映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター』山田洋次監督ゆうばり国際ファンタスティック映画祭交流イベント

幸福の黄色いハンカチ映画絵看板除幕式

この度、山田洋次監督『幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター』(4/10より)と、アメリカでリメイクされた、ウダヤン・プラサッド監督『イエロー・ハンカチーフ』(6/26より)のロードショー公開に先駆け、2/28にゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2010にて、両作品のプレミア上映が行われます。
映画祭が選んだ今年のテーマは、『幸福の黄色いハンカチ』の台詞から採った「行こうや、夕張」。
映画祭期間中、『幸福の黄色いハンカチ』の関連イベントが行われ、山田洋次監督が下記に参加いたしました。



【幸福の黄色いハンカチ映画絵看板除幕式・交流館見学】2月27日
映画のラストシーン撮影に使用され、今でも夕張を代表する観光拠点になっている『幸福の黄色いハンカチ』想い出広場に、長年、広場の管理人を務めてこられた濱松フミさんのお宅が交流館(広場敷地内)としてオープンすることになりました。また、広場には、札幌(三浦工芸)の絵師が作成した絵看板が飾られ、山田監督、濱松フミさん、「濱松さんの家保存会」の佐藤学さんが除幕式を行いました。

山田監督コメント
夕張に来たのが、3年振りなんだけど、一言で言えないくらい懐かしい。みなさんの力で「幸福の黄色いハンカチ想い出広場」を存続してくれてほんとによかった。いつまでもこの広場が、町の象徴になるといいです。
そして今回『幸福の黄色いハンカチ』がデジタルリマスターされ、封切り当時と同じくらい本当にきれいになりました。また、今回アメリカで作られた、『イエロー・ハンカチーフ』も良くできた作品なので、こちらもどうぞ宜しく。

幸福の黄色いハンカチ 想い出広場とは・・・

・1990年に夕張市により「幸福の黄色いハンカチ」のラストシーン撮影に使用された建物の保存と観光振興を目的に開設される。その後、年間5~6万人を集め夕張を代表する観光拠点となる。
・1992年に地元の若菜商店会がまちおこし・チャリティー目的で作成した、監督・出演者のサイン入り「黄色いハンカチ」が年間1万枚以上を販売するヒット商品になった。
・2006年の夕張市破綻を機に、市所有の観光施設の一括指定管理を受けた加森観光㈱の現地子会社・夕張リゾート(株)による管理に移行。
・現在、映画の写真パネルや、小道具の展示を行っている「幸福を希(ねがう)やかた」(木造の炭鉱住宅長屋)を中心に、物置小屋、黄色いハンカチがたなびく柱などがある。営業期間は4/25~11/3。

【山田洋次監督を囲む会】2月27日
山田洋次監督を愛する市民による企画。監督を囲んで車座となった会場では、和気あいあいあとした雰囲気の中イベントが行われ、山田監督は、『幸福の黄色いハンカチ』のロケ地夕張での撮影エピソードや、映画への想いなどを語った。

山田監督コメント
―『幸福の黄色いハンカチ』への想い

"黄色い"黄色いハンカチ"は希望です。少しの希望があれば、それを励みにしていける。なんとかうまくいくように考えていけば、良くなっていけるし、それは夕張だけでなく、世界中でも同じことが言える。
戦争でたくさんの人が死んだのに、未だに戦争は続いている。そんなことだと、希望を失ってしまいそうだけど、みんなで遠くの山の光を見つめるように、希望を持っていくことが重要。それが映画に託した想いでもあります。


―山田監督の思う幸せとは?

「幸せって何かよくわからないよなー」って笑って話していることが幸せなんじゃないかな(笑)
幸せとは、「生きてるって素晴らしいな」と瞬間的に感じること。楽しいことばかりじゃないけど、でもふと生きててよかったって感じることが幸せです。たとえば寅さんなんて、自分が助けてあげた人に「あなたに会えてよかった」って言われるだけで幸せなんです。またそれを見たお客さんが、自分の持っているやさしい気持ちに気づいて、いい気分になる。私がつくる映画の意味はそこにあるんです。そういう映画を作り続けていきたい。




「イエロー・ハンカチーフ」 6/26より東劇他にてロードショー!
「幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター」 4/10より東劇にてロードショー!他全国順次


配給:松竹



 幸福の黄色いハンカチと言えば,夕張ですからね。

スポンサーサイト

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/28(日) 12:02:39|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』初日舞台挨拶

舞台挨拶
(c)2010 吉崎観音/角川書店,角川映画,サンライズ,NTTドコモ,テレビ東京,NAS

『超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』 同時上映『超電影版SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』 が本日より公開の運びとなりました。
本作品の公開を記念して、『ケロロ軍曹』からケロロ軍曹役の"渡辺久美子"さん、ギロロ伍長役の "中田譲治"さん、日向夏美役の"斎藤千和"さんが、同時上映『SDガンダム三国伝』からは劉備ガンダム役の"梶裕貴"さんが、都内サンシャイン池袋にて舞台挨拶に登壇いたしました。今回の舞台挨拶、司会進行を務めるのは『ケロロ軍曹』の ナレーションでおなじみの"藤原啓治"さん。アニメさながら、舞台を盛り上げていただきました。

渡辺久美子:今日は皆さん池袋まで来てくれてありがとう!池袋に来たよ!
        5作目ともなると、この季節がまたきたな、と恒例行事のようになってきます(笑)
        皆様、今回も楽しんでいただけたとのことで、
        お友達にも楽しかったよと伝えていただければと思います!

中田譲治:今作はケロロと冬樹の友情のほかにも、ギロロ小隊とケロロとの友情もあり、
     今までで一番好みの作品でした!一人でも多くのお客様に観ていただければと思います!

斉藤千和:テレビシリーズも7年目を迎え、ライフワークのように毎週楽しくやらせていただいています。
       映画にもこの楽しさが出ていると思います!

梶裕貴:中学生から見ていたケロロの劇場版に、同時上映という形で舞台挨拶にご一緒させていただき、
     とても光栄です。SDガンダム三国伝も4月からTVシリーズが始まりますので、
     是非楽しんでください!

藤原啓治:ここで今日ご来場できなかった方からのメッセージが届いてますので、聞いてみましょう!!

①タママ二等兵役/小桜 エツ子さん
みんな、こんにちはですぅ~ケロロ小隊のアイドル、タママ二等兵ですぅ~映画面白かったですぅ~?これからもタママを応援してくださいですぅ~じゃあ、またね~

②クルル曹長役/子安 武人さん
クークックックック。みんな~、ガンダム面白かった?あ~、違った!ケロロ軍曹だった!!というわけで、クルル曹長役の子安武人です。本当に劇場に足を運んでいただき有難うございました。今回5作目になりましたが、これからもケロロ軍曹を、6作目、7作目と頑張ってやれたらいいなと思っていますので、皆さん、引き続き応援していただければと思います。この後は、みんな!池袋で羽目を外しすぎるなよ!じゃあね!

