宣伝として初の試み( (iOS端末、Android端末の両機種使用は初)として開始致しました!
 対応機種のスマートフォンを持っていれば誰もがすぐに楽しめる内容になっております。(使用方法は以下参照)
 今後、『カウボーイ&エイリアン』では、このARアプリ「Cine-Label」を活用し、ユーザー参加型のキャンペーンや、超スペシャルな人物が登場する動画配信など様々なコンテンツを配信予定です。

Cowboys & Aliens楽しみ方は超簡単!誰でもすぐに楽しめる!
(1)お持ちのスマートフォン でアプリ「Cine-Label」を無料ダウンロード
 ・iPhone、iPod TouchなどiOS端末はAppStore(iTunes)で、Android端末はAndroid Marketでダウンロード。
(2)アプリを起動した後、チラシの裏面の右下にプリントされたARマーカーを覗きこもう!
※今後、参加型のキャンペーンやスペシャル動画など、 特定の場所でしか見れないコンテンツなど随時アップ予定!
   ⇒詳しくはhttp://www.cowboy-alien.jpまで。
※対応機種、iOS4.2以降搭載のiPhone、iPod touch、iPad(第4世代以降)、Android2.3以降搭載のスマートフォン

西部を襲う未知の敵。立ち向かえるのは記憶喪失の男だけだった
物語の舞台は1873年、アリゾナ。一人の男(ダニエル・クレイグ)が荒野で目を覚ます。なぜ、ここにいるのか、自分が誰かさえもわからない。そして、腕には奇妙な腕輪をはめられている。彼は自分のルーツを探るべく西部の町へとたどり着くが、そこはダラーハイド(ハリソン・フォード)という男に支配された町だった。男が偶然訪れたバーで、出会ったばかりのはずの女(オリヴィア・ワイルド)が話しかけてくる。“あなた、何も覚えていないの?”その女は何か知っているようだ。
そして、その夜、西部の町の夜空に、突然、青い光が走りだし、かつて見たことのない未知の敵が突如西部の町を来襲する。想像を絶する巨大な敵が夜空を満たした時、記憶をなくした男の手にはめられた、謎めいた銀の腕輪が青い閃光を放ち始めた?。立ち向かえるのは記憶を失った男だけだった。いったいこの男は何者なのか?。その正体は、敵か、味方か…。

【STAFF】
監督/ジョン・ファブロー、製作総指揮/スティーブン・スピルバーグ、製作/ロン・ハワード
【CAST】
ダニエル・クレイグ/ハリソン・フォード/オリヴィア・ワイルド/サム・ロックウェルほか  
公式サイト/http://www.cowboy-alien.jp
(c)2011 PARAMOUT PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

10月22日(土)より丸の内ピカデリーほか全国超拡大公開!



 チラシに AR とは,面白い試みだと思います。

スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/31(水) 19:01:06|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

園子温監督『ヒミズ』、ヴェネチアに続いてトロント国際映画祭も出品決定!!

映画『ヒミズ』
先日、第68回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品が発表された、園子温監督の最新作『ヒミズ』(2012年 春 日本公開)が、さらにこの度、9月8日よりカナダで開催されます、第36回トロント国際映画祭にて、Contemporary World Cinema部門に正式出品されることが発表されました!!!
トロント国際映画祭は、カンヌ、ベルリンに次ぐ規模で行われる映画祭で、オスカー・レースの始まりとも言われている、世界で最も注目を集める映画祭。コンペティション部門は設けておらず、“観客賞”が最高賞となり、日本作品では2003年、北野武監督の『座頭市』が“観客賞”を受賞しています。
また賞は、投票で市民が決めるのみのこの映画祭は、本当に映画を愛する観客のための映画祭としても知られています。
2009年『愛のむきだし』ベルリン国際映画祭出品、2010年『冷たい熱帯魚』ヴェネチア国際映画祭出品、2011年『恋の罪』カンヌ国際映画祭出品など、世界中の映画祭から喝采を受け評価され続ける園監督の最新作『ヒミズ』。
ヴェネチア国際映画祭では、園監督が現地入りし登壇することは発表致しましたが、合わせて『ヒミズ』主演の染谷将太さん、二階堂ふみさんもヴェネチア国際映画祭のレッドカーペットを歩くことが決まりました!

『ヒミズ』は、2001年より、ヤングマガジンで連載された、古谷実の原作コミックの実写映画化。ギャグ漫画「行け!稲中卓球部」で人気を博した古谷が作風を一転し、若者の暗部を抉るダークなストーリーに挑戦した、衝撃の問題作で業界内にもファンが多いことでも知られています。
また園子温監督が原作ものに挑むのは、今回が初となります。日本の若者の心の闇を描いた問題作の実写化した映画を、海外ではどのように評価されるのか?是非ともご注目ください!



STORY
住田祐一、15歳。願いは、「普通」な大人になること。茶沢景子、15歳。夢は、愛する人と守り守られ生きること。
そんな2人の日常は、住田が起こした、ある事件をきっかけに一変する。絶望と狂気に満ちた、壮絶な物語が今、幕を開ける―!
行け!稲中卓球部」の古谷実がギャグを封印し、若者の暗部を抉った問題作「ヒミズ」。渇望されつつも「まさか」と思われたこの作品の映画化に挑むのは、『冷たい熱帯魚』で世界を震撼させた園子温監督。
2012年、誰も観たことがない、全く新しい青春映画が誕生する。


監督・脚本:園子温 原作:古谷実「ヒミズ」(講談社『ヤングマガジン』KCスペシャル所轄)
出演:染谷将太 二階堂ふみ 渡辺哲 吹越満 神楽坂恵 光石研 渡辺真起子 黒沢あすか でんでん 村上淳
企画・制作プロダクション:ステューディオ スリー 配給・宣伝:ギャガ 製作:「ヒミズ」フィルムパートナーズ


2012年シネクイント他全国順次ロードショー
http://shanghai.gaga.ne.jp/



 監督,最近,大活躍です!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/30(火) 23:54:36|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『サラの鍵』公開&監督来日決定

映画『サラの鍵』公開決定&監督来日決定のお知らせ

この度、ギャガ配給より、パリでユダヤ人が“ヴェルディヴ(屋内競輪場)”に収容された悲劇を描いた衝撃のベストセラーを映画化した『サラの鍵』が、12月に公開することが決定いたしました。
第23回東京国際映画祭で監督賞、観客賞をW受賞した本作、本国フランスでは100万人突破目前の大ヒットとなっており、オランダではフランス映画の記録更新、北米リミテッド公開では大作を抑えて、1館あたりの成績でNO1!という各国で好成績をあげております。
また、本作の監督を務めるジル・パケ=ブレネールが10月11、12に来日予定となっております。


10月11日、12日 ジル・パケ=ブレネール監督来日決定!!

ジル・パケ=ブレネールGilles Paquet-Brenner --監督/脚本
フランス人監督、脚本家。1974年、パリ生まれ。


処女作は01年に公開され、批評家からも観客からも注目を浴びたマリオン・コティヤール主演『美しい妹』(未)。
スタジオ・マガジン誌は“生まれついての作家”と称し、プレミア誌は“独創的な映像処理を施した、自己発見を描く重厚な脚本”と述べ、多くの賞を獲得した。
その2年後、大衆を惹きつけた『マルセイユ・ヴァイス』(03)を発表。10代のころに好きだった映画やTV番組に賛辞を贈ったこのアクションコメディは大ヒットを記録し、5年後に続編が製作された。3本目の映画『UV-プールサイド-』(07・未)は、60年代初期のフランス・イタリア映画に影響を受けた息詰まるほどの心理サスペンス。レクスプレス誌やエル誌から称賛を受け、多くの観客を魅了した。
自らドイツ系のユダヤ人祖父が収容所で亡くなったという記憶を持つ、37歳の若手新鋭監督。本作への思い入れは強い。「1995年、フランス国家がユダヤ人迫害に加担していたという事実をシラク大統領が演説で明らかにし、国民は衝撃を受けたんだ。それは一体どのように行われたのか、そのことを深く考えて欲しい。これは現代にも通じる問題なんだ」と語る。


STORY
60年前、パリのユダヤ人迫害事件で連れ去られた少女サラが、私の運命を変えていく・・・。今、迷える時代に生きるあなたに手渡したい、過去の悲しみと痛みを、未来の光に変える感動作。

1942年、ナチス占領下のパリで行われたユダヤ人迫害事件。それから60年後、ジャーナリストのジュリアは、アウシュビッツに送られた家族について取材するうちに、収容所から逃亡した少女サラについての秘密を知る。サラが自分の弟を守ろうと、納戸に鍵をかけて弟を隠したこと。そして、そのアパートは現在のジュリアのアパートだったこと。時を越え、明らかになった悲しい真実が、ジュリアの運命を変えていくことになる―――。

原作は、ノーベル平和賞を受賞した中国人作家・劉暁波リュウギョウハ氏も獄中で読んだ本として話題となった、全世界300万部突破のベストセラー小説。自らもドイツ系ユダヤ人の祖父が収容所で亡くなったという若手新鋭監督ジル・パケ=ブレネール。綿密なリサーチに基づいた緊迫の映像でユダヤ人迫害の真実に迫りながらも、今を生きる私たちの物語として描き切り、誰も観たことのない唯一無二の作品を作り上げた。


監督:ジル・パケ=ブレネール 出演:クリスティン・スコット・トーマス、メリュジーヌ・マヤンス、エイダン・クイン
原作:タチアナ・ド・ロネ「サラの鍵」(新潮クレスト・ブックス刊) 原題:Sara’s Key/2010年/フランス映画/カラー/シネスコ
ドルビーデジタル、ドルビーSR/111分/後援:フランス大使館 協力:ユニフランス・フィルムズ/東京日仏学院
配給:ギャガ ©2010 - Hugo Productions - Studio 37 -TF1 Droits Audiovisuel - France2 Cinéma


12月 銀座テアトルシネマ、新宿武蔵野館他全国ロードショー
http://127movie.gaga.ne.jp/



 この前公開された黄色い星の子供たちも同じ題材でしたね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/29(月) 23:15:01|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綾乃美花『ハンナ』トークショー

綾乃美花

8月27日公開の映画『ハンナ』のトークイベントが、8月24日東京・汐留で開催されました。ハンナを演じたシアーシャ・ローナンと同じ17歳のグラビア・アイドル綾乃美花さんがゲストとして登場。シアーシャ同様、「萌えー」な魅力で観客の心をつかみました。

MC:綾乃さんは、このようなイベントのゲストは初めてですか?
綾乃:人生初体験です。テンションあがります!
MC:映画を一足先にご覧頂いたわけですが、感想は?
綾乃:映像と音楽が本当にすごかったです。最初、ハンナが次々と人を殺すシーンがあって、ちょっと怖い映画なのかなと思ったのですが、そういう中に童話がMIXされた不思議な感じの映画でした。
MC:シアーシャ・ローナンとは同じ年齢ですが
綾乃:シアーシャはハンナという難しい役を表現できて、凄いなあと思いました。画面に存在するだけで、すごい光を放ってました。
MC:アクションシーンについてはどうでした?
綾乃:シアーシャがアクションをかっこよくやっていて、うらやましいと思いました。彼女は一日5、6時間の訓練を5-6週間、なんの文句もなくやったのは、凄いと思います。
私もアクションができたらいいな。1日6時間の訓練はつらいけど、やってみたいです。
MC:どのシーンが印象的でした?
綾乃:ハンナがCIAに入って脱走するところです。
MC:ハンナは父親に「殺し」の英才教育をうけるわけですが、綾乃さんはご家族から何か英才教育を受けることはありましたか?
綾乃:英才教育はないですね。おばあちゃんに着付けを習いました。あと、そろばん、水泳、英会話をやってました。着付けは将来、役にたつと思います。浴衣を着るときにも、役にたってます。あと、教わったことは、「「あいさつ」は大事」ということです。
MC:ハリウッドには興味がありますか?また目標とする方は?
綾乃:そうですね。いつかはハリウッド進出もしてみたいです。だけど今は、日本でがんばり、将来は女優になりたいです。演技もできて、歌もダンスもできる幅広い女優さん-黒木メイサさんのようになりたいです。
MC:女優さんになって、どういうドラマや映画にでたいですか?
綾乃:学園ドラマで等身大の役をやりたいです。ラブストーリーや友情を描いたものに、等身大で演じたいです。医療ドラマで医者の役もやってみたいです。
MC:最後に映画の見所は?
綾乃:サスペンスと童話がMIXされた世界観とシアーシャの演技です。殺し屋としての顔と16歳の少女の初々しさを持った顔を演じわける絶妙な演技をお楽しみください。
------------------------------------------------------------------------------------------------
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント



 シアーシャ・ローナンいいですよね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/28(日) 12:28:39|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

話題沸騰の「テンペスト」が 豪華絢爛3D映画でいよいよ スクリーンに登場!