③ドロロ兵長役/草尾 毅さん
零次元斬!ペコポンの平和は拙者が守る!そして、左手は添えるだけ~皆さん、いかがでござった?ドロロ役の草尾 毅でした。
え~、本当に皆さん、映画は・・・もう、時間がない?早くしろ?あ~、ひどいよ~。

④日向冬樹役/桑島 法子さん
軍曹~?お客さん入ってる?5周年、そして初日おめでとうございました。日向冬樹役の桑島法子です。冬樹の小さい頃からの憧れの地、イースター島への大冒険いかがでしたか?個人的は、冬樹のパパの部屋が回想シーンで出てきたのに、ビックリしました。日向家のパパは一体どんなひとなんでしょうね。興味深々です(笑)。これからも、『ケロロ軍曹』を宜しくお願いします。

⑤アンゴル=モア役/能登 麻美子さん
会場の皆さん、こんにちは!アンゴル=モアです。今日は劇場に来てくださって本当に有難うございます。っていうか、感謝感激!?おじ様たちの活躍、すごかったですね~モア、感動しました。ということで、モア役の能登麻美子です。劇場も5作目となり、アニメのほうも続いており、本当に皆さんにたくさんたくさん応援していただいているんだな、と思います。すごく嬉しいです。
これからも、『ケロロ軍曹』を宜しくお願いします。今日は本当にありがとうございました。

中田譲治:ここにいる僕らよりいっぱいしゃべって、目立ってましたね(笑)



 ケロロ軍曹も五作目ですか。なかなか息の長いシリーズになってきました。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/27(土) 23:59:52|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランス映画祭2010 仏セザール賞のノミネーション発表!

アンプロフェット
(C)Roger ARPAJOU

『アンプロフェット』(原)が、最多13部門にノミネート!
『オーケストラ!』も6部門にノミネート!!
主演女優賞にノミネートされた『旅立ち』(原)など、注目作が目白押し!

フランスで最も権威のある映画賞で、仏版アカデミー賞とも言われる第35回セザール賞のノミネーションが1月23日に発表されました。セザール賞は、過去1 年間に公開された映画の中から、3400人を超える選定委員の投票によって決められます。授賞式は2月27日に開催されます。

本年度セザール賞にて最多ノミネートを受けたのは、フランス映画祭2010に正式出品が決定している『アンプロフェット』(原/ Un Prophete)。本作は作品賞をはじめ、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、若手男優賞(2名)、脚本賞、撮影賞、編集賞、衣装デザイン賞、音響賞、オリジナル作曲賞の13部門にノミネートされました!
本作『アンプロフェット』(原)は、『真夜中のピアニスト』で日本でも有名なジャック・オディアール監督作品。本年度のセザール賞において最多受賞を評されるだけでなく、先日発表されたアカデミー賞でも外国語映画部門でのノミネートも果たし、国外でも高く評価されている話題作です。

作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、音響賞、オリジナル作曲賞の6部門にノミネートされた『オーケストラ!』(配給:ギャガ)や、2年連続で主演女優賞にノミネートを果たしたクリスティン・スコット・トーマスの『旅立ち』(原)、そしてまた短編映画賞部門においてノミネートされた『ドンデ エスタ キム・ベイシンガー?』(原)も、本年度のフランス映画祭に正式出品が決定しております。


▼主なノミネート一覧 (★印はフランス映画祭上映作品)▼

◆作品賞
・"A L'origine(In The Beginning)" 監督:グサヴィエ・ジャノリ
 ★"Le Concert"『オーケストラ!』監督:ラデュ・ミヘイレアニュ
 ・"Les Herbes Folles(Wild Grass)" 『風にそよぐ草』監督:アラン・レネ
 ・"La Journee De La Jupe" 監督:Jean-Paul Lilienfeld
 ・"Rapt" 監督:リュカ・ベルヴォー
 ★"Un Prophete"『アンプロフェット』監督:ジャック・オディアール
 ・"Welcome"『ウェルカム』監督:フィリップ・リオレ

◆監督賞
 ★ジャック・オディアール "Un Prophete"『アンプロフェット』 
 ・リュカ・ベルヴォー "Rapt"
 ・グサヴィエ・ジャノリ "A L'origine"
 ・フィリップ・リオレ "Welcome"『ウェルカム』 
 ★ラデュ・ミヘイレアニュ "Le Concert"『オーケストラ!』

◆主演男優賞
 ・イヴァン・アタル"Rapt"
 ・フランソワ・クリュゼ "A L'origine"
 ・フランソワ・クリュゼ "Le Dernier Pour La Route"
 ・ヴァンサン・ランドン "Welcome"『ウェルカム』
 ★タハール・ラヒム"Un Prophete"『アンプロフェット』 

◆主演女優賞
 ・イザベル・アジャーニ "La Journee De La Jupe"
 ・ドミニク・ブラン"L'autre"
 ・サンドリーヌ・キベルラン "Mademoiselle Chambon"
 ★クリスティン・スコット・トーマス"Partir"『旅立ち』
 ・オドレイ・トトゥ『ココ・アヴァン・シャネル』

◆助演男優賞
 ・ジャン=ユーグ・アングラード"Persecution"
 ★ニエル・アレストリュプ "Un Prophete"『アンプロフェット』 
 ・ジョーイスター"Le Bal Des Actrices"
 ・ブノワ・ボールヴールド『ココ・アヴァン・シャネル』
 ・ミシェル・ヴュイエルモーズ"Le Dernier Pour La Route"

◆短編映画賞
 ・"C'est Gratuit Pour Les Filles" 監督:Claire Burger、Marie Amachoukeli
 ★"?Donde Esta Kim Basinger?"『ドンデ・エスタ・キムベイシンガー?』監督:エドワール・ドリュック
 ・"La Raison De L'autre" 監督:Foued Mansour
 ・"Seance Familiale" 監督:Cheng-Chui Kuo
 ・"Les Williams" 監督:Alban Mench


その他の詳しいノミネート作品に関しては、セザール賞公式サイトをご確認くださいませ。
※セザール賞公式サイト:http://www.lescesarducinema.com/#home

フランス映画祭2010 公式サイト:http://unifrance.jp/festival/
主催:ユニフランス  

フランス映画祭2010は3月18日(木)~3月22日(月・祝)東京のTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催



 セザール賞授賞式はいよいよ明日です。

テーマ:ヨーロッパ映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/26(金) 05:39:33|
  2. セザール賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『春との旅』5月22日(土)より新宿バルト9、丸の内TOEI②ほか全国公開決定

場面画像

映画『春との旅』(製作:『春との旅』フィルムパートナーズ、配給:(株)ティ・ジョイ、アスミック・エース エンタテインメント(株))の初日が、2010年5月22日(土)に決定いたしました。
本作品は、2009年4月に北海道・宮城にて1ヵ月オールロケを敢行いたしました。
原作・脚本・監督は、『愛の予感』で2007年の第60回ロカルノ国際映画祭金豹賞(グランプリ)を含む4賞を受賞し、2005年カンヌ国際映画祭へも『バッシング』(コンペティション部門)をはじめ4度の出品実績があり、最新作『ワカラナイ』も2009年ロカルノ国際映画祭で3度目のコンペ出品を果たすなど、世界で最も注目を浴びている日本人映画監督のひとりである小林政広です。
主演は脚本に惚れ込み、渾身の演技で元漁師"忠男"を演じる仲代達矢、その孫娘"春"役で目を見張る演技を見せる徳永えり。その他キャストも日本映画界を代表する名優が脇を固めます。
物語は、まだ寒さ厳しい4月の北海道と宮城の各地を舞台に展開されます。
足を痛め、孫の春の面倒なくしては生きていられない元漁師の老人・忠男。小さな町で仕事を失ってしまった18歳の春。そんな祖父と孫は、北海道増毛のさびれた番屋で、ささやかな二人暮らし続けています。しかしある日、やむを得ぬ理由で二人は、忠男の最後の住処を求めて、疎遠となった東北の親類縁者を訪ね歩く旅に出ることに。二人の旅と人生への葛藤を通し、生きることの厳しさや温かさを切実に綴り、「生きることとは何なのか」という永遠不滅のテーマを孕んだ骨太かつ繊細な、本格派日本映画が誕生しました。
鑑賞後には誰もが何か考えて語りたくなるような作品です。どうぞご期待ください。

原作・脚本・監督:小林政広
出演(出演順):仲代達矢、徳永えり、大滝秀治、菅井きん、小林薫、田中裕子、淡島千景、柄本明、
美保純、戸田菜穂、香川照之 ほか
(カラー/134分/ビスタサイズ/35mm/DTSステレオ) 公式サイト:www.haru-tabi.com
©2010『春との旅』フィルムパートナーズ/ラテルナ/モンキータウンプロダクション



 小林監督も立て続けに新作を発表されています。嬉しい限りです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/25(木) 12:46:27|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『シャッター アイランド』4月9日(金)公開決定!


映画『シャッター アイランド』
公開初日が、4月9日(金)に決定!

67回ゴールデングローブ賞でデニーロ&ディカプリオが、スコセッシを祝福!


───────────────────────────────────

マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の謎解きミステリー映画「シャッター・アイランド」(原題:SHUTTER ISLAND全米公開 2010年2月19日/パラマウント ピクチャーズ・ジャパン配給)の公開が、4月9日(金)に決定いたしました!

さらに、1月17日(日本時間18日)に開催された第67回ゴールデン・グローブ賞の授賞式で、映画監督のマーティン・スコセッシ(67)が、生涯功労賞にあたるセシル・B・デミル賞を受賞。
スタンディングオベーションで会場から送り出されたスコセッシ監督は、プレゼンテーターとして登壇したレオナルド・ディカプリオとロバート・デ・ニーロの新旧の相棒に祝福されました。
※セシル・B・デミル賞は、昨年スティーブン・スピルバーグが受賞するなど、ハリウッドの映画製作に深く貢献した人に与えられる名誉ある賞。

<<<作品概要>>>>──────────────────────────────

注意!最後の謎が解けた時、本当の驚きが待っている──
四方を海に囲まれた厳戒監視体制の「閉ざされた島」(シャッター アイランド)から、一人の女が煙のように消えた。そこ残されていたのは秘密を握る「暗号」だけ。解けば解くほど深まっていく謎。この島はいったい何をたくらんでいるのか───?

映画、コミックス、ゲームなど、あらゆるジャンルに謎解きミステリーのブームが広がりを見せるなか、真打と呼ぶべき作品がハリウッドから登場!
監督は、『ディパーテッド』でアカデミー賞を受賞した巨匠マーティン・スコセッシ。主演にスコセッシが最も信頼を寄せる盟友レオナルド・ディカプリオを迎え、アカデミー賞2部門に輝く『ミスティック・リバー』の原作者デニス・ルヘインによる超絶ミステリー小説を映画化。
「シャッターアイランド」という島を舞台に、主人公テディが様々な謎に直面し、解けばとくほど謎が深まり、島から離れられなくなる!そして、全ての謎が解けた時、衝撃の事実に誰もが、言葉を失うー。巧妙に仕組まれた映像全てがヒントに!あなたは全ての謎を解き明かし、驚愕の真相を見破ることができるだろうか!?2010年最大の、謎解きミステリー超大作!

────────────────────────────────
4月9日(金)TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー!   
────────────────────────────────
■タイトル:「シャッター アイランド」( 原題:『SHUTTER ISLAND』 )
■監督:マーティン・スコセッシ
■主演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー
■原作:デニス・ルヘイン『ミスティック・リバー
■全米公開:2010年2月19日  
■配給:パラマウントピクチャーズ
■宣伝:KICCORIT/P2
■公式HP:S-island.jp



 ベルリン映画祭での記者会見も面白かったですね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/24(水) 12:08:24|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

映画【イエロ・ハンカチーフ】桃井かおりLAプレミア上映に登場!

桃井かおり
(C)Kaori Suzuki

『イエロー・ハンカチーフ』(配給:松竹) ロサンゼルスプレミア上映
桃井かおり、クリステン・スチュワート、他
レッドカーペットに登場!!


■『イエロー・ハンカチーフ』ロサンゼルスプレミア上映
『イエロー・ハンカチーフ』のアメリカ公開に先立ち、現地時刻2月18日(木)PM8:00(日本時間2月19日(金)PM1:00)より、アメリカ・ロサンゼルスでプレミア上映が行われました。
レッドカーペットに登場したのは、ウィリアム・ハート、マリア・ベロ、クリステン・スチュワート、エディ・レッドメイン、桃井かおり、ウダヤン・プラサッド監督、アーサー・コーンプロデューサー。オリジナル版に出演し、今回アメリカ版『イエロー・ハンカチーフ』にも特別出演した桃井かおりは、黒のスパンコールのドレスに身を包み、レッドカーペットを華やかに飾りました。

『イエロー・ハンカチーフ』日本での公開は、6月26日より東劇他にて全国ロードショー。色鮮やかに甦った、山田洋次監督『幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター』は、4月10日より東劇他全国順次ロードショーが決定。
両作品、日本でのプレミア上映は、今年で20回を迎えるゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010の特別企画として上映され、映画祭を応援してくれた全ての方々への感謝の気持ちを込めて、山田洋次監督が映画祭のイベントに登場いたします。

※ロサンゼルスプレミア上映(現地時間)
日時: 2010年2月18日(木) レッドカーペット 7:15PM~8:00PM/上映  8:00PM
会場: Pacific Design Center- Silverscreen Theater