Tempest

このたび、80万部突破の大ベストセラー、今NHK BS時代劇でも話題の「テンペスト」を3D大作映画として、来春劇場公開する運びとなりました。



19世紀の琉球王朝で繰り広げられる壮大なストーリー、最高技術のCGを駆使した迫力の映像美、かつてない規模の豪華絢爛3D大作映画がいよいよスクリーンに登場。

長期沖縄ロケを敢行したNHK BS時代劇 「テンペスト」が、NHK史上初の2時間半の新たなる3D映画としてここに誕生します。

大きな運命を背負った女性の波乱万丈の人生を、世界遺産・首里城を舞台に圧倒的なスケールで描く、琉球王朝王宮ドラマをぜひご堪能ください。

【仲間由紀恵さんコメント】

 「舞台、ドラマで主人公の孫寧温(そんねいおん)と真鶴(まづる)を演じさせて頂いています。

 その『テンペスト』がこの度、3D映画になります。

 迫力ある映像が完成するのを私自身も、とても楽しみにしています」

「劇場版テンペスト3D」

【作品情報】

■原作:池上永一 「テンペスト」第一巻~第四巻(角川文庫刊)

■出演:仲間由紀恵、谷原章介、塚本高史、高岡早紀、GACKT、奥田瑛二

■監督:吉村芳之  ■脚本:大森寿美男  ■主題歌:安室奈美恵『Tempest』 ■音楽:長岡成貢

■配給:角川映画

<STORY>

19世紀の琉球王朝。嵐吹く晩に生まれた真鶴は、父の願いをかなえるため、男として生まれかわる決意をする。

名を孫寧温と改め、難関の科試を突破、王宮に仕える身となる。当時の琉球王朝は、清と薩摩の二重支配下にあり、寧温は外交問題や王府の財政改革などで目覚しい手腕を発揮し異例の出世をする。

しかし、王宮内の激しい勢力争いに巻き込まれ、ついに自分の正体が女であることが明かされてしまう・・・。

公式HP: http://www.tempest-3d.jp



 2時間半にうまくまとめられるでしょうか?

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/27(土) 12:14:49|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『マネーボール』(ブラッド・ピット 主演最新作)

[高画質で再生]

「マネーボール」予告動画

=======================================
ブラッド・ピット主演最新作
『マネーボール』(11月11日(金)より、全国公開)
=======================================

メジャーリーグの歴史を変えた異端児の理論は、
新しいベースボールと奇跡のチームを生み出した!!

メジャーリーグの貧乏球団オークランド・アスレチックスを、奇跡の常勝軍団に作り変えた同チームのGMビリー・ビーン。今季、松井秀喜加入決定時には二人の2ショットが日本のメディアを派手に賑やかせ、彼の存在が注目を集めた。本作の原作「マネー・ボール」(マイケル・ルイス著)は、そのビリー・ビーンの半生を描いたノンフィクションであり、日本では累計10万部を突破。ドラマの部分だけでなく、独自の球団経営理論が広く一般組織のマネージメントにも応用できるということで人気を博している。映画化に際しては『ソーシャル・ネットワーク』のプロデューサーのスコット・ルーディンとマイケル・デ・ルカが、トルーマン・カポーティの「冷血」創作の裏側を抉り出しアカデミー賞の監督賞にノミネートされたベネット・ミラーを監督に、「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー脚色賞を受賞したアーロン・ソーキンを脚本に起用。今度はメジャーリーグ界の真実と人間ビリー・ビーン、その迫真の人物描写が期待される。

出演: ブラッド・ピット/ジョナ・ヒル/フィリップ・シーモア・ホフマン(『M:I III』、『カポーティ』)/ロビン・ライト(『フォレスト・ガンプ/一期一会』)
脚本: アーロン・ソーキン(『ソーシャル・ネットワーク』)&スティーブン・ザイリアン(『シンドラーのリスト』)  
監督: ベネット・ミラー(『カポーティ』)  全米公開予定:9月23日  原題:Moneyball  
原作: 「マネー・ボール」(武田ランダムハウスジャパン刊) 著者マイケル・ルイス(「ザ・ブランド・サイド」<映画『しあわせの隠れ場所』原作>)

11月11日(金)より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー!

------------------------------------------------------------------------------------------------
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
------------------------------------------------------------------------------------------------


テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/26(金) 00:05:53|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「クイック!!」邦題&公開日決定

「クイック!!」メイン画像

時速300km 制限時間30min距離10m以内
止まったら即爆発!爆発!
一度乗ったら降りられないノンストップ・"2人乗り"タンデム・アクション!!

「クイック!!」邦題&公開決定!!

平素大変お世話になっております。この度、超高速ノンストップ・"2人乗り"タンデム・アクション映画『クイック!!』がついに、10月8日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて全国公開されることが決まりました!
韓国では7月21日(木)に公開、観客動員数は既に230万人を突破、評判が評判を呼び大ヒットをとばしている本作は、あのメガ・ヒット映画『TSUNAMI-ツナミ-』のユン・ジェギン監督がプロデュース、同作でカップル役を演じ一躍人気を集めたイ・ミンギ×カン・イェウォン主演。ハリウッドの最新システムを導入、高速道路を封鎖し、ソウルのど真ん中で撮影を行ったというアジア発の本格的な超高速オートバイアクションです。
総製作費はなんと10億円!!CG全盛の現代にあえてガチンコで挑んだ迫力の映像となっております。

STORY
スピードマニアのバイク便ライダー、キス(イ・ミンギ)は、生放送の出演に遅れそうなアイドル歌手アロム(カン・イェウォン)をスタジオまで配達することに。そこへ一本の電話がかかってくる。電話の向こうの謎の声は、アロムがかぶったヘルメットに爆弾を仕掛けたと告げる。そして30分以内に指定の場所にあるものを届けるよう指示する―それは爆弾だった。10メートル以上離れることも許されず、行く先々に爆弾を届けることになる二人。史上最悪の爆弾テロに巻き込まれた彼らの運命は?

監督:チョ・ボムグ
主演:イ・ミンギ(『TSUNAMI』)、カン・イェウォン(『ハーモニー 心をつなぐ歌』)、キム・イングォン(『TSUNAMI』)
2011年/韓国/韓国語/カラー/スコープサイズ/SRD/1時間55分
© 2011 CJ E&M CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED



 どこかで聞いたような設定ではありますが,要は面白ければいいのです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/25(木) 00:56:20|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

映画『とある飛空士への追憶』本予告映像遂に解禁!

「とある飛空士への追憶」サブ画像

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『REDLINE』の
マッドハウスが贈る恋と空戦の感動作!

身分違いの恋の切なさと、空戦の迫力が口コミを中心に広がり話題となり、「2008Amazonエディターランキング」1位ほか、数々の賞に輝いた長篇小説原作の劇場用アニメ『とある飛空士への追憶』が10月1日より公開します。アニメーション制作は日本が世界に誇るアニメスタジオ・マッドハウス。
監督には、人気TVシリーズ「彩雲国物語」や「はじめの一歩New Challenger」を手掛けた新鋭・宍戸淳。脚本は『時をかける少女』『サマーウォーズ』『八日目の蝉』までアニメ、実写を問わず次々に傑作を生み出す奥寺佐渡子。キャラクターデザインに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズなど気品あふれる画風で知られる松原秀典。
今話題のクリエイターが集結したこの秋必見の注目作です!
極限状態に芽生えた恋、そして心を洗われるような自由と成長の物語である本作品の世界観を表現した本予告編が遂に完成いたしました。

STORY
二国間戦争のさなか、名もなき飛空士・狩乃シャルルは類まれな操縦技術をみこまれ、次期皇妃ファナ・デル・モラルをその婚約者カルロ皇子のもとに水上偵察機で送り届ける極秘任務を命じられた。護衛を付けず一機で敵中を突破する危険な任務だ。それでもファナを守り抜き、12,000kmを飛ぶべき理由がシャルルにはあった。次々と襲ってくる敵空中艦隊と戦闘機を超絶なテクニックでしりぞけるシャルル。命をかけた空の旅で、ファナの閉ざされた心は開かれ、次第に二人はひかれあってゆく。やがて迫る絶体絶命の危機の中、ファナのとった行動とは...。そして二人の恋の行方は...?

■キャスト:神木隆之介、竹富聖花、小野大輔、富澤たけし(サンドウィッチマン)
■原作:犬村小六、原作イラスト:森沢晴行(小学館「ガガガ文庫」刊)
■監督:宍戸淳  
■脚本:奥寺佐渡子  
■キャラクターデザイン:松原秀典  
■制作:トムス・エンタテインメント 
■アニメーション制作:マッドハウス  
■製作:「とある飛空士への追憶」製作委員会
■配給:東京テアトル 
公式HP:www.hikuushi-tsuioku.com
(c)2011 犬村小六・小学館/「とある飛空士への追憶」製作委員会

10月1日(土) テアトル新宿他 全国ロードショー



 予告編は何度か映画館で観ました。期待できそうですよね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/24(水) 19:12:13|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』夏休みイベントレポート

ONE LIFE

夏休み企画トークショー&試写会

BBC製作のネイチャードキュメンタリー映画の集大成『ライフ  いのちをつなぐ物語』
(9月1日公開、エイベックス・エンタテインメント配給)の公開直前、夏休み企画として2011年7月まで上野動物園の園長を務め、今も動物関連の書籍を多数監修している小宮輝之氏をゲストに招いたトークショー付き試写会を行いました。
40年以上もの間、動物たちと触れあってきた小宮氏ならではの本作の感想と、本作に登場する様々な動物に関するお話を語っていただきました。会場は親子連れも多く、子供たちからの質問に小宮氏が回答するシーンも見られました。

【上野動物園 前園長 小宮輝之氏 トークショー&試写会】
●日程:8月21日(日) 
●場所:スペースFS汐留 
●登壇者:小宮輝之氏(上野動物園 前園長)

Q:『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』を観た感想は?

よくこんな動物と同じ目線の映像が撮れたな、と思いました。私でさえ初めて観るような映像もあったので驚きました。"特定の季節"だったり"特定の時間"にしか行わない行動も多く収められていて、動物たちの一番良い姿が集められている、とても贅沢な作品だと思います。

Q:本作に登場する動物の中で、特に印象に残ったものは
本作を観て初めて知った動物がいました。"オリオフルネラ"、通称"コイシガエル"と呼ばれるカエルで、オタマジャクシの時期がなく、カエルのまま孵化する変わった種類です。なぜ"コイシガエル"と呼ばれるのか、映画を観て確かめて下さい。びっくりしますよ。
"ニホンザル"も印象に残っています。日本にしかいない種類で、温泉に入るという独特の生態が世界の人々を驚かせました。そんな動物が日本代表として登場したのが嬉しかったです。
あとは、"ハネジネズミ"という小さなネズミも印象的でした。モグラに近い生物だとされていたのですが、最近のDNA調査によって、一番近い動物はゾウだということが分かったんです。そのような分類学的な面白さにも興味が湧いて、上野動物園で飼育したことがあります。この映画を観てからだったら、もっとうまく飼育できたかもしれないな、と思いました。
そうそう、DNA調査といえば、クジラやイルカは、アシカなどから進化したと皆さん思っていますよね?最近の調査で、カバから進化したことが分かったのです。カバたちが海へ出てクジラになったんですよ。

Q:上野動物園での"いのちをつなぐ"エピソードを教えてください
9年前に上野動物園で初めてゴリラの子供が生まれました。私たちはその時、懐中電灯をつけてビデオカメラで記録しながら出産に立会いました。母親は、懐中電灯も、ビデオカメラも嫌がりませんでした。ゴリラは群れを作って生活する動物ですが、きっと私たちのことを信頼して、群れの一員だと思ってくれたんだなと思って嬉しかったです。
そして、その時生まれた子供は、今京都の動物園にいるのですが、彼の子供が今年12月頃に生まれる予定です。日本生まれのゴリラ同士の間に子供が誕生するのはこれが初めてになります。

Q:動物とうまく共存するためにはこれからどうするべきでしょうか?
上野動物園の一番の自慢は不忍池だと思っています。ビルに囲まれた3ヘクタールの土地にあらゆる生物が生息していて、多様性を保てるように工夫しています。動物園も自然も同じで、1種の生物だけが数を増やすと、環境が破壊されてしまいます。人間だけで生きていくことはできませんので、動物たち、植物たちも暮らせるような環境を作ることが大事だと思っています。この映画を観ると、こんなに素晴らしい動物たちが見られなくなるような世界にはしたくないな、と思えます。

【映画『ライフ いのちをつなぐ物語』作品概要】───────────────────────
撮影日数のべ3,000日、総製作費35億円をかけたBBC史上最大のネイチャードキュメンタリー。
従来のネイチャードキュメンタリー作品のような俯瞰から捉える自然の美しさだけではなく、最新のカメラ技術により、今まで観ることの出来なかった“動物たちの目線”での撮影に成功。
息づかいまで聞こえてくるようなリアルな世界を描き出した。子供の第一歩をサポートする親の姿や、自分の命を犠牲にしてまで子を守る愛、また独自の知恵と技によって生き抜く術など、迷い無くまっすぐに生きる動物たちの姿に、生きることの意味、そして素晴らしさを教えられる感動の超大作。

─────────────────────────────────────────
9月1日(木)TOHOシネマズ日劇ほか全国拡大ロードショー!  
─────────────────────────────────────────

■タイトル:「ライフ  いのちをつなぐ物語」( 原題:『ONE LIFE』 )
■案内人:松本幸四郎/松たか子 
■主題歌:Mr.Children「蘇生」(TOY'S FACTORY)
■製作:BBC Earth Films
■配給・宣伝:エイベックス・エンタテインメント
■宣伝:KI CCOR IT/P2/NO FUTURE
■公式HP :http://onelifemovie.jp/
2011年/イギリス/35mm/88分/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(C) BBC EARTH PRODUCTIONS(LIFE)LIMITED MMXI.ALL RIGHTS RESEVED.



 公開がせまって来ました。私は期待しています。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/23(火) 21:34:20|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画『月光ノ仮面』モントリオール映画祭、板尾創路監督レッドカーペット&正式上映に登場!


オープニングセレモニー レッドカーペット
■日時:8月18日(現地時間)
■場所:カナダ モントリオール


8月18日(現地時間)より、第35回モントリオール世界映画祭が開幕、映画『月光ノ仮面』(2012年1月14日公開)が正式出品され、本作品の監督・脚本・主演をつとめた板尾創路がオープニングレッドカーペットに登場した。
白のモーニングスーツに、映画を意識した“赤の眼帯”をつけ、まさに“日の丸月光ノ仮面”姿で登場!会場を一際盛り上げた。

モントリオール映画祭は、世界的にも注目される北米最大級の映画祭で、今回は世界約70カ国、約300作品が出品。本年は日本作品の出品は5作品、近年では日本作品の受賞が続くなど、日本映画の注目度が非常に高くなっている中での堂々の出品となった。

板尾創路監督コメント

------ 『月光ノ仮面』の今回の映画祭への出品が決定してのお気持ちは?
前作の『板尾創路の脱獄王』ではアジア圏の映画祭へ出品させてもらいました。今回はもっと広く世界の方々に作品を見て頂きたいと思っていたので、北米の映画祭へもってこれたのは、その第一歩だなと、嬉しく感じています。
出品決定の要因はどこだったのか、、どこを気に入ってもらえたのか聞きたいですね。なので、明日の一般上映はすごく楽しみです。カナダの方々はどう感じてくれるのか、、ドキドキ、楽しみです。

------ 今日、実際レッドカーペットを歩かれての気持ちは?
想像していたより静かなレッドカーペットでした(笑)。やっと来たな!モントリオール!!って、実感してきました。

------ ワールドプレミアになりますが、、
日本以外の方々に見て頂くのは非常に楽しみにしています。どんな反応なのかドキドキしますね。

------ 日本の伝統芸能落語は海外の方々にはどう理解されるのでしょうか?
そんなに心配はしていないです。最近では落語会に参加される海外の方々も増えていると聞きます。落語ってこういうもんですよって細かく口で伝えるものではないし、そもそも落語が理解できなくても問題なしです!

------ 今回は、芸人板尾創路ではなく、映画監督板尾創路として出席されていますが、違いって感じれていますか?
お笑いをやっているだけでは、今回みたいに海外の映画祭に招待されることもないので非常に光栄なことです。なんといってもここには僕のことを知らない人ばかりだということが気持ちがいいです。先入観なしに、映画『月光ノ仮面』を見て、何かを感じてもらえる。「板尾創路の」という枕言葉は海外の方々にはないですから。作品のクオリティをしっかり感じてもらえることが嬉しいですね。

------ モントリオールはいかがですか?
すずしくて気持ちいのいい気候です。先週はスイスに行っていましたが、僕が訪れていた街よりここは都会だな。食事は、、やっぱり日本食が一番ですよ(笑)。

------ 今日の、白のモーニングスーツに赤の眼帯、非常に素敵な衣装です。監督自らのセレクトなんですか?
そうです。白×赤って日本の日の丸色でもあるし、カナダ国旗の色でもあるじゃないですか。だからいいなって思って。

------ 大震災以降、世界中で多くの人々が日本を応援してくれていますが、今日はその日本人代表として、日本人の頑張りを世界中にアピールできたのでは?
まさにその通りですね。今日は唯一の日本人監督としての出席者ということですし、存分に日本頑張ってるで!って発信できればと思います。



『月光ノ仮面』正式上映&ティーチイン
■日時:8月19日(現地時間)
■場所:カナダ モントリオール クォルティエ・ラテン・シネマ


8月19日(現地時間)、第35回モントリオール世界映画祭、映画『月光ノ仮面』正式上映がカナダ モントリオール クォルティエ・ラテン・シネマにて実施され、満員の会場でQ&Aでは、日本の伝統芸能である落語についての質問、一言も発しない主人公という設定について「演じる上でつらくなかったか?」などの質問に「全く辛さは感じなかった。目で演技するという難しさはあると思いますが、前作も台詞のない設定でしたし、こっちのほうが好きなようです」とコメント。
また上映終了後の観客は「とても興味深い作品。とても楽しめました!多くの象徴的な表現を使い、監督はめずらしいくらいスローペースで徐々話を進めていき、エンディングは驚きです。ビジュアル的に美しくとてもよかったと思います」とコメントした。本編上映後には盛大な拍手とスタンディングオベーションが起こり、板尾監督が登壇するとさらに大きな拍手で会場が盛り上がった。

板尾創路監督コメント

------ 観客の皆さんと一緒に本編ご覧になっていましたが、反応などいかがでしたか? 
ここはわかるんやとか、ここは面白いんやとか反応がすごい面白かったですね。クスクス笑いが起きているシーンもありました。いい反応だったと思います!

------ ワールドプレミアが無事終わって、次はいよいよ日本公開になりますが
テレビに出ている人間からしたら、日本人は強敵ですよね。まあ、今回の作品はぶっとんだ設定なので理解できなくて当然、理解して楽しむ映画じゃないと思いますし。どたばたのコメディ映画ではなく、しっかりひとつの映画として完成させたつもりです。じっくり見てくれる人はいるはず、そういう方に是非楽しんでいただきたいです。

------ 観客賞受賞結果はこれからになりますが、自信のほどをお聞かせください。
これならいける!っていう確信できるデータがないので、自身満々とは言い難いですが、沢山の方に見て頂いて、いろんな質問をなげかけてくれるということは、皆さんにじっくり、楽しんで見て頂けたということだと思います。観客賞とれるとうれしいです。

------ 上映後、観客からの質問責めでしたが、、
日本の方々は、ホンコンさんはなぜ出演していないの?とかキムニイのほうから出演させてって希望があったんですか?とか、芸人板尾あっての質問が多かったりするんですよね。それに比べてこちらの方々は映画の内容をしっかり真剣に聞いてくれるので単純に嬉しいですし、監督として、答えがいがあります。

------ 次はどこの映画祭を目指しましょうか?
もちろんベネチアです!行けたら最高ですよね。

------ 日本で今回の映画祭出品、受賞を応援している、浅野忠信さん、石原さとみさんほかキャスト、スタッフの皆さんにメッセージをお願いします。
皆で来れたら一番幸せだったんですが、今回は僕が代表して出席させてもらいました。浅野くんは『マイティ・ソー』に出演したり、ハリウッドでも活躍中で、そんな日本を代表する俳優・浅野忠信が出てくれていることを頼もしくも感じています。今日改めて作品を見て、石原さとみちゃんも、浅野くんも、前田吟さんほか皆さん素晴らしい演技で見入ってしまいました。本当に皆さんには迷惑かけながら、苦労してつくりあげた作品です。その甲斐あってカナダの方々にも楽しんでみてもらえたこと、感謝しています。

------ 日本で上映を心待ちにしている皆さんにメッセージをお願いします。
前作の『板尾創路の脱獄王』はちょっとくいが残るところもあったんですが、今回は全くそれがないです。自信をもって公開できるので、皆さん楽しみにしていてください。



『月光ノ仮面』
2011年1月14日(土)より、角川シネマ有楽町他全国ロードショー
■公式HP:gekkonokamen.com




 前作は私は嫌いではないです。前作は一発芸でしたが,今回は?

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/22(月) 23:39:03|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年1/7公開『マジック・ツリーハウス』声優キャストが北川景子さん、芦田愛奈さんに決定!!!



2012年1月7日(土)より全国公開予定の映画『マジック・ツリーハウス』ですが、この度声優キャストが決定いたしました。
森の中で不思議な小屋『マジック・ツリーハウス』を発見した、仲良し兄妹ジャックとアニーが、時空を超え本の世界へと飛び込むストーリ―。本と勉強が大好きな兄ジャック役には、声優初挑戦の北川景子さん。気弱だけど正義感の強いジャックの声は、透き通った少年の声を通して繊細な気持ちを表現でき、更にアニメ映画のアフレコとしてはフレッシュな顔ぶれを探していた製作陣の目に留まったのが、幅広い演技力で活躍中、今回アニメアフレコ初挑戦の北川景子さん。子供のころから読書好きの北川さんは、自身の幼少時代にも沢山の児童書を読んでいたので、本原作もとても気に入り、決定となりました。
そして、どんな動物とも仲良くなれる元気なアニーは、芦田愛菜さんが務めます。1カ月に数十冊の本を読むほどの読書好きの愛菜さんは、もともと本原作の大ファン。すぐに誰とでも仲良くなる、明るい性格のアニーにもぴったりということで、映画化決定前から名前が挙がっていた程のぴったりのキャスティングで今回起用となりました。
まるで原作から飛び出したようなアニーに期待が寄せられています!
引き続き、ご期待ください!




ジャックとアニーの時空を超えた大冒険を、
今回声優として体験させて頂く事をとても楽しみにしています。
声優のお仕事は初挑戦なので緊張もありますが、
映画をご覧になる方々をファンタジーの世界に連れて行けるよう、
精一杯頑張りたいと思います。


大好きなお話の、大好きな女の子の声が出来るなんて夢のようで
すごく嬉しいです。私もアニーと同じで冒険が好きです。
アニーと一緒に本の世界に飛び込んで行きたいです!




気弱な男の子ジャックと元気な女の子アニー。兄と妹、ふたりはいつも仲良しでした。ある日、ふたりは森の木の上に、たくさんの本があるふしぎな小屋を発見。そこは、自由に時空をこえ、あらゆる場所へと移動することができる、魔法のツリーハウスだったのです!ふたりには、いくつもの出会いと、思いがけない出来事が待っているのでした―。
子どもたちのクチコミで火がついた原作本は、図書館の貸し出しは常に順番待ち、小学校の“朝読の時間”でも絶大な支持を得ている大人気シリーズ。世界中の子どもたちをとりこにする大冒険が、いま始まる!


原作:メアリー・ポープ・オズボーン 『マジック・ツリーハウス』シリーズ(メディアファクトリー刊)
監督:錦織博(「かいけつゾロリ」)
脚本:大河内一楼(「コードギアス」シリーズ、『ブレイブストーリー』)
キャラクター原案:甘子彩菜(「マジック・ツリーハウス」原作イラスト)
音楽:千住明(日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞『黄泉がえり』『愛を乞うひと』)
(c)メアリー・ポープ・オズボーン/『マジック・ツリーハウス』製作委員会




http://magictreehouse.jp/index.html



 売れっ娘の二人ですね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/21(日) 18:32:12|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「限定!川島パラダイス♪」-川島雄三特集上映開催

==============================================
「限定!川島パラダイス♪」 川島雄三特集上映開催
==============================================

 このたび、第12回東京フィルメックス(11/19-11/27開催)におきまして、「限定!川島パラダイス♪」と題して、川島雄三監督の特集上映を開催する運びとなりました(企画共催:松竹株式会社、協力:日活株式会社)。

 川島雄三監督(1918-1963)は松竹でデビュー。その後日活で活躍し、さらには東宝、大映など多くの映画会社で活躍しました。意欲的に話題作や野心作を発表し続けていたさなか、45歳の若さでこの世を去りました。客観的かつシニカルな「重喜劇」とも称されるスタイルは、現役当時から既に映画ファンや批評家から絶大な人気を集めていましたが、死後もますます評価を高め、今でも多くのクリエイターの心をも掴み、語り継がれています。

 今回の特集ではその幅広いフィルモグラフィーから、特に1950年代の傑作4本に注目します。高度経済成長の幕開けとともに登場したこれらの作品は、日本映画黄金期と呼ばれた時代を代表する作品です。どんな困難な状況におかれていても決して明るさを忘れず、登場人物へのあたたかな視線に支えられた映画は、川島監督が社会と人を見る目でもあり、いまの日本にこそもっとも必要とされる映画とも言えるでしょう。

 今回の特集で上映される4本は、東京都と東京文化発信プロジェクト室との協働により、「日本映画海外発信事業」として英語字幕付きの35mmニュープリントを作成いたします。これまで海外での川島監督の作品は、限られた文脈での紹介にとどまってきました。上映実績のあまりなかったこれらの4本が、世界中の映画祭やシネマテークで上映されることによって、海外での川島雄三の「発見」、さらには国内での再評価の機運の高まりにつながることでしょう。

--------------------------------------------------------------------
         特集概要

 名称:「限定!川島パラダイス♪」
 期日:2011年11月19日(土)~11月25日(金)
 会場:東劇
 チケット発売:2011年9月9日(金) チケットぴあ、劇場窓口にて

 上映作品:全4本、英語字幕付き35mmニュープリント
  『とんかつ大将』(松竹/1952年)
  『昨日と明日の間』(松竹/1954年)
  『愛のお荷物』(日活/1955年)
  『洲崎パラダイス 赤信号』(日活/1956年)

 http://filmex.net/news/2011/08/-.html

* 特集上映の詳細は、下記までお問い合わせください。
* 第12回東京フィルメックスのプログラム発表は、9月中旬を予定しています。

【速報!】
洲崎パラダイス 赤信号』は、9月開催のニューヨーク国際映画祭にて日活の創立100年を記念した特集上映の一環として、現地で上映されることが決定しております。