※ジャパンプレミア上映
『イエロー・ハンカチーフ』 日時: 2月28日(日) 1:00PM ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
『幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター』 日時: 2月28日 10:00AM ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

【桃井かおりコメント】
アメリカでリメイクされると聞いたときはどう思われましたか?
私の監督作品(無花果の顔)でベルリン映画祭に行ったとき、アーサー・コーンさんから、『幸福の黄色いハンカチ』をリメイクするって聞いたんです。アメリカンテイストで丁寧にとったら凄くいいと思うし、また現代的に甦るんじゃないかと思って、凄くいい話だと思いました。それで、「あなたも出てみない?」って冗談混じりに言われたんだけど、日本人や、山田監督や、黄色いハンカチに対する敬意を払ってくれてると思って、参加させてもらいました。

日本の観客に一言
私たちが演じた『幸福の黄色いハンカチ』も名作です。
『イエロー・ハンカチーフ』はオリジナルとはまた違って現代的になってるんですけど、心根が一緒。日本人にはたまらない映画になっていると思います。是非二本続けてごらん下さい。使用前使用後のような桃井がそこにおりますが(笑い)。

【アーサー・コーン(プロデューサー)コメント】
山田監督の作品は他にも好きな作品はありますか?
彼の作品はたくさん見ている。彼のことをとても尊敬している。彼が今の日本で最も重要な監督なのは間違いない。

日本の観客に一言
(オリジナルの)主演女優が私たちの作品に出てくれてとてもハッピーです。彼女(桃井かおり)は素晴らしかったです。


【桃井かおりイエロー・ハンカチーフ出演の経緯】
山田洋次監督との親交も厚く、オリジナル版の大ファンでもあるプロデューサーのアーサー・コーン氏が、オリジナル版にオマージュを捧げるようなことをしたいと考え、オリジナル版に出演し、アメリカにも活躍の幅を広げ始めていた桃井かおりに出演のオファー。桃井もこれを快諾し、出演の運びとなった。

【桃井かおり近況情報】
マリス・マーティンソン監督(リトアニア、ラトヴィア、香港共同制作)の"AMAYA"を撮り終えたばかり、イェン・チャオ監督、河瀬直美プロデュース"光男の栗"と主演作が控えている。

配給:松竹

イエロー・ハンカチーフ 6/26より東劇他にてロードショー!
幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター 4/10より東劇にてロードショー!他全国順次



 桃井さんも新作を撮ってほしいです。無花果の顔大好きなんですよね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/23(火) 23:52:39|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひたすら「笑える映画」こそが、日本映画の明日を切り開く!世界のナベアツが映画監督に初挑戦!!『さらば愛しの大統領』

メイン画像
(C)2010「さらば愛しの大統領」製作委員会

この度、世界のナベアツが映画『さらば愛しの大統領』で映画監督に初挑戦、
明るいニュースのない今、みんなを幸せにするエンタテインメントを誕生させます。
本作は、3月20日(土)から28日(日)に開催される第2回沖縄国際映画祭"Laugh(ラフ)"部門に正式出品、
プレミア上映され、4月に完成、2010年秋 新宿バルト9ほか全国ロードショー公開を予定しております。

世界のナベアツが大阪府知事に当選! 独立国家宣言をして、大阪合衆国の大統領に就任することに! 
一方、大阪府警には、ナベアツ大統領の暗殺予告が!!
府警随一の"迷"コンビ、早川刑事と番場刑事が、犯人グループの捜索に乗り出す。
果たして大統領を護ることはできるのか? 合衆国に未来はあるのか?

数々のギャグで一世を風靡してきた世界のナベアツが、遂に映画監督デビュー!
とことん「笑い」を追求したオリジナル作品を作り上げる。
ナベアツ・ワールドの独特なキャラクターに挑むのは、今、最も旬なキャスト陣。
大統領暗殺予告犯を追う刑事に扮するのは、お笑い芸人であり、個性派俳優でもあるこの二人、
すぐにキレる血の気の多い早川刑事に宮川大輔、美人にめっぽう弱い番場刑事にケンドーコバヤシ。
まさかの当選を果たしたナベアツ大統領の動向を取材する人気ニュースキャスター・神崎に吹石一恵。
芸人ナベアツのマネージャー、当選後は大統領秘書となる心やさしい女性・原田には釈由美子。
さらには、ナベアツ自身も熱い想いを胸に大統領を熱演する。

明るいニュースのない今こそ、求められているのは「笑える映画」。
「笑い」が日本を救う!「笑い」がみんなを幸せにする!
誰も観たことのない究極のお笑いエンタテインメントがここに誕生!
5秒に一度は笑いがある。


●製作:吉本興業、アスミック・エース エンタテインメント、オズ ほか
●製作プロダクション:オズ 
●配給:アスミック・エース
●プロデューサー:一瀬隆重 
●脚本:山田慶太
●監督:柴田大輔 世界のナベアツ
●出演:宮川大輔 ケンドーコバヤシ 世界のナベアツ 吹石一恵 釈由美子                                             
宮迫博之(雨上がり決死隊) 剛(中川家) 礼二(中川家) 高橋茂雄(サバンナ) 
河本準一(次長課長) 小杉竜一(ブラックマヨネーズ) 岩尾望(フットボールアワー)
大杉漣 志賀廣太郎 前田吟 仲村トオル ほか豪華キャスト

【監督からのメッセージ】
●監督/ナベアツ大統領 役 : 世界のナベアツ
どうも~! 監督件主演の世界のナベアツで~す!
柴田大輔監督と共に、邦画史上「最もポップコーンとコーラに合う映画」を完成させることが出来ました。
更には、映画史上「最も見終わった後の感想会が盛り上がる映画」に仕上げることが出来ました。
それもこれも出演していただいた一流の芸人さんと俳優さん、そして家族(スタッフ)のおかげでございます。
どうぞ公開までご期待くださいませ~。

●監督 : 柴田大輔
テーマは「アホ」です。長編映画初監督となる本作で、ナベアツさんを始めとする多くの芸人さん、
役者さんとアホコメディー映画を作るということは、自分にはとても大きなアホな挑戦でした。
ナベアツさんという一流芸人さんとの脚本からの長い間のやり取りは、とてもエキサイティングでした。
監督という意味では僕が先輩ですが、長編映画という意味では共に初体験。
すぐにお互いが信用出来るようになったのは、そのこまめなアイデアの応酬がとても楽しかったからだと思います。
気がつけば、普段の会話からアホなことばっかり言って、僕にとっては優しいお兄ちゃんのような存在でした。
一人でも多くの人に笑ってもらおうと、日本映画史に残るアホコメディーにしようと、四苦八苦でアホにたどり着きました。
そんなアホの結晶を見て、こんな時代だからこそ、笑って楽しんでもらいたいです。
明日からアホになれる、そんな映画です、きっと。