■東京文化発信プロジェクト
東京文化発信プロジェクトは、「世界的な文化創造都市・東京」の実現に向けて、東京都と東京都歴史文化財団が芸術文化団体やアートNPO等と協力して実施しているプロジェクトです。都内各地での文化創造拠点の形成や子供・青少年への創造体験の機会の提供により、多くの人々が新たな文化の創造に主体的に関わる環境を整えるとともに、国際フェスティバルの開催等を通じて、新たな東京文化を創造し、世界に向けて発信していき
ます。<http://www.bh-project.jp/>

------------------------------------------------------------
●第12回東京フィルメックス●
2011年11月19日(土)-27日(日)
有楽町朝日ホール 他 にて
---------------------------------
▽東京フィルメックス事務局
URL:http://www.filmex.net
E-mail:info@filmex.net
〒107-0052
東京都港区赤坂5-4-14 トレード赤坂ビル3F
TEL:03-3560-6393 FAX:03-3586-0201
---------------------------------
(c)TOKYO FILMeX



 昨日と明日の間はまだ観ていないな。

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2011/08/20(土) 17:54:31|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週末いよいよ公開!「シャンハイ」舞台挨拶実施

映画『シャンハイ』Wアカデミー俳優渡辺 謙&菊地凛子シャンハイを舞台に初共演!舞台挨拶のご報告

8月16日、丸の内ピカデリーにて映画『シャンハイ』(8月20日全国公開)の舞台挨拶付特別試写会が行われました。
本作は、太平洋戦争開戦前夜の激動の上海を舞台に、巨大な陰謀に巻き込まれていく5人の男女を描く、サスペンス超大作。アメリカ、中国、そして日本を代表する名優の共演も大きな話題となっている、この夏最大の話題作です。
舞台挨拶には、日本人大佐タナカを演じた世界を舞台に活躍する俳優・渡辺謙、物語のカギを握る謎の女スミコを演じた菊池凛子のWアカデミー俳優(ノミネーション)、と『1408号室』、『ザ・ライト -エクソシストの真実-』で見事な手腕を見せたミカエル・ハフストローム監督が登場。渡辺謙は、本作の役作りで初めてクイーンズイングリッシュ(英国英語)に挑戦し、英語を再度一から勉強しなおしたという秘話を披露。また、共演者のコン・リーについての印象を聞かれた菊池凛子は「撮影現場では蚊が多くて、私は過剰に虫よけ対策をしていましたが、彼女は蚊にまったくさされず涼しい顔して汗もかかず、ああ、これこそ女優だと思いました。」と回答。渡辺謙が演じたタナカの「男はロマンチスト」というセリフについては、「彼はロマンチックな男とはほど遠いが、心の奥底ではそれを秘めている。僕もその一人と思ってもらってもいいと思います。」と自身とリンクさせながら語るシーンも。また、チョウ・ユンファのことを「憧れのすごくいいおっちゃん!」と笑顔で答えると、会場からドッと笑いがおこる一面もありました。



■日程■2011年8月16日(水)18:15~
■場所■丸の内ピカデリー
■登壇者■渡辺 謙、菊地凛子、ミカエル・ハフストローム監督


渡辺 謙渡辺 謙
監督はいい意味で大国の人じゃない。だからこそ、他の国のことも深く理解しようという意識を持っていると撮影中に強く感じました。僕は新潟出身で、監督はスウェーデン出身。程度に差こそあれ、寒さや暗さの中で生きてきたからか、感覚が近くやりやすかった。監督とは役作りについても深く話し合い、今回は役柄上クイーンズイングリッシュ(英国英語)にしようという話になり、一から発音の練習をやり直したし、「日本人」の風習や立ち振る舞いをアドバイスさせて頂いたシーンなども時折ありました。菊地さんは、いろんな国でいろんな監督と組んでいるので鍛えられているなと思った。この作品は、男と女が必死で愛を紡ぎながら生きていこうとする人間ドラマ。こういう困難な時代でも問題や障害を乗り越えて生きていこうというメッセージのある壮大なスケールの映画だと思います。

菊地凛子菊地凛子
集中力のいる役でしたが、難しい分またやりがいがありました。謙さんのいろんなアイデアをトライしようとされる姿勢は勉強になり、その後の作品にも活かせました。とても思い入れのある作品です。

ミカエル・ハフストローム監督ミカエル・ハフストローム監督
初めての日本訪問です。本作で来日できたことをとても嬉しく思います。彼ら(渡辺さんと菊地さん)は素晴らしい俳優。今までの出演作はもちろん見ているので、どんな俳優なのかは知っていたけれど、でもこんなにファニーな方とは思わなかったよ。ダークな題材だが、現場は楽しかった。文化的な背景の面では、キャストの皆に協力してもらって、みんなで一緒に作った部分もある。特別な一本として印象深い作品です。


STORY
1941年、太平洋戦争勃発前夜の上海。日本軍占領下の混沌としたこの街に、米国諜報部員ポール(ジョン・キューザック)が降り立つ。彼の目的は、親友の死の真相究明。調査を進めるにつれ、浮かび上がってきたのは、中国、アメリカ、日本を巡る巨大な陰謀の影と、執拗にポールをつけ狙う日本人将校、田中(渡辺謙)、亡き友が愛した女(菊地凛子)ら、謎多き者たちの存在。そして彼は遂に、事件のカギを握る裏社会のドン、アンソニー(チョウ・ユンファ)と、彼の美しき妻アンナ(コン・リー)に辿りつく。だが、このアンナとの出逢いにより、ポールの運命は大きく揺れ動くことに――。激動の時代を駆け抜けた男達と、愛に身を捧げた女達を描く、愛と感動のサスペンス超大作!

監督:ミカエル・ハフストローム『1408号室』  出演:ジョン・キューザック/コン・リー/チョウ・ユンファ/菊地凛子/渡辺謙
公式サイト http://shanghai.gaga.ne.jp/ 配給:ギャガ powered by ヒューマックスシネマ
©2009 TWC Asian Film Fund, LLC. All rights reserved. 

8月20日(土)、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー!
http://shanghai.gaga.ne.jp/



 いよいよ明日公開!明日観に行けるかな?

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/19(金) 19:46:20|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

したコメ通信vol.13 第4回したまちコメディ映画祭in台東 「カウントダウンイベント」開催決定!

したまちマルシェ

昨年、9万人を動員した「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。今年も2011年9月16日(金)~9月19日(月・祝)に「第4回したまちコメディ映画祭in台東」を開催いたします。「したコメ」は浅草、上野という東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう氏総合プロデュースのコメディ映画祭です。
「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっています!

この度、「したコメ」開催前の告知・応援イベントとして、下記3つのイベントを「カウントダウンイベント」と題し、開催する運びとなりました。


【カウントダウンイベント】
映画祭開催前から会期中にかけて、「したコメ」告知・応援イベントとして実施。
「したコメサポーターズクラブ」やほか団体(企業)主催によるイベント。


「したまちマルシェ」
震災復興支援のため、被災地及び風評被害のある地域の産直品を販売
■日程:2011年8月20日(土)・21日(日) 会場:上野公園不忍池畔
■日程:2011年9月10日(土)・11日(日) 会場:浅草六区ブロードウェイ
■日程:2011年9月18日(日)・19日(月・祝) 会場:浅草公会堂前
お問合せ:03-5246-1447
※会期中も開催


「復活!昭和歌謡!エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」
歌、踊り、笑いの豪華レヴューが復活!
■日程:2011年9月6日(火)~18日(日)(月・木曜休演)
 会場:昭和歌謡コシダカシアター(ROX4F)
 時間:開場11:30/開演13:00
 出演:虎姫一座
 料金:2,500円(1ドリンクオーダー制)     予約:03-5826-0315
 ※会期中も開催

「夕焼けだんだん映画会」
夏の夜空の下、したまちで映画を楽しもう!ボランティアが企画運営。
■日程:2011年9月3日(土)18:30~21:00*雨天の場合4日(日)
 会場:夕焼けだんだん(谷中銀座商店街)
 上映作品:『フラガール
 主催:したコメサポーターズクラブ
 お問合せ:03-5246-1447



「第4回したまちコメディ映画祭in台東」
9月16日(金)~9月19日(月・祝)開催!!
公式HP:www.shitacome.jp



 映画ばかりではなく,たくさんのイベントも楽しみましょう!

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2011/08/19(金) 00:10:07|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国No1大ヒット映画!ウォンビン主演『アジョシ』豪華3大特典付きオリジナル・サウンドトラック発売決定!

「アジョシ」サブ画像

2010年度韓国No1ヒットを記録、国内主要映画賞を総ナメにした話題作『アジョシ』のオリジナル・サウンドトラックが発売決定! 主題歌「Dear」を含む全22曲を収録、さらに日本版だけの豪華3大特典として、①ウォンビン劇中フォトブックレット(24P)、②特典DVD(主題歌「Dear」オリジナル・ミュージックビデオ<本編映像Ver.>)、③日本語対訳付き歌詞カードを封入と、特典も内容も充実した1枚。9月17日からの映画公開にあわせて、9月14日(水)に発売します。

■『アジョシ』オリジナル・サウンドトラック
■発売日:2011年9月14日(水)
■価格:¥3,150(税込)
■形態:CD+DVD
■品番:AVCF-49090/B
■発売元:エイベックス・エンタテインメント
■販売元:エイベックス・マーケティング

主演は韓国四天王の一人ウォンビン。映画『母なる証明』(09)で繊細な青年を演じ、その演技力を高く評価された彼が、自ら出演を切望し、今までのイメージをがらりとかえてまで挑んだのが本作『アジョシ』。心に闇を抱えながら世間に背をむけて生きる男テシクを演じ、鋼のように鍛え上げられた肉体でほぼスタントなしの本格的なアクションを披露している。そしてウォンビン演じるテシクを“アジョシ(おじさん)”と呼び、唯一心を通わせる少女ソミを演じるのは、韓仏合作映画『冬の小鳥』(09)で韓国映画界を驚愕させた天才子役キム・セロン。監督は『熱血男児』のイ・ジョンボム、自ら脚本を書き上げ、美しくスタイリッシュな作品に仕上げた。





アジョシ
2011年9月17日(土)全国公開

韓国で2010年度No.1大ヒット作!
強く切ない〈新たなるウォンビン〉主演で描く感動のストーリー。

「おじさん(アジョシ)、守ってね」

 少女は、助けを求めた。
 男は、命をかけると決めた。

2011年9月17日(土)全国公開



=================

<STORY> 

 悲しみを抱えて生きる男テシク、隣に住む孤独な少女ソミ。
誘拐されたソミを救うため、テシクはこの世で最も深い闇へと踏み込んだ──。



 テシク(ウォンビン)は、自ら孤独を選んだ。都会の片隅で質屋を営み、世間を避けるように生きている。過去のある事件が彼から夢も希望も、未来すらも奪ったのだ。テシクの隣に住む少女ソミ(キム・セロン)は、いつも一人ぼっちだ。クラブダンサーの母は、娘の世話よりも自分の暮らしに忙しい。ソミはテシクを“アジョシ(おじさん)”と呼び、ただ一人の友だちとして慕っていた。ある日、麻薬密売に巻き込まれた母親と共に、ソミは犯罪組織に誘拐される。ソミを救出するために組織を追うテシクは、その背後に隠された恐るべき真実を知る。愛する者を二度と失いたくない──テシクはソミを守り抜くと決意するのだが──。

監督・脚本 : イ・ジョンボム  出演 :ウォンビン、キム・セロン 
2010年8月4日韓国公開/119分/R15+
©2010 CJ ENTERTAINMENT INC & UNITED PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED  http://www.ajussi2011.jp/
配給:東映 宣伝:東映(株)映画宣伝部



 ウォンビンさんは宣伝のため,今月来日するらしいですね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/18(木) 20:10:57|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「したコメラインナップ発表会」Ustream中継

第4回したコメ メインビジュアル
したコメ通信 vol.12
第4回したまちコメディ映画祭in台東
「したコメラインナップ発表会」Ustream中継


昨年、9万人を動員した「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。今年も2011年9月16日(金)~9月19日(月・祝)に「第4回したまちコメディ映画祭in台東」を開催いたします。「したコメ」は浅草、上野という東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう氏総合プロデュースのコメディ映画祭です。
「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっています!