【キャストからのメッセージ】
●早川刑事 役 : 宮川大輔
ナベアツが柴田監督とともに長編初監督をするということで、またコメディということもあり、
僕自身も非常に気合いが入っていました。相方役でケンコバがおり、また現場の雰囲気も非常によく、
普段通りの楽しい感じが作品に出たのではないかと思います。他にも、色々な方が出ており、
笑いあり、泣きありの非常に濃く楽しく、気持ちいい作品になると思います。

●番場刑事 役 : ケンドーコバヤシ
僕はもともとこの「さらば愛しの大統領」の原作の大ファンで(とは言っても年齢的にアニメ版から入ったクチですが...)
もし実写化されるなら是非やらせて頂きたいと思っていたんです!
それがまさか僕にオファーがくるなんて、まるで夢の様です! 全身全霊で挑みます!
因みにこのコメントは『ヤッターマン』に出演させて頂いた際に、わざとらしいかな? と思って引っ込めたコメントの再利用です。


2010年秋、新宿バルト9ほか全国ロードショー



 何と,プロデューサはあの一瀬隆重さんですよ!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/22(月) 23:52:52|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アイアンマン2」

場面画像
Robert Downey Jr. as Tony Stark in Paramount Pictures' Iron Man 2
Francois Duhamel
TM & ©2009 Marvel ©2009 MVLFFLLC. All Rights Reserved.


本年度ゴールデン・グローブ賞の主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)を受賞し、ハリウッドで最も旬な男、ロバート・ダウニーJr.。彼の代名詞とも言える大ヒットシリーズ、「アイアンマン」の第2作がいよいよ今夏のスクリーンに登場します。

前作のラストで、自らがアイアンマンであることを名乗ったトニー・スターク。この"ヒーローの掟"をこともなく破った男の前に現れたのは、トニー・スタークに憧れ、それ以上に強く憎むウィップラッシュ(ミッキー・ローク)と、敵か見方かも判らない謎の女、ブラック・ウィドー(スカーレット・ヨハンソン)。最強・最恐の敵を前にして、鋼のスーツを身に纏い、何が正義か模索しながら、トニー・スターク=アイアンマンはどう戦う? 売られた喧嘩に背は向けられない!

配給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン



 映画館では予告を上映中ですが,ミッキー・ロークレスラーで復活して,本作でも楽しそうです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/21(日) 06:38:24|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

荻上直子監督、最新作『トイレット』公開決定

メイン画像

この度、『かもめ食堂』('06)、『めがね』('07)の荻上直子監督の
最新作『トイレット』の公開が決定いたしました!

■映画『トイレット』

"みんな、ホントウの自分でおやんなさい"


「人生は退屈の繰り返しに耐え忍ぶことだと思う」そう信じて生きてきた

プラモデルオタクの青年レイ、引きこもりピアニストの兄モーリー、

エアギターで自分のスピリットを表現しようとする大学生の妹リサ。

バラバラでマイペースに生きている3兄妹が、生前母親が日本から

呼んだ"ばーちゃん"と暮らす中で、互いの交流を通して心の扉を開いていく

家族の絆の物語。




脚本・監督: 荻上直子 『バーバー吉野』(03)『かもめ食堂』(06)『めがね』(07)

出演:アレックス・ハウス、タチアナ・マズラニー、デイヴィッド・レンドル、
サチ・パーカー、もたいまさこ


(C)2010"トイレット"フィルムパートナーズ

夏、新宿ピカデリー、銀座テアトルシネマ、シネクイントほか全国ロードショー

配給:ショウゲート/スールキートス

http://www.toilet-movie.com



 もたいまさこさんは荻上監督にとって,なくてはならない人なんでしょうね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/20(土) 03:27:43|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蔵出し増量!ハマの蛙男祭り ~蛙男商会のシアタージャック in 横浜ブルク13~

横浜ブルク13

来る3月19日(金)、横浜・桜木町に神奈川地区最大規模のシネコン「横浜ブルク13」がオープンすることを記念して、昨年7月に大好評を博した、あの伝説の『ハマの蛙男祭り』を、さらにパワーアップして、1日に凝縮して開催いたします。

2009年にみなとみらいで開催された『ハマの蛙男祭り』のプログラムより、「京浜家族」をはじめ「土管くん」や「菅井君と家族石」、「蛙男劇場」、「SPA!独立愚連広報部」など蛙男商会の傑作FLASHアニメをセレクトして上映!さらに今回は、危なくてDVDには収録できなかった独立愚連広報部の未収録話や、お蔵入りになった幻の作品群を豪華増量上映!
入場者は各スクリーンでお好きな作品を鑑賞いただけるのに加え、会場では蛙男商会グッズの即売会を実施。また、島根の吉田くん関連のグッズを中心に、関連グッズの特設展を実施。(レオナルド博士も応援に駆けつけるよ!)
さらに、京浜家族のANIMAX 放映を記念して、なんと!来場者全員に会場限定蛙男商会×ANIMAX コラボ「京浜家族」グッズを大盤振る舞いでプレゼントします!!
蛙男商会ファンはもちろん、いまや日本では数少なくなった(?)「蛙男商会って何?」という人も、行かなきゃ損のイベントです!

■開催日時
平成22年3月13日(土)
14:30開場 15:00開演 21:00終了予定
■チケット料金
2500円(消費税込)
■チケット発売
平成22年2月20日(土)10:00発売
■会場
横浜ブルク13 ~3 月19 日(金)グランドオープン~
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 TOC みなとみらい6F
(JR桜木町駅 みなとみらい21側出てすぐ左)
※グランドオープン前のイベントとなるため、TOC ビル内への入場開始は14:30 となります。また当日はビル内駐車場がご利用いただけません。公共交通機関をご利用ください。



 みなとみらい付近もシネコン激戦区となってきました。

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/19(金) 18:03:48|
  2. 映画館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪アジアン映画祭 藤田まことさんの訃報にあたって

藤田まこと主演男優賞受賞

 昨日、俳優の藤田まことさんが死去されました。謹んでご冥福をお祈りさせていただきます。
 藤田さんは、昨年の「おおさかシネマフェスティバル」で『明日への遺言』で主演男優賞を受賞されました。昨年3月22日、大阪歴史博物館での表彰式に出席された藤田さんは、満員のお客様を前に「生きてて良かった。長い間、俳優をやっているが、映画で賞をいただくのは初めてです」と受賞の喜びを語られ、続けて「さすが大阪の皆さん。ぼちぼち(賞を)やっとかんと、(この世から)おらんようになるで、とお情けでいただいた」と会場を笑いで沸せておられました。しかし、それが現実になるとは、残念でたまりません。
またお祝いに駆け付けていただいた『明日への遺言』の小泉堯史監督から「藤田さん、おめでとう御座います。スタッフ一同、待ちに待った受賞の知らせです。藤田さんの素晴らしさが大阪で厳しくまたあたたかな皆様の心を捕えたことを心より嬉しく思っています。ご一緒に作品に取り組めたことに感謝をこめて、ありがとう御座いました。そしてもう一度、おめでとう御座います」と喜びをともにされていました。

 なお、映画祭カタログ用にいただいた藤田さんのコメントは以下の通りです。
「起用していただいた小泉監督とプロデューサーに感謝したい。岡田中将役は脚本を頂いてから役がつかめなくて随分長い間悩みました。監督から「私に任せて」と言われてふんぎれました。順撮りでの撮影など役になりきれる環境を整備してもらい、岡田中将になりきることができました。私の兄が海軍特別年少兵として17歳で出征して沖縄・久米島で戦死し、戦争の痛みを知る最後の世代として若い人に戦争の悲惨さを伝えていきたいと思っていました。長いこと俳優やってますが、映画で賞を頂くのは初めて。いい励みになります。」

今年のおおさかシネマフェスティバルの表彰式は、3月7日に大阪歴史博物館で開催され、木村大作監督、主演女優賞の松坂慶子さん、主演男優賞の笑福亭鶴瓶さん、助演男優賞の岸部一徳さん他の出席が決まっています。

大阪アジアン映画祭実行委員会事務局



 藤田まことと言えば,てなもんや三度傘なのですよね。この番組は舞台での生放送。ほとんど映像も残っていないのが残念な限りですが,その面白さと言ったら,今のバラエティなど比になりません。当時は芸達者ばかりが出ていたのですから。
 それにしても,急なことでした。ご冥福を心よりお祈り致します。


テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/18(木) 22:01:17|
  2. 俳優
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『処刑人II』 日本公開決定


この度ソニー・ピクチャーズではショーン・パトリック・フラナリー、ノーマン・リーダス主演、トロイ・ダフィー監督による『処刑人II』を、5月に新宿武蔵野館ほかにて全国ロードショーすることが決定。

前作『処刑人』は2001年2月17日に渋谷東急3ほかにて全国公開され、興行収入約1億円をあげるスマッシュヒットを記録。その過激なアクションと痛快なストーリーが話題となり、その後発売されたDVD(VHS含む)ではレンタルで約27,000枚本を売り上げ、セルでも累計約56,000枚本を出荷。廃盤となった今もレンタル店で回転し続けている息の長い人気作品である。

そして、その劇場公開から10年目にあたる今年、ついにその続編が日本でも公開される。
スタッフ、キャストは前作と同じオリジナル・メンバーが奇跡の再集結。まさに正当派の続編が満を持しての登場である。日本に先駆け昨年10月30日に公開された全米では、8週連続でベスト20位圏内をキープ、当初の68スクリーンから524スクリーンにまで拡大しロングランヒット。約1,000万ドル(※ 1)の興収を上げ改めて人気の高さを証明した。

日本では5月の公開に先駆けて4月28日(水)に前作『処刑人』DVD(発売・販売ソニー・ピクチャーズ)が¥1,980(税込)で再発売が決定しており、地上波での初オンエアも予定している。

「1作目の公開からちょうど10年目に、大好きな日本で続編が公開されるのは本当に嬉しいよ!」とトロイ監督もコメント。

1作目の公開から10周年目にあたる今年、ソニー・ピクチャーズは"『処刑人』イヤー!"と銘打ち、様々なメディアを巻き込む一大ブームの醸成に取り組んでいきます。ご期待下さい!

<ストーリー>
全米を取り仕切るイタリアン・マフィアのボスを衆人環視の法廷で処刑してから8年、あの"処刑人"マクマナス兄弟が帰ってきた。発端はボストンの協会で殺された神父。それは、"処刑人"に送りつけられた挑戦状だった。アイルランドで平穏な生活をしていた兄弟は、汚名を晴らすためにボストンに戻り、再び"処刑人"として正義の戦いを開始する!

<参考データ>
※1:Cinema Solutions "MOVIELINE INTERNATIONAL"2009.10.30-12.20 BOX OFFICE SUMMARY 
Variety"BoxOfficeNews"2010.1.11記事

***************************************************************

出演:ショーン・パトリック・フラナリー ノーマン・リーダス
   ビリー・コノリー ピーター・フォンダ ジュリー・ベンツ 
   ジャド・ネルソン 他
監督:トロイ・ダフィー
脚本:トロイ・ダフィー&テイラー・ダフィー
製作:クリス・ブリンカー/ドン・カーモディ
製作総指揮:ロイド・セーガン/ロブ・フリード
編集:ビル・デロンド/ポール・カンパータ
音楽:ジェフ・ダナ

◆題名:処刑人II
◆原題:BoondockSaints2:All Saints Day
◆上映時間:1時間57分
◆製作年度:2009年 アメリカ
◆配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/配給協力:エスピーオー
◆レーティング:PG-12
◆公式サイト:boondock2.jp ※近日オープン予定

5月 新宿武蔵野館 ほか全国ロードショー!



 前作は観ていないんですが,10年経って続編というのもすごいですね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/17(水) 22:29:57|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『第9地区』で99人限定でMNU隊員募集開始!



2月2日(現地時間)に、ついに第82回アカデミー賞のノミネート作品が発表されましたが、『第9地区』は作品賞、脚色賞、編集賞、視覚効果賞の主要4部門ノミネートされ、一躍、賞レースのダースホークに躍り出ました!
本作は、制作費3000万ドル、監督もキャストも無名の新人、およそ “ハリウッド的”ではない正体不明の作品であったにもかかわらず、
公開1週目にして興収3700万ドルを叩き出し、初登場No.1を記録!!その後世界興収は2億ドルを突破する快挙を成し遂げています。
さらに勢いはとどまらず、この手のSFアクションにしては珍しく、
ゴールデン・グローブ賞をはじめ、PGA賞、サテライト賞など、各賞レースにおいて旋風を巻き起こしており、本年度のアカデミー賞では、とうとうアカデミー賞の歴史を塗り替える瞬間が来るのか!?と注目を集めています!