昨日8/8(月)に、いとうせいこう総合プロデューサーと大場渉太チーフディレクターによるUstreamラインナップ記者会見を行い、約1時間にわたり、したコメのプログラムを詳しく紹介しました。


したコメ実行委員会会長の吉住弘台東区長 コメント
「東日本大震災で被災した東北地方で夏にたくさんの祭りが催され、スポーツ界でもなでしこジャパンがワールドカップで栄冠を見事手にし、日本中に希望と元気を与えてくれました。したコメも世界中に笑いと元気を与えていきたいと思っております。是非皆さんに会場にお越しいただき、一緒に盛り上げていただきたいです。」

いとうせいこう総合プロデューサー コメント
「したコメは全世界で類を見ないコメディ専門映画祭。3月に東日本大震災があり、今年は"心に元気を"をキャッチコピーにコメディ映画を通して笑いを届けたいと思い、なるべくハートウォーミングな作品を集めました。映画を見たあと、ご飯とかお酒とかを飲んで、したコメの話をして帰ってほしい。したコメは浅草・上野だからそういう場所もたくさんある。映画だけではなくそういう場も楽しんでほしい。」


★「したコメラインナップ発表会」Ustream中継の模様はこちらから↓
http://www.ustream.tv/channel/第-回したまちコメディ映画祭in台東



【9/16(金)】
<前夜祭オールナイト>がんばれ、アメコメ!!したコメ×アメコメ
21:45開場 22:00開演  場所:上野東急2
ゲスト:LiLiCo


【9/17(土)】
<コメディ映画講義>エノケン&笠置シヅ子に見る"音楽の世界"
11:15開場 11:30開演  場所:上野東急2
講師:佐藤利明、いとうせいこう

<コメディ栄誉賞 伊東四朗特集>
THE 有頂天ホテル」 12:30開場 12:45開演
スーパーの女」 15:30開場 15:45開演
進め!ジャガーズ 敵前上陸」 18:30開場 18:45開演
  ※「進め!ジャガーズ 敵前上陸」上映前にトークショーあり
   ゲスト:伊東四朗、高田文夫
場所:浅草中映劇場  各回入替制

<オープニング上映/特別招待作品>「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」
16:30開場 17:00開演 場所:浅草公会堂
※オープニングセレモニーの後、作品を上映します。
 ゲスト:小池徹平、生瀬勝久ほか(予定)


【9/18(日)】
<台東区フィルム・コミッション支援作品>「浅草堂酔夢譚」
9:45開場 10:00開演  場所:浅草中映劇場
ゲスト:荻野欣士郎監督、田村愛、堀川りょう

<特別招待作品>「タタール大作戦」
10:00開場 10:30開演  場所:浅草公会堂

<映画秘宝presents>映画秘宝まつり
「PAUL(原題)」上映
13:00開場 13:30開演  場所:浅草公会堂
ゲスト:町山智浩、浅草キッド

<短編コンペティション>したまちコメディ大賞2011
14:45開場 15:00開演  場所:浅草中映劇場
審査員:本広克行監督、笹野高史、山田雅子、いとうせいこう
ゲスト:高野雄宇(したまちコメディ大賞2010グランプリ受賞者)

<コメディ映画講義>今年もやります!モンティ・パイソン特別講義
15:15開場 15:30開演  場所:上野東急2
ゲスト:松尾貴史、宮沢章夫  進行:須田泰成

<声優口演>声優口演ライブinしたコメ2011
18:00開場 18:30開演  場所:不忍池水上音楽堂
口演:羽佐間道夫、野沢雅子、高木渉、山寺宏一

<特別招待作品>「フェイク・クライム」
18:00開場 18:30開演  場所:浅草公会堂


【9/19(月・祝)】
<瀬川昌治監督特集>
場所:浅草中映劇場  ※各回入替制
乾杯!ごきげん野郎」 9:45開場 10:00開演
喜劇 競馬必勝法」 12:00開場 12:15開演
喜劇 逆転旅行」 14:30開場 14:45開演
  ※「喜劇 逆転旅行」上映前にトークショーあり
   ゲスト:瀬川昌治監督、井坂聡監督 ほか

<特別招待作品>「極道めし」
10:00開場 10:30開演  場所:浅草公会堂
ゲスト:前田哲監督、永岡佑、勝村政信、麿赤兒ほか(予定)

<特別招待作品>「モンスター上司」
13:30開場 14:00開演  場所:浅草公会堂

<クロージングイベント>[リスペクトライブ]エノケン×笠置シヅ子のブギフェス
14:00開場 14:30開演  場所:不忍池水上音楽堂
ライブゲスト:浅草ジンタ、EGO-WRAPPIN'、高田漣ブギウギバンド(ゲスト:細野晴臣)、ポカスカジャン、メトロファルス、レキシ



【チケット】8月13日(土)10:00 AMより、チケットぴあにて前売り発売  
料金:各プログラムによって異なります。したコメ公式HPにてご確認ください。


「第4回したまちコメディ映画祭in台東」
9月16日(金)~9月19日(月・祝)開催!!
公式HP:www.shitacome.jp



 いよいよ全貌が明らかに!

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2011/08/18(木) 19:14:43|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「とある飛空士への追憶」

「とある飛空士への追憶」メイン画像

身分違いの恋の切なさと、空戦の迫力が口コミを中心に広がり話題となり「2008Amazonエディターランキング」1位ほか、数々の賞に輝いた長篇小説原作の劇場用アニメ『とある飛空士への追憶』が10月1日より公開します。

アニメーション制作は日本が世界に誇るアニメスタジオ・マッドハウス。
監督には、人気TVシリーズ「彩雲国物語」や「はじめの一歩New Challenger」を手掛けた新鋭・宍戸淳。

脚本は『時をかける少女』『サマーウォーズ』『八日目の蝉』までアニメ、実写を問わず次々に傑作を生み出す奥寺佐渡子。

キャラクターデザインに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズなど気品あふれる画風で知られる松原秀典。

今話題のクリエイターが集結したこの秋必見の注目作です!

■キャスト:神木隆之介、竹富聖花、小野大輔、富澤たけし(サンドウィッチマン)

■原作:犬村小六、原作イラスト:森沢晴行(小学館「ガガガ文庫」刊)

■監督:宍戸淳  
■脚本:奥寺佐渡子  
■キャラクターデザイン:松原秀典  

■制作:トムス・エンタテインメント  
■アニメーション制作:マッドハウス  
■製作:「とある飛空士への追憶」製作委員会
■配給:東京テアトル 

公式HP:www.hikuushi-tsuioku.com   ©2011 犬村小六・小学館/「とある飛空士への追憶」製作委員会



 予告を観ても,いい出来そうな感じが伝わってきます。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/18(木) 01:35:37|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『東京オアシス』予告編解禁

[高画質で再生]

「東京オアシス」予告動画

映画『東京オアシス』、待望の予告編公開


かもめ食堂』『めがね』『プール』『マザーウォーター』と、場所と人との関わりを描いてきたプロジェクトの最新作、『東京オアシス』の予告編が公開された。

これまでヘルシンキ、与論島、チェンマイ、京都と撮影してきたプロジェクトが、最新作の舞台に選んだのは、自分たちが日々暮らす街、東京。
主演の小林聡美が演じるのは、フィクションの中で生きる女優という仕事を長く続けてきたトウコ。現実の人生の迷子になってしまった女優・トウコが東京の街で出会うのは、やはり何かに迷っている3人の男女。
深夜の高速を車で走る加瀬亮演じるナガノ、映画館で働く原田知世演じるキクチ、そして動物園のアルバイトの面接を受けに来た黒木華演じるヤスコ。
彼等と出会いによって、徐々に素朴で自由な空気を感じ始めていくトウコの姿が描かれている。

予告編では、小林演じるトウコが、様々なシチュエーションで加瀬、原田、黒木らが演じる人物と出会っていく様子を見ることができる。
夜明けの海岸で何かを打ち明けるように言葉を発するトウコと、その言葉を受けとめるナガノ。映画館の長椅子に並んで腰かけて、過去の自分を振り返りながら語るキクチと、その話に静かに耳をかたむけるトウコ。そして、晴天の下、動物園内を回りながら「こないだ試しに逃げてみたの」「気分良かったですか?」と会話を楽しむトウコとヤスコ。

予告編を通して流れる曲は、大貫妙子による本作のエンディングテーマ曲「東京オアシス」。これまで『めがね』『マザーウォーター』で主題歌を手掛けた大貫が、今作では主題歌だけでなく劇中音楽も担当する。

『東京オアシス』は10月22日(土)より、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー。


【クレジット】
出演:小林聡美、加瀬亮、黒木華、原田知世
監督・脚本:松本佳奈『マザーウォーター』、中村佳代
脚本:白木朋子『マザーウォーター』、音楽:大貫妙子、フードスタイリスト:飯島奈美
製作:オアシス計画 (バップ、シャシャ・コーポレイション、パラダイス・カフェ、スールキートス)
配給・宣伝:スールキートス、宣伝協力:アルシネテラン
2011年/日本/カラー/アメリカンビスタ/DTS SR/83分/(C)2011オアシス計画
www.tokyo-oasis-movie.com

10/22(土)、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国順次公開



 期待しています。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/17(水) 19:13:56|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東野圭吾原作 映画「夜明けの街で」完成報告会見

「夜明けの街で」メイン画像

東野圭吾が描く初のラブストーリー。
岸谷五朗、深田恭子、木村多江という豪華キャスト、そして
「沈まぬ太陽」の若松節朗監督が作品の魅力を語る!!


この度、角川映画では近年でもっとも多くの読者を獲得する、人気作家・東野圭吾が初めて"恋愛"をテーマに執筆したことで話題を呼んだ「夜明けの街で」を岸谷五朗×深田恭子という豪華カップリングで映画化し、10/8(土)より全国公開する運びとなりました。本作の公開に先駆け、下記日程にて完成報告会見を行いました。久保田利伸さん書き下ろしの主題歌「声にできない」の音楽とともに、劇中で甘く残酷な不倫の恋に堕ちる 岸谷五朗、 深田恭子 、夫への愛情がやがて困惑に変わりゆく妻を演じる 木村多江 、そして、若松節朗監督の豪華ゲストが登壇。原作者、東野圭吾さんからのコメントも披露され、若松監督は、「原作者からのコメントを頂けるなんて嬉しい限りです。」と感動をあらわにしました。


■場所: 六本木アカデミーヒルズ49 ライブラリーカフェ
■日程: 8月11日(木)10:30 マスコミ受付開始
■登壇者: 岸谷五朗/深田恭子/木村多江/若松節朗監督


------------------------------------------------------------------------------
【東野圭吾さんコメント】            
この小説を書く時、面白くて、甘く切なく、そして少し怖い話にしようと思いました。
今回、映画化された作品を見て、その狙いが小説以上に達成できていると感じました。
作者であるにもかかわらず、先が読めずにどきどきしました。
現在不倫を画策中の人に警告です。まずは、この映画を見てください。
それでも尚かつ不倫をするというのなら、もう止めません。どうぞ甘い地獄に堕ちてください。
------------------------------------------------------------------------------

●ご挨拶

岸谷さん:
本日はお忙しい中ありがとうございます。一生懸命作った映画が完成いたしました。俳優として、この瞬間に一番幸せを感じます。本当に繊細な作品で、怖い部分もありますが、そこにも魅力を感じました。渡部の心の変化を緻密に捉えて演じるように気をつけていましたが、女性2人の間で揺れ動く渡部を演じきるのは本当に大変でしたね。

深田さん:
お忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。秋葉役を演じるのは、私にとって大きな挑戦でした。新たな深田恭子を楽しみにしていてください。どうぞ宜しくお願いいたします。

木村さん:
本日はお忙しい中ありがとうございます。不倫されてしまう妻役を演じるにあたり、いかに不倫に気付いていない"フリ"をするか、本当は気づいていることをどう匂わすかがポイントかなと思って演じていました。自分だったら、どの役に共感できるだろう...と色々な見方が出来る作品だと思います。

若松監督:
本日はお忙しい中ありがとうございます。街を歩きながら、上司と部下のような男女2人組をみると、ついつい不倫かも...と思ってしまっていました(笑)。日本一不倫の似合う男といったら岸谷五朗。いかにも不倫をしそうな男よりは誠実そうな男がハマっていくのがいい。深田さんは若くて美しく、魅力溢れる女性、木村さんは、美しさはもちろんですが、静かな怖さを演じさせたら他にいない。こんな素敵な出演者の方々のおかげで完成した作品です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
会場に集まった報道陣から、「本作で描かれている「不倫」についての見解をお聞かせ下さい」と質問されると、岸谷さんからは、「まさに地獄」との返答が。渡部役を演じた岸谷さんならではの回答に、会場も笑いに包まれました。一方、女性陣はというと、「結婚に夢を持ちたいです。不倫のお話しを聞くと寂しくなります。」と、ミステリアスな魅力で渡部を翻弄する秋葉役を演じたとは思えない純粋なコメントを披露した深田さんに対し、木村さんは「男性は弱い部分があるからこそ不倫に走ってしまうのかも...。深田さん演じた秋葉はすごく魅力的だし、デートの誘い方も上手!!これは仕方が無いかな...。」と大人な意見を披露しました。また、どのタイミングで妻:有美子は渡部の不倫に気付いたのか、という気になるポイントを聞かれた若松監督は、「朝帰りが決定的ですね。世の奥様方は本当によく気がつきます。普段しない行動や仕草、特に、においには気をつけて下さい!」と男性陣に警告を促して会場の笑いを誘いました。

●会見の最後、登壇者から改めてメッセージを頂きました。

岸谷さん:
すごく繊細で、それぞれのキャラクターが苦しい思いを抱えている映画です。若松監督の描く世界観をたっぷり楽しんでください。

深田さん:
不倫は映画の中だけで楽しんでくださいね(笑)。よろしくお願いいたします。

木村さん:
サスペンス、ラブストーリー、ホームドラマと、色々な観点から観ることのできる作品だと思います。それぞれの楽しみ方で観ていただけると嬉しいです。

若松監督:
地獄を見るとは思いますが、それは甘い地獄でしょうね。作品の舞台は横浜なので、普段とは違う非日常を求めて遊びにいくのもいいかもしれませんね(笑)。様々な角度から楽しめる、興味深いテーマを描いた作品になっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「不倫をする奴なんて馬鹿だと思っていた」 大手建設会社に勤める渡部和也(岸谷五朗)は、美しい妻・有美子(木村多江)と娘にも恵まれ、幸せな生活を送っていた。しかし、派遣社員としてやって来た秋葉(深田恭子)のどこか謎めいた魅力に惹かれ、恋に落ちてしまう。渡部は秋葉の複雑な家庭環境、彼女の実家で15年前に起こった殺人事件について聞かされる。まるで自分が事件に深く関与しているかのように語る秋葉。その孤独から彼女を守りたい、さらに彼女に惹かれていく。
「3月31日まで待って。それまで私は何も決められない」 秋葉が15年もの間抱えてきた秘密とは?そして、この日、渡部と秋葉の関係にも大きな変化が訪れようとしていた。 「全部聞く覚悟、出来てるのね?」

出演:岸谷五朗 深田恭子 木村多江 /石黒賢/萬田久子/中村雅俊
監督:若松節朗 原作:東野圭吾「夜明けの街で」(角川文庫刊)
製作プロダクション:光和インターナショナル 制作・配給:角川映画 (c)2011「夜明けの街で」製作委員会

yoakenomachide.jp

10月8日(土)角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー



 若松監督だったのですよね。ちょっと期待できますかね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/16(火) 23:51:13|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

したコメ通信vol.11 第4回したまちコメディ映画祭in台東 「【リスペクトライブ】エノケン×笠置シヅ子のブギフェス」“高田漣ブギウギバンド”に細野晴臣がゲスト参加!