そして、この度、本作の
公式サイトがリニューアルされ、劇中に登場する“超国家機関MNU”のオフィシャルページが登場いたしました。なお、映画公開まで毎月“9日”合わせでリニューアルしていきますので、今後の展開にもご期待ください!




http://d-9.gaga.ne.jp/mnu/



隊員には最速試写会への招待ほか名誉ある特典と数々の指令が待ち受けています!
詳細に関しましては、超国家機関MNU会員募集詳細ページをご参考ください
※締切3月1日(月)




http://d-9.gaga.ne.jp/mnu/careers.html





2009年、世界を最も驚かせた映画―
南アフリカ上空に突如現われた正体不明の宇宙船。
襲い掛かることもなく、難民として降り立った“彼ら”と人間の共同生活はそこから始まった。
28年後、市民と“彼ら”の争いは絶えず、共同居住区“第9地区”はスラムと化したため、超国家機関MNUは彼らを強制収容所に移住させる計画を立てる。
それが、人類と“彼ら”の歴史を変える大事件の引き金となるとも知らずに───。


製作:ピーター・ジャクソン 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:シャルト・コプリー他
2009年アメリカ映画/上映時間 111分/全6巻/3,066m/ビスタサイズ/
字幕:松浦美奈
(C)2009 District 9 Ltd ALL RIGHTS RESERVED. 共同配給:ワーナー・ブラザース映画×ギャガ
http://d-9.gaga.ne.jp







 予告編が映画館で上映中です。面白そうです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/16(火) 06:27:00|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【イエロー・ハンカチーフ】桃井かおり特別出演に関するコメント

クリステン・スチュワート,桃井かおり,エディ・レッドメイン

日本映画史上に残る名作『幸福の黄色いハンカチ
桃井かおりが、33年ぶりにアメリカで・・・


『イエロー・ハンカチーフ』
日本映画史に燦然と輝くあの名作が、33年の歳月を経て、アメリカでよみがえりました!

刑期を終えて出所した中年男・ブレットは、ひょんなことから変わり者の青年ゴーディ、明るく振舞いながらもどこか愁いを秘めた若い娘マーティーンと旅を共にすることになる。ブレットにはルイジアナに戻らなくてはならない理由があった...。
アメリカ映画界が『HACHI 約束の犬』に続いて選んだのは、あの『幸福の黄色いハンカチ』でした。日本映画史に残る山田洋次監督の名作が、アカデミー賞スタッフと実力派キャストを得て、よみがえります。プロットはそのままに、舞台を北海道からアメリカ南部に移して始まる新たな旅。
オリジナル版で高倉健が演じた主人公には、アカデミー賞俳優ウィリアム・ハート、共演は「トワイライト」シリーズのヒロイン・クリステン・スチュワートと、そして、オリジナル版に登場した桃井かおりが特別出演いたします。
また、『イエロー・ハンカチーフ』(6/26~)に先駆けて『幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター』(4/10~)も劇場公開が決定いたしました!

【桃井かおり、出演についてのコメント】
現場、兎に角楽しかったんですよ。リハーサルは 監督が桃井に自由にいろいろやらせてくれたんで、それをまたあのウィリアム ハートさん!が、エディーくんが自由自在に返してくれるんで、止めどなくなって何処迄も行けて(笑い)
バカ受けしてたんですけど、、結局は一番短いバージョンに本番は成りましたけど(笑い)
役者として、本当にすばらしい経験をさせてもらったという思いで、あんな共演関係が有るならすばらしい映画に成るだろうな、と思いました。最後に"AWESOME!!!"って言葉を教えてくれたウイリアムさん相当素敵です
※現場担当者より補足
撮影が終わるなり、主演のウィリアム・ハートさんが、桃井さんのところに駆け寄ってきて、凄く真剣な目で、"YOU ARE AWESOME !!" と言い、桃井さんのコメントの最後で、AWESOMEという言葉に触れているのも、そのエピソードに因んでいるものと思われます。

【イエロー・ハンカチーフ出演の経緯】
山田洋次監督との親交も厚く、オリジナル版の大ファンでもあるプロデューサーのアーサー・コーン氏が、オリジナル版にオマージュを捧げるようなことをしたいと考え、オリジナル版に出演し、アメリカにも活躍の幅を広げ始めていた桃井かおりに出演のオファー。桃井もこれを快諾し、出演の運びとなった。

【桃井かおり近況情報】
マリス・マーティンソン監督(リトアニア、ラトヴィア、香港共同制作)の"AMAYA"を撮り終えたばかり、イェン・チャオ監督、河瀬直美プロデュース"光男の栗"と主演作が控えている。

日本の公開に先立ち、アメリカ・ロサンゼルスでプレミア上映(現地2/18(木)PM7:15~)を行い、監督、ウィリアム・ハート、マリア・ベロ、クリステン・スチュワート、エディ・レッドメイン、桃井かおりがレッドカーペットを華やかに飾ります。

監督 ウダヤン・プラサッド/製作 アーサー・コーン/脚本 エリン・ディグナム 出演ウィリアム・ハート マリア・ベロ エディ・レッドメイン クリステン・スチュワート 原題The Yellow Handkerchief/2008年/英語/96分/松竹配給(C)2009 DODI FILM PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED.

イエロー・ハンカチーフ 6/26より東劇他ロードショー!
幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター 4/10より東劇にてロードショー!他全国順次



 桃井さんも最近大活躍ですね。また監督もしてほしいけど。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/16(火) 04:54:51|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

松田翔太、ベルリン映画祭で大絶賛!『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』


松田翔太主演最新作!!
映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』
第60回ベルリン国際映画祭で絶賛!!


ハプニングにも余裕の表情で大森監督&松田翔太が登壇、
3大映画祭デビュー!!
父・優作とベルリンをつなぐ偶然への驚きについてもコメント。


松田翔太主演最新作『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』が、日本時間2/14(日)午前5:30(現地時間2/13(土)21:30)より、第60回ベルリン国際映画祭で上映され、大森立嗣監督と主演の松田翔太が、上映前の舞台挨拶と上映後のQ&Aに登壇しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』が出品されたのはフォーラム部門で、監督のみの招待が映画祭の規約のため、松田翔太は自費で参加。本作への想いを強く感じさせ、熱い舞台挨拶が期待されたが、なんと当日の上映スケジュールの遅延で、舞台挨拶が「監督のみ」に突如変更されるハプニング。それでも黒のスーツでビシッと決めた松田は、余裕の微笑み。大森監督、松田とも世界3大映画祭デビューと思えぬリラックスした表情で、初ベルリンを楽しんでいる様子でした。
この日のベルリンの気温はマイナス6度。雪もちらついたが、会場のデルフィー劇場は800 近い席がほぼ満席。再び監督、松田が登場したQ&Aも次々に手が挙がり、突っ込んだ質問が続きました。松田は大森監督の演出について聞かれると「監督は今はこんな(話しやすい)ですが、現場では近付けない感じで、自分の心の中を見られているようだった。だから、なるべく自分が台本に近づけるように頑張った」と答え、「とても好きになった、俳優も良かった」という観客の言葉にほっとした表情も浮かべていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、終了後の松田翔太のコメント:
「この映画の撮影をしていた去年頃から、不思議なタイミングで、僕の回りや僕の中でいろんなことが始まったり無くなったりしています。僕の気持ちの中で、ある種"父親像" が無くなって、形を追いかけていたことが経験と知識を含めた別のものへと始まりかけた年なんです。ベルリンの壁の崩壊と父親の死から(ともに1989年)、たまたま20年という年が、自分にとってのそういう"始まりのタイミング"の年であったことの偶然に驚いています。そしてそんな気持ちに自分がなれたことや、はじまりのタイミング1発目の作品であることの『ケンタ~』で、今年、ベルリン映画祭に初参加できたことは、芸術的なことと商業的なこと、自分が俳優としてやっていくこと、演技とは、俳優とは、ということなどと向かい合いはじめる良いスタートだと思っています。でもこの始まりの感じをあまり意識しすぎないようにしたいとも思います。これまでの自然な流れがあって、あるべくしてある"現在"だと思っています。」