細野晴臣

昨年、9万人を動員した「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。今年も2011年9月16日(金)~9月19日(月・祝)に「第4回したまちコメディ映画祭in台東」を開催いたします。「したコメ」は浅草、上野という東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう氏総合プロデュースのコメディ映画祭です。
「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっています!


昨年の第3回したコメで最も盛り上がった「クレージーキャッツ リスペクトライブ」に続き、今年は「【リスペクトライブ】エノケン×笠置シヅ子のブギフェス」を開催いたします!"日本の喜劇王"エノケンこと榎本健一と"ブギの女王"笠置シヅ子の音楽に敬意を表して、豪華アーティストが集結!
今回、このしたコメでのライブのために結成された"高田漣ブギウギバンド"に、あの細野晴臣がゲスト参加することが決定いたしました!日本語ロックやテクノ歌謡など日本の音楽シーンに大きな影響を与えてきた細野氏が、今度はブギでどんな音楽を披露してくれるのか?この貴重なライブをお見逃しなく!


【リスペクトライブ】エノケン×笠置シヅ子のブギフェス
■開催日時:9月19日(月・祝)開場 14:00 / 開演:14:30
■開催場所:不忍池水上音楽堂

エノケン(榎本健一)・・・
第二次世界大戦前後の日本で活躍したコメディアン、喜劇俳優。「日本の喜劇王」と称され、ジャズ歌手としても活躍した。動きを主体にしたナンセンスな笑いに歌と踊りを取り入れた舞台で人気を博し、松竹と破格の契約金で専属契約を獲得した。戦後、笠置シヅ子との共演でさらに人気が出て黄金期を迎える。

笠置シヅ子・・・
戦後「ブギの女王」として一世を風靡した歌手・女優。日本劇場(通称・日劇)の旗揚げから舞台に立ち、服部良一の「東京ブギウギ」が大ヒットし、以後「大阪ブギウギ」や「買い物ブギ」などで「ブギの女王」と呼ばれることになる。立ち姿で歌う歌手が主流な時代に舞台上を派手に動き回ってパフォーマンスする芸風で一時代を築き上げた。


■ゲスト ※50音順

浅草ジンタ
浅草を拠点に国内外で精力的に活動中のロックバンド。2004年に三遊亭小遊三師匠よりバンド名を襲名。"エジャニカ"と自ら称する独特の音楽スタイルを持つ。本映画祭のサポーターソング「君がこの街にやってきて~Acoustic Version~」も担当。
オフィシャル・ウェブサイト : http://www.asakusajinta.com/

EGO-WRAPPIN'
1996年、中納良恵と森雅樹によって大阪で結成。「色彩のブルース」や「くちばしにチェリー」は、多様なジャンルを消化し、エゴ独自の世界観を築きあげた名曲として異例のロングヒットとなる。2011年4月には、昨年10周年を迎え、東京・大阪・韓国で10公演を開催した恒例LIVE「Midnight Dejavu」を集約した待望のLIVE DVDを発売。
オフィシャル・ウェブサイト:http://www.egowrappin.com/

高田漣ブギウギバンド
/高田漣
1973年、日本を代表するフォークシンガー・高田渡の長男として生まれる。スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者としてレコーディングやライヴで活躍中。したコメ出演にあたり、細野晴臣さんのサポートを務める愉快な仲間達とスペシャルユニット「高田漣ブギウギバンド」を結成。
http://www.tone.jp

/細野晴臣
1947年東京生まれ。音楽家。69年エイプリル・フールでプロデビュー後、はっぴいえんど、ティン・パン・アレー、イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)等を経て現在に至る。2011年4月、久々のソロアルバム「HoSoNoVa」をリリース。
http://hosonoharuomi.com/ 
http://daisyworld.co.jp/

ポカスカジャン
冗談音楽ユニット。結成以前は、各々がバンドヴォーカルとして活躍していただけに、音楽センスに裏打ちされた音曲ネタの数々で、寄席演芸場から大ホールまで変幻自在に対応可能。CMソング「ガリガリ君のうた」でお馴染み。

メトロファルス
80年代のパンク・ニューウェイヴのさなかに登場。伊藤ヨタロウの諧謔的で饒舌な歌詞とパフォーマンスを中心に、江戸前ジプシー・ミュージック(!?)ともいうべき、摩訶不思議な独自の音楽世界を提示し続けている。現在もカルトな人気を誇る異能・奇才が集結した音楽集団。ライブ活動以外にも芝居音楽も展開している。

レキシ
1997年SUPER BUTTER DOGのキーボーディストとしてメジャーデビュー。椎名林檎・安藤裕子・スネオヘアーのプロデュースやスペースシャワーTVでのレギュラーやNHK教育「天才てれびくんMAX ビットワールド」への出演など多方面で活躍中。2007年レキシとして待望のソロデビュー。


【チケット】8月13日(土)10:00 AMより、チケットぴあにて前売り発売  
料金:各プログラムによって異なります。したコメ公式HPにてご確認ください。


「第4回したまちコメディ映画祭in台東」
9月16日(金)~9月19日(月・祝)開催!!
公式HP:www.shitacome.jp



 これまた楽しそうなイベントです!

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2011/08/15(月) 23:33:09|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮『カウボーイ&エイリアン』全米No1


ハリウッドの超ヒットメーカーたちが、
伝説のSF大作を驚愕の映像化!

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮
『カウボーイ&エイリアン』全米No1


 パラマウント ピクチャーズ配給、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ロン・ハワード製作、ジョン・ファブロー監督が、ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグとインディ・ジョーンズのハリソン・フォードを迎えて贈る、この秋最大のSFアクション超大作『カウボーイ&エイリアン』が、先週7/29に全米3,750スクリーンで公開され、興行収入3,643万ドルを上げ、初登場1位のスタートで発進した。
 前週全米公開され大ヒットを記録したパラマウント ピクチャーズ配給『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』、世界中でヒットを続ける『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を押えて登場。今年のSFジャンルでは、日本でも大ヒット公開中のスピルバーグ製作映画、『SUPER8/スーパーエイト』のオープニング3,545万ドルを上回る滑り出し。観客層も、やや男性が多めではあるが、75%が25歳以上と、大人の映画ファンのハートをがっちり掴んだ様相となった。
 スタッフ&キャストにハリウッド屈指のヒットメーカーが顔を揃えた本作は、『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』でも製作総指揮を務めたS・スピルバーグ自らが製作の段階で、「なぜ映画化されなかったのか不思議なほど、すごい原作」とコメントするなど、原作ファン、スピルバーグ映画ファンだけでなく、全ての映画ファンから、熱い注目を集めていた。
 『アイアンマン』シリーズのジョン・ファブロー監督も、グラフィック・ノベルファン、SFファンだけでなく、多くの映画ファンに、カウボーイとエイリアンという様々なジャンルを組み合わせた、壮大なスケールのこの映画を楽しんで欲しいとメッセージを寄せた。

『カウボーイ&エイリアン』は、10/22(土)から、丸の内ピカデリー他全国劇場にて、日本公開予定。

 1873年、アリゾナ。突然、未知の敵が西部の町に襲いかかる。町の人間が次々と連れ去られていく。そこに立ちはだかった男は、自分が誰かさえもわからない記憶喪失のカウボーイだった。いったいこの男は何者なのか─。想像を絶する巨大な敵が夜空を満たす時、男の手にはめられた、謎めいた銀の腕輪が青い閃光を放ち始めた─。

製作総指揮:スティーブン・スピルバーグほか。
製作:ロン・ハワードほか。
監督:ジョン・ファブロー
出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルドほか。
US公式サイトwww.cowboysandaliensmovie.com
日本公式サイトhttp://www.cowboy-alien.jp/

10月22日(土)丸の内ピカデリー他全国超拡大ロードショー!


配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン



 ハリソン・フォードも出ているんでしたっけ。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/14(日) 19:23:01|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』イベント

「ライフ ─いのちをつなぐ物語─」メイン画像

水中写真家として66歳になった今も
海を撮り続ける中村征夫氏 ×
今年、単独・無酸素で
再度エベレストに挑戦する栗城史多氏

海と山と、大自然をまたにかける冒険家たちの奇跡の対談が実現!
『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』
トークショーイベント


──────────────────────────────────

BBC製作のネイチャードキュメンタリー映画の集大成『ライフ  いのちをつなぐ物語』(9月1日公開、エイベックス・エンタテインメント配給)の公開を記念して、ナショナルジオグラフィックプレゼンツ、スペシャルトークショー付き試写会を開催。
木村伊兵衛写真賞他数々の賞を受賞している水中写真家・中村征夫氏と、わずか3年で6大陸の最高峰への単独登頂に成功し、今年、再度エベレストに挑戦する登山家・栗城史多氏のスペシャルトークショー付き試写会を実施しました。自然とのつながりが深いゲストのお二人が、本作を観た感想を語り合い、お互いが冒険した先で撮影した写真を上映しながらのトークショーになりました。中村氏は、ミクロネシアのジープ島で撮影したイルカの写真や、トンガで撮影したザトウクジラの写真を、栗城氏は、今年5月にアタックしたシシャパンマ峰での写真や、白夜の南極の写真を紹介しながら、撮影エピソードや、自然と向きあう時の心構えなどを語っていただきました。

<<Q&A>>

Q:『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』を観た感想は?


中村氏:同じカメラマンとして嫉妬しました。何という瞬間に立ち会っているのか、と。
息をするヒマもないほどの映像の連続で、よくまあこれだけの映像を撮影できたな、と思います。
これは事前の綿密な調査に支えられているのですね。調査に相当苦労されているのも伝わってきます。

栗城氏:「これ、CGじゃないの?」と思えるような映像の迫力に圧倒されました。動物と同じ目線で撮影するために、かなり特殊な手法を使っていて、とても勉強になりました。

Q:ご自身が撮影するときはどういう気持ちで臨むのでしょうか?

中村氏:写真をはじめたばかりの初心者の頃は、ほとんどの生き物に逃げられていました。
そのうち、追いかけても絶対に距離を縮めてくれないことがわかったので、気持ちを変えました。
「この生物はこういう行動をとるはずだ」と予測しながら、「絶対、彼らも人間に興味があるはずだ」と思うようにしたんですね。「撮らせてくれないならもういいよ」という風にそっぽを向いていると、知らないうちに彼らが近くに来てくれるのでその時に撮るようにしています。生き物の生態を把握していくことが大事だと思っています。この映画の撮影もそうですが、大切なのは調査なんです。
やみくもに海に行けば被写体に出会えるわけではないですし、いつでも行けば会えるわけではないので、季節などのタイミングを合わせることも必要です。あとは運ですね。ひたすら待つしかない。

栗城氏:ドキュメンタリーを何度か撮影したことがあるのですが、自分に余裕がないと全然撮影できないんですよ。自分で自分を撮影することも多いのですが、客観的に自分を見れる時じゃないと撮影できないです。自分がゲーゲー吐いて苦しんでいたりする映像も撮影したことがあるのですが、それはもちろん辛いんですけど、どこかにまだ余裕がある証拠なんです。これは本当に危ない・・・という時は全然撮れないんですよね。
山の景色を綺麗に撮ろうと思ったことはありません。標高7000Mから先の景色は、綺麗だとは思えないんです。そこから先は、デスゾーン(死の地帯)と呼ばれる、酸素ボンベがないと生きていけない世界ですから。山をじっくり撮ろうとか、綺麗に撮ろうとは中々思えないんですよ。

Q:お二人にとって「生きる」とは何ですか?