『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』は、松田翔太、高良健吾、安藤サクラ出演、大森立嗣監督で来年6月12日より公開。
公式サイト/http://www.kjk-movie.jp/

監督・脚本:大森立嗣
出演:松田翔太/高良健吾/安藤サクラ/宮将・柄本佑・洞口依子・多部未華子・美保純・山本政志/新井浩文/小林薫/柄本明
(c)「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」製作委員会/131分/

6月12日(土)より新宿ピカデリー、渋谷ユーロスペース、池袋テアトルダイヤほか全国ロードショー



 監督の前作ゲルマニウムの夜も評判がよくて観たかったんですが,未観のままです。今回もすごく期待しています。

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/15(月) 23:46:52|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『アーマード 武装地帯』

メイン画像
(l to r) Jean Reno, Laurence Fishburne, Skeet Ulrich, Amaury Nolasco and Matt Dillon star in Screen Gems' action thriller ARMORED.
ALL IMAGES ARE PROPERTY OF SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC. FOR PROMOTIONAL USE ONLY. SALE, DUPLICATION OR TRANSFER OF THIS MATERIAL IS STRICTLY PROHIBITED.
Lacey Terrell
© 2009 Screen Gems, Inc. All rights reserved

------------------------------------------------------------------------------------------------

『アーマード 武装地帯』
buso-movie.jp
2010年3月27日新宿バルト9ほか全国ロードショー

------------------------------------------------------------------------------------------------
■作品情報
------------------------------------------------------------------------------------------------

STORY
装甲現金輸送車の警備員、タイ(コロンバス・ショート)は、職場の先輩警備員のマイク(マット・ディロン)からある計画に誘われる。それは近々運ぶ4200 万ドルの大金を、強盗に襲われたと見せかけて頂戴しようという偽装強盗計画だった。タイは誰も犠牲者を出さないというマイクの約束を信じ、計画に加わることにする。
メンバーはタイとマイクを含む警備員仲間の6人。現金を無人の廃工場に隠し、偽装工作をする手はずだ。ところがたまたま居合わせたホームレスに犯行を目撃されてしまい、メンバーが発砲。犠牲者が出たことに衝撃を受けたタイは、計画から降りることを決意するが、マイクに行く手を阻まれ、動けない装甲車内にひとり閉じこもることに。今や彼は他の5人にとっては危険人物。装甲車から一歩でも出れば命の保証はない!工場は互いの生き残りを賭けた悪夢の舞台と化してゆく......。

◆出演:マット・ディロン (『クラッシュ』)、ジャン・レノ (『ダ・ヴィンチ・コード』)、ローレンス・フィッシュバーン (『マトリックス』シリーズ)、アマウリー・ノラスコ (ドラマ「プリズン・ブレイク」シリーズ)、マイロ・ヴィンティミリア (ドラマ「HEROES」シリーズ)、スキート・ウールリッチ (『ミッションブルー』)、コロンバス・ショート (『ストンプ・ザ・ヤード』)
◆監督:ニムロッド・アーントル (『モーテル』)
◆原題:ARMORED 
◆上映時間:1時間27分
◆製作年度:2009年 アメリカ映画
◆全米公開:2009年12月4日 
◆配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント



 モーテルはなかなか面白い映画でしたから,期待度大です。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/14(日) 01:32:12|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パリより愛をこめて(仮)」

「TAXI」「トランスポーター」の名コンビが放つスタイリッシュ アクション ドラマ!
ジョン・トラボルタ主演最新作!(ついに「パルプ・フィクション」を越える作品に出会う!)
映画「パリより愛をこめて」(仮)
パリ シャンゼリゼ通りにレッドカーペットをひいて、氷点下の中
2月12日未明(日本時間)  パリプレミアが開催!!

(ジョン・トラボルタ、本作ではスキンヘッドで熱演!
パリプレミアでは「日本で会おう!」宣言!!)

TAXi」「トランスポーター」等を手掛け、新機軸のアクションを放ち続ける【リュック・べッソン×ピエール・モレル】のコンビが贈るアクション映画「パリより愛をこめて」(仮)のパリプレミアイベントが、日本時間12日(金)未明に開催されました。パリ シャンゼリゼ通りにレッドカーペットをひき、キャスト&監督&原案のリュック・べッソンが登壇して華やかなイベントとなりました。

異端のCIA捜査官ワックス(ジョン・トラボルタ)と、若き駐仏アメリカ大使館員リース(ジョナサン・リス・マイヤーズ)が、来仏するアメリカ政府の要人を狙う爆弾テロリストと戦うスタイリッシュアクション.

日   程/2月12日未明(日本時間)    
場  所/Cinema UGC Normandie(フランス パリ)  
       ※ノルマンディのシャンゼリゼ通りに1937年2月4日にオープンした劇場。美術館の様な印象を与えるスタイルで建築された。ドイツ軍のノルマンディ占領等や、オリジナルデザイン保管の改修工事を経て、設立当初の趣を残す歴史ある劇場。

出  席  者/ジョン・トラボルタ、ジョナサン・リス・マイヤーズ、カシア・スムトゥニアク、ピエール・モレル監督
リュック・べッソン

氷点下の極寒の中、パリ・シャンゼリゼ通りにひかれたレッドカーペットに、映画「パリより愛をこめて」(仮)の監督&キャストが集合しての【パリ プレミア】が行われた。愛妻家のジョン・トラボルタは、妻の女優ケリー・プレストンと登場。
世界中から集まったプレスから呼びかけられ続けていたトラボルタは、日本のカメラの前に止まり、「日本で会おう!!」とコメントを寄せた。またレッドカーペットには、ピエール・モレル監督、リュック・べッソン、共演のジョナサン・リス・マイヤーズ、同じく共演のポーランド出身のスーパーモデル、カシア・スムトゥニアクも登壇し、シャンゼリゼ通りが歓声に包まれる、パリプレミアとなった。

「トランスポーター」のアクション!「TAXi」以上のカーチェイス!!
~二人の男は、アメリカ政府要人の爆弾暗殺テロ計画を阻止できるのか~
大ヒット作「TAXi」を彷彿とさせる異色コンビのアクション。もちろん劇中では、「TAXi」「トランスポーター」で観客を興奮させた、カーチェイス&アクションが更にグレードアップ!!この初夏一番の興奮をお約束致します。

 地味な諜報活動に従事する、若き駐仏アメリカ大使館員リース(ジョナサン・リス・マイヤーズ)は活躍の場を求めていた。そんな彼の生活は、CIAの異端児諜