中村氏:海は、ちょっとした油断が命取りになります。
そういう世界で仕事をしていると、自分も大自然の中の生命の一つに過ぎない、という気持ちになります。鳥や魚と私は同じなんだと思えてきます。
地球に優しくとか、海に、森に優しくしようとか、そういう言葉自体おこがましいと思っています。
我々はもっと生きるための智恵を自然から学ばなければいけないんです。

栗城氏:今年8月にまたエベレストに行くのですが、そこは、ただそこに居るだけで死ぬ危険性がある世界です。死の危険性が高い分、生きよう、という内なる力が出てくるんです。
僕が登頂している間、クルーがはるか後方から撮影しているのですが、その映像を観ると、僕はただの"小さい点"でしかないんです。僕達が虫を見る時のサイズですよね。もし、誰かが点になった僕に息を吹きかけたら、ヒューと吹き飛ばされてしまうように思えるんです。それを経験したら、蚊がいたらパンと叩く人、いるじゃないですか。僕は山に行くようになってからそれができなくなりました(笑)。
人間も虫も変わらないんだな、と思うようになったんです。自分の中の尺度が変わったんですよね。

【映画『ライフ いのちをつなぐ物語』作品概要】────

撮影日数のべ3,000日、総製作費35億円をかけたBBC史上最大のネイチャードキュメンタリー。
従来のネイチャードキュメンタリー作品のような俯瞰から捉える自然の美しさだけではなく、最新のカメラ技術により、今まで観ることの出来なかった"動物たちの目線"での撮影に成功。
息づかいまで聞こえてくるようなリアルな世界を描き出した。子供の第一歩をサポートする親の姿や、自分の命を犠牲にしてまで子を守る愛、また独自の知恵と技によって生き抜く術など、迷い無くまっすぐに生きる動物たちの姿に、生きることの意味、そして素晴らしさを教えられる感動の超大作。

────────────────────────────────
9月1日(木)TOHOシネマズ日劇ほか全国拡大ロードショー!   
────────────────────────────────


■タイトル:「ライフ いのちをつなぐ物語」(原題:『ONE LIFE』)
■案内人:松本幸四郎/松たか子 
■主題歌:Mr.Children「蘇生」(TOY'S FACTORY)
■製作:BBC Earth Films
■配給・宣伝:エイベックス・エンタテインメント
■宣伝:KI CCOR IT/P2/NO FUTURE
■公式HP :http://onelifemovie.jp/
2011年/イギリス/35mm/88分/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(C) BBC EARTH PRODUCTIONS(LIFE)LIMITED MMXI.ALL RIGHTS RESEVED.



 まだ予告を観ただけですが,すごい映像に満ちていそうですね。期待です。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/13(土) 19:03:28|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画「アントキノイノチ」GReeeeN主題歌決定

ポスター

映画「アントキノイノチ」は、2009年に発売され、幅広い年齢層の感動を呼んだ、さだまさし原作「アントキノイノチ」(幻冬舎刊)が、『余命1ヶ月の花嫁』、『Life天国で君に逢えたら』などで、"命"と向き合い続けてきた制作チームにより、映画化された作品です。

映画「アントキノイノチ」の主題歌に、GReeeeNの「恋文~ラブレター~」が決定いたしました。

「誰もがみんな胸にあるラブレター
伝えるため出会い別れ書き上げてく」
(「恋文~ラブレター~」歌詞より抜粋)

人を愛する事によって、自分の「イノチ」の意味に気付く。それはとても純粋な2人の絆。人々は、それぞれの絆と絆が繋がり今を生きているといえます。そんな普遍的な愛を形を、「一生をかけて綴る、目には見えないラブレター」に例え、これ以上ない「愛」の想いが放たれた、とても力強いラブソングです。

GReeeeNメンバーからのコメント、そして映画「アントキノイノチ」主演の岡田将生さんかもコメントをいただきました。


●GReeeeNメンバーコメント
『今回、映画主題歌のお話を頂きまして、とても嬉しく思っております。
主題歌「恋文~ラブレター~」は、GReeeeNにとっても、いつにもまして大好きな1曲となりました。
大切な人を感じながら、何気ない出来事を話したり、明日の希望を考えたり、また好きになったりすることで、生きたイノチの意味を、感じられると思っています。』


●岡田将生さんコメント
『いちGReeeeNさんのファンとして自分が出演する映画の主題歌を歌って頂けてとても幸せです!
そしてすばらしい曲・力強い歌詞、「恋文~ラブレター~」という曲がとても素敵だなと思いました。
映画『アントキノイノチ』にとてもあっていて杏平とゆきの2人に歌って頂けていると感じた時に、杏平としてなんだかとても報われた気がしました』

<作品概要>
映画『アントキノイノチ』
出演:岡田将生 榮倉奈々 原田泰造 松坂桃李

原作:さだまさし「アントキノイノチ」(幻冬舎文庫)
監督:瀬々敬久(映画『感染列島』、『ヘヴンズ ストーリー』)
製作:『アントキノイノチ』製作委員会
配給:松竹
公開:2011年11月19日 全国ロードショー 

(c)2011「アントキノイノチ」製作委員会



 現在,映画館で予告編上映中です。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/12(金) 20:59:20|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

したコメ通信vol.10 第4回したまちコメディ映画祭in台東 特別招待作品・全5作品決定!

モンスター上司
(C) 2011 NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

昨年、9万人を動員した「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。今年も2011年9月16日(金)~9月19日(月・祝)に「第4回したまちコメディ映画祭in台東」を開催いたします。「したコメ」は浅草、上野という東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう氏総合プロデュースのコメディ映画祭です。
「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっています!


先日発表しましたオープニング作品「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」に加えて、特別招待作品・他4作品が決定いたしました。日本で未公開、または2011年10月以降公開予定の国内外の話題のコメディ映画を特別上映いたします。映画の上映のみではなく、オープニングセレモニーなどで、監督・出演者・関係者をゲストに迎え、舞台挨拶やトークショーを行う予定です。

◆『タタール大作戦』(2010/モンゴル)
監督=B.バトウルズィー  
出演=E.ガンボルド、A.ボルフー
プチョン国際ファンタスティック映画祭にて審査員特別賞を獲得!勤務先をクビになった銀行員が、重病を患う愛娘の治療費を捻出するため、銀行の裏金を狙って強奪大作戦に打って出る。
開催日時:9/18(日)開場10:00/開演10:30
開催場所:浅草公会堂


◆『Henry's Crime(原題)』(2011/アメリカ/プレシディオ配給)
監督=マルコム・ベンビル 
出演=キアヌ・リーブス、ヴェラ・ファーミガ、ジェームズ・カーン
友人に騙され、強盗罪で捕まったお人好しのヘンリー。出所後本当に銀行強盗を行うべく、刑務所で出会ったマックスと奔走する。
開催日時:9/18(日)開場18:00/開演18:30 
開催場所:浅草公会堂
11月26日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷他全国ロードショー


◆『極道めし』(2011/日本/ショウゲート配給)
監督=前田哲 出演=永岡佑、勝村政信、落合モトキ、ぎたろー(コンドルズ)、麿赤兒、木村文乃
とある刑務所で、毎年恒例のおせち争奪戦が始まる! "めし"と"人生"思い出の料理を語る受刑者たち。果たして勝者は!?
開催日時:9/19(月・祝)開場10:00/開演10:30   
開催場所:浅草公会堂
※舞台挨拶決定! 前田哲監督、永岡佑、勝村政信、麿赤兒ほか(予定)
9月23日(金・祝)より新宿バルト9ほか全国ロードショー!!


◆『モンスター上司』(2010/アメリカ/ワーナー・ブラザース映画配給)
監督=セス・ゴードン
出演=ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、
ジェニファー・アニストン、コリン・ファレル、ケビン・スペイシー、ジェイミー・フォックス
ニック、カート、デイルは、それぞれのボスの存在を葬り去るため、絶対にしくじりようのない"上司排除計画"を考案するが...。
開催日時:9/19(月・祝)開場13:30/開演14:00   
開催場所:浅草公会堂
10月29日(土)シネマート新宿、シネマート心斎橋他、全国ロードショー


【チケット】8月13日(土)10:00 AMより、チケットぴあにて前売り発売  
料金:各プログラムによって異なります。したコメ公式HPにてご確認ください。


「第4回したまちコメディ映画祭in台東」
9月16日(金)~9月19日(月・祝)開催!!
公式HP:www.shitacome.jp



 モンゴル映画とは珍しい!

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2011/08/11(木) 03:09:29|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No1大ヒット作『アジョシ』<特製クリアファイル>付、特別鑑賞発売開始!

<特製クリアファイル>A <特製クリアファイル>B <特製クリアファイル>C

2010年度韓国No1ヒットを記録、国内主要映画賞を総ナメにした話題作『アジョシ』、いよいよ7月30日(土)より特別鑑賞券1300円を発売開始! 特典として、主演のウォンビンの魅力溢れるシーン写真をデザインした<特製クリアファイル>を3種類ご用意、お好きな絵柄を選んで頂けます。いつでも、どこでも、映画『アジョシ』のように、ウォンビンがあなたの書類をしっかり守ってくれます!

『アジョシ』の主演は韓国四天王の一人ウォンビン。映画『母なる証明』(09)で繊細な青年を演じ、その演技力を高く評価された彼が、自ら出演を切望し、今までのイメージをがらりとかえてまで挑んだのが本作『アジョシ』。心に闇を抱えながら世間に背をむけて生きる男テシクを演じ、鋼のように鍛え上げられた肉体でほぼスタントなしの本格的なアクションを披露している。そしてウォンビン演じるテシクを“アジョシ(おじさん)”と呼び、唯一心を通わせる少女ソミを演じるのは、韓仏合作映画『冬の小鳥』(09)で韓国映画界を驚愕させた天才子役キム・セロン。監督は『熱血男児』のイ・ジョンボム、自ら脚本を書き上げ、美しくスタイリッシュな作品に仕上げた。





アジョシ
2011年9月17日(土)全国公開


韓国で2010年度No.1大ヒット作!
強く切ない〈新たなるウォンビン〉主演で描く感動のストーリー。

「おじさん(アジョシ)、守ってね」

少女は、助けを求めた。
男は、命をかけると決めた。

2011年9月17日(土)全国公開


=================

<STORY> 

 悲しみを抱えて生きる男テシク、隣に住む孤独な少女ソミ。
誘拐されたソミを救うため、テシクはこの世で最も深い闇へと踏み込んだ──。



 テシク(ウォンビン)は、自ら孤独を選んだ。都会の片隅で質屋を営み、世間を避けるように生きている。過去のある事件が彼から夢も希望も、未来すらも奪ったのだ。テシクの隣に住む少女ソミ(キム・セロン)は、いつも一人ぼっちだ。クラブダンサーの母は、娘の世話よりも自分の暮らしに忙しい。ソミはテシクを“アジョシ(おじさん)”と呼び、ただ一人の友だちとして慕っていた。ある日、麻薬密売に巻き込まれた母親と共に、ソミは犯罪組織に誘拐される。ソミを救出するために組織を追うテシクは、その背後に隠された恐るべき真実を知る。愛する者を二度と失いたくない──テシクはソミを守り抜くと決意するのだが──。

監督・脚本 : イ・ジョンボム  出演 :ウォンビン、キム・セロン 
2010年8月4日韓国公開/119分/R15+
©2010 CJ ENTERTAINMENT INC & UNITED PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED  http://www.ajussi2011.jp/



 特製クリアファイルほしいところです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/10(水) 23:06:42|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ステイ・フレンズ』邦題&公開日決定

ポスター

SEXしても友達。それが二人のハッピールール?
『ステイ・フレンズ』

10月1日(土)シネクイント他全国ロードショー

------------------------------------------------------------------------------------------------
恋愛がメンドくさくなったジェイミーとディラン。仕事で出会った2人が選んだのは、
恋愛感情ナシ、甘い言葉厳禁 の進化した友情だった。

NYを拠点に、有能な人材のヘッドハンティングをしているジェイミー(ミラ・クニス)は、LAで活躍する敏腕アート・ディレクターのディラン(ジャスティン・ティンバーレイク)を転職させるため彼をNYに招待する。
会話をするうちに、二人は自分たちの恋愛観が似ていることに気づく。二人ともあまりに多くの恋愛で失敗してきたため、諦めることに慣れ、恋愛そのものを楽しむことができなくなっていたのだ。
ジェイミーの説得によってNYへの転職を決めたディラン。NYで暮らすようになった二人は、あっという間に仲の良い友達になった。お互いにまったく恋愛感情を持たない二人。しかしある時ジェイミーがもらした「セックスしたいわ」という一言をきっかけに、二人は、恋愛ナシ、感情ナシ、甘い言葉厳禁を条件にセックス・フレンドになることを決めたのだった。
お互いの気持ちイイ部分を言い合い、余計な感情を持ち込まずに純粋にセックスを楽しむ二人。しかし、そんな二人の関係に微妙な変化が・・・・
友情にセックスが加わっても、男女の友情は成立するのか??恋愛、友情、セックスに関する男女の本音が満載のセフレムービー!!
主演は、『ソーシャル・ネットワーク』でさらに役者としての幅を広げたジャンスティン・ティンバーレイクと、『ブラック・スワン』でセクシーなバレリーナを演じて今大注目の女優、ミラ・クニス。二人の会話やベッド・シーンでの掛け合いは盛り上がること間違いナシ!!


監督:ウィル・グラック
出演:ジャスティン・ティンバーレイク、ミラ・クニス、パトリシア・クラークソン、リチャード・ジェンキンス
全米公開:7月22日


*本作は「お得な関係」(原題:Friends with benefits)から、「ステイ・フレンズ」に改題いたしました。

10月1日(土)、シネクイントほか全国ロードショー



 邦題が「お得な関係」よりはよくなったかな。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/09(火) 19:54:36|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

したコメ通信vol.9 第4回したまちコメディ映画祭in台東 前夜祭オールナイト「がんばれ、アメコメ!!したコメ×アメコメ」開催決定!!

Hall Pass
© 2011 New Line Productions, Inc. All rights reserved

昨年、9万人を動員した「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。今年も2011年9月16日(金)~9月19日(月・祝)に「第4回したまちコメディ映画祭in台東」を開催いたします。「したコメ」は浅草、上野という東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう氏総合プロデュースのコメディ映画祭です。
「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっています!


コメディ映画は言葉や文化の壁で理解できないのか?アメリカでは毎年数多くの作品が製作され、大ヒットしているが、日本では劇場公開はおろかDVDで観ることも危うくなっているのが 現状です。そのような日本のアメコメ事情を、アメコメ作品を観ながらゲストとともに語り合うイベントを開催いたします!


前夜祭オールナイト「がんばれ、アメコメ!! したコメ×アメコメ」
■開催日時 : 9月16日(金)   開場 21:45 / 開演 22:00
■開催場所 : 上野東急2

■上映作品
[1]『ウソツキは結婚のはじまり』※ジャパンプレミア
(2011/アメリカ/ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント提供)
監督:デニス・デューガン
出演:アダム・サンドラー、ジェニファー・アニストン
美容整形外科医の独身プレイボーイが、絶世の美女を口説き落とすため、バツイチ子持ちの女性に応援を頼む。

[2]『Hall Pass(原題)』※ジャパンプレミア
(2011/アメリカ/ワーナー・エンターテインメント・ジャパン提供)
監督:ピーター・ファレリー&ボビー・ファレリー
出演:オーウェン・ウィルソン、ジェイソン・スデイキス
仲良しのリックとフレッドは、マンネリ気味の妻から一週間の独身許可証(ホール・パス)をもらい、大喜びするが...

[3]『An American Carol(原題)』※ジャパンプレミア
(2008/アメリカ/プレシディオ提供)
監督:デヴィット・ザッカー
出演:ケビン・ファーレイ、レスリー・ニールセン、デニス・ホッパー、ジョン・ヴォイト
強い反米感情を持つマイケル・ムーア似のドキュメンタリー作家の前に、米歴史上の重要人物が精霊となって現れる。

■チケット
8/13(土)よりチケットぴあにて発売開始  
前売 1,800円 / 当日 2,000円  自由席


「第4回したまちコメディ映画祭in台東」
9月16日(金)~9月19日(月・祝)開催!!
公式HP:www.shitacome.jp



 ファレリー兄弟の新作となれば,ぜひとも観たいですね。

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2011/08/08(月) 21:33:04|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

34forJAPAN『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』チャリティプロジェクト



10月28日(金)に全国公開となります映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』。<みんなは一人のため、一人はみんなのために>を作品のメッセージとした本作におきまして、この度、前売券発売に際し新たなプロジェクトが始動致しました。

東日本大震災復興を支援する『All for one, One for all 34(サンジュウシ) for JAPANチャリティプロジェクト』 。
本プロジェクトでは、三銃士(サンジュウシ=34)にちなんでオリジナルステッカー付前売券の売上1枚につき34円を義援金として日本赤十字社を通じて東日本大震災復興に寄付するというもので、“ All for one, One for all  -みんなは一人のために一人はみんなのために- ”というお互いを助けあい、パワーを与えあうという本作のメッセージとシンクロした内容になっています。

東北にエールを贈りたい、とプロジェクトを実現させるために立ち上がったのは、本作を手掛けるポール・W・S・アンダーソン監督。『バイオハザードIV アフターライフ』は日本でも47億円の大ヒットとなっており、日本にも沢山のファンを抱える監督自らオーランド・ブルームやミラ・ジョヴォヴィッチらキャストに呼びかけ、その思いにキャストが賛同したことでプロジェクトの実現に至りました。チャリティキャンペーンの実施決定に際し、初の悪役を務めることで注目のオーランド・ブルーム、大ヒット作『バイオハザード』シリーズでも人気を博し、実生活では監督の妻でもあるミラ・ジョヴォヴィッチからもメッセージが寄せられています。オリジナルステッカー付き前売券は7月29日より全国3万枚限定で発売、9月30日までの期間限定発売。日本を元気にするアクションエンタテインメント、公開に向け是非ご注目ください!


<オーランド・ブルーム>
日本の人々の強さ、慈悲心、決意を目撃し
それは私たち皆にとっての手本となりました。
<ミラ・ジョヴォヴィッチ>
日本の皆さんへ
あなたたちの勇敢さと強さを湛えます。
私の望みと祈りはあなたたちと共にあります。
<ポール・W・S・アンダーソン監督>
このような難しい状況での日本の
みなさんの立ちあがる力は私たち皆を鼓舞します。


All for one, One for allの考えに基づき、前売券を1枚ご購入につき34円を東日本大震災復興に寄付。

■前売購入特典として、キャラクターステッカーをプレゼント。
■対象販売場所:劇場、プレイガイド
■数量:全国限定30,000枚
■販売期間:7月29日~9月30日までの期間限定販売

※御紹介の際には、上記3名の直筆コメント、直筆サインと、
特写画像を御使用頂けます。

STORY
名誉ある騎士の称号である“銃士”に憧れ、パリを訪れた青年ダルタニアン。彼は、運命のいたずらからフランス最強の三銃士と出会い、やがて、王室を揺るがす巨大な陰謀へと巻き込まれていく。王妃との「秘密」を握るイギリスの貴族バッキンガム公爵と、正体不明の美女ミレディの黒い影が立ちはだかる中、彼らは、フランスを、そして世界を救うことが出来るのか。誰も知らない伝説が、今、幕をあける―!

監督:ポール・W・S・アンダーソン『バイオハザード
脚本:アンドリュー・デイビス『ブリジッド・ジョーンズの日記
出演:ローガン・ラーマン『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』/ミラ・ジョヴォヴィッチ『バイオハザード』シリーズ
オーランド・ブルーム『パイレーツ・オブ・カリビアン』/クリストフ・ヴァルツ『イングロリアス・バスターズ
原題:The Three Musketeers  配給:ギャガ

©2011 Constantin Film Produktion GmbH, NEF Productions, S.A.S. and New Legacy Film Ltd. All Rights Reserved by Constantin Film Verleih GmbH. A German-French-UK Co-Production






 東京国際映画祭の今年のオープニング作品となりましたね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/08(月) 20:41:52|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』前売鑑賞券が7月29日(金)より発売決定!



M:Iシリーズ最新作、前売鑑賞券が7月29日(金)より発売開始!
前売券特典は、レアなピンバッジ&"極秘イベント"応募ハガキ付き!!

トム・クルーズ
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』


 映画史上最高のスパイ、トム・クルーズ=イーサン・ハントがついにスクリーンに帰ってくる!
 全世界で累計14億ドル(1120億円)以上の興行収入をあげメガヒットを続ける"ミッション・シリーズ"。待望の最新作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』が12月16日(金)にいよいよ日米で同時公開されます。先日、全メディアに一斉公開され、世界で唯一の日本オリジナル版予告編が劇場で解禁となりましたが、続いて、7月29日(金)より前売券第1弾[特製ピンバッジ付き極秘イベント応募ハガキ]が発売開始となりました。

 今作はトム・クルーズと、シリーズ3作目の監督も務めた『SUPER8/スーパーエイト』のJ.J.エイブラムスがプロデューサーを務め、監督には今まで、ピクサー作品でオスカー受賞監督のブラッド・バード(「Mr.インクレディブル」「レミーのおいしいレストラン」)が大抜擢された。またイーサン・ハント演じるトム・クルーズに加え、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットンといったニューキャストもIMF(インポッシブル・ミッション・フォース: 不可能作戦班)に集結します。2011年、全世界に期待されるあのスパイ・アクション超大作、いよいよ始動!
 そんな中満を持して発売される前売券の説明には「付属の応募ハガキに必要事項をご記入いただきご応募ください。抽選で1組2名様を極秘イベントにご招待! トム本人に会えるかも!?」という意味深な説明も。
 『ミッション:インポッシブル』、『ミッション:インポッシブル2』、『M:i:III』と全ての作品で来日するほどの親日家としても知られるトム・クルーズということで、否が応でもこの前売特典には期待感は高まるだろう。
 さらに、第2弾は10月6日(トムの日)より発売開始。こちらにはどんな特典がつくのか?

 彼らは不可能を可能にできるのか? "ゴースト・プロトコル"にこめられた秘密は一体何なのか? 絶体絶命、これが"最後"になるかもしれないミッションに、イーサン・ハントが挑む!

バッド・ロボット/パラマウント映画
製作:J.J.エイブラムス  
製作・主演:トム・クルーズ  
監督:ブラッド・バード
共演:ジェレミー・レナー、ポーラ・パットン、ジョシュ・ホロウェイ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レア・セドゥー
www.mi-gp.jp

12月16日(金) TOHOシネマズ 日劇他 全国超拡大ロードショー


配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン 



 トム・クルーズに会えるなら,前売券複数でも全然安くない?

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/08(月) 20:22:50|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PINA3D(原題)公開決定

PINA 3D(原題)2012年3D公開決定のお知らせ
“愛されたい”という衝動―。天才舞踊家ピナ・バウシュの世界を、稀代の映像作家ヴィム・ヴェンダースが3D映画化!
この度、ギャガ配給によりヴィム・ヴェンダース監督最新作、2009年にこの世を去ったドイツの天才舞踊家&振付家ピナ・バウシュの生きた軌跡と、彼女の人生そのものともいえるヴッパタール舞踊団の不朽の名作を捉えたダンスドキュメンタリー『PINA 3D』(原題)を2012年に公開することが決定いたしました。今回の映画のために、監督ヴィム・ヴェンダースが、ヴッパタール舞踊団が表現するPINAの作品を、最新の3Dカメラを使い新たに撮影し、本年のベルリン映画祭にて披露された本作は世界中から絶賛を浴び、ヨーロッパ各国で大ヒットを記録。アート系作品では世界初となる3D映画化により、想像を遥かに超える、臨場感に五感が圧され、その未体験の衝撃は世界に感動を与えました。ぜひ今後ともご注目ください。

ひっくり返るような、椅子から投げ出され、床にたたきつけられるような体験―。ピナ・バウシュ×ヴィム・ヴェンダースだからこそ生まれた、新たな3Dの世界。
長年親交が深かったヴェンダースとバウシュは何年にも渡って、コラボすることを話し合ってきた。彼は最新のデジタル3D技術を確認すると、バウシュの映画で使おうと決意した。やはり、ポップミュージックものの映画(「ステップアップ3D」や「StreetDance 3D」など)やバレエの特集テレビ番組などから、ステレオスコープ技術はダンスと相性がよく、観客も触れられそうに見えるダンサーを楽しめることが分かっていた。しかし、映画がプリプロに入った2009年、バウシュは突然亡くなってしまった。その結果、この映画は彼女へのトリビュートとして彼女のカンパニーであるTanztheater Wuppertalとコラボレーションして完成された。スクリーン上では、この映画がピナに関する映画ではなく「ピナのための」映画だと字幕で強調されている。長年親交があったヴェンダースはバウシュから受けた影響についてこう語る。「映画監督として、印象的なもの、技術的なものなど、たくさんの映画を作ってきました。映画(movie)は動作(movement)を意味していて、動作(B(movement)についてのことなのです。しかし、movieとmovementについて気付いたのは、初めてピナ・バウシュの作品を観た時でした。でも彼女のようにmovementを創造したり解釈することはできませんでした。実は、彼女と比べると、私たちの観る技術は素人同然です。ピナの目は体を通して魂が教えてくれるものを観られるように訓練されていたのです。それまで私はバレエを見たことはありましたし、世界中でダンスの公演はできるだけみてきましたが、ひっくり返るような、椅子から投げ出され、床にたたきつけられるような体験は、それまで一度もありませんでした。」ヴェンダース監督は奥行きのある背景から姿が鮮明に突き出るような手法を用い、映像の色彩を強調する描写を与えている。ピナ・バウシュの舞台を観たことがある人にも、一度も観たことが無い人にもピナ・バウシュ×ヴィム・ヴェンダース×3Dのコラボレーションは新たな衝撃の体験をお届けします。



ピナ・バウシュ
ドイツのバレエダンサー、バレエとコンテンポラリー・ダンスの振付家。1940年ドイツのゾーリンゲン生まれ。14歳からバレエを始めその後、世界中の様々なバレエ団に所属し活躍をする。1973年、ヴッパタール舞踊団の芸術監督に就任、ドイツ表現主義舞踊の権威であるクルト・ヨースの影響を色濃く受け継ぎながら、演劇的手法を取り入れたピナ独自の舞踊芸術は演劇とダンスの融合とも言われ、彼女の表現する作品は「タンツ・テアター」と呼ばれる。その後世界中を周り、ダンス公演をおこなったが2009年6月30日、ガンの告知を受けた5日後に68歳で死去したが、彼女の意志と表現力を受け継いだヴッパタール舞踊団は今なお活躍を続けている。
監督脚本/ヴィム・ヴェンダース 出演/ピナ・バウシュ他、ヴッパタール舞踊団ダンサー たち


 ヴェンダースの3D映画ですか。期待しておきましょう。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2011/08/08(月) 20:03:25|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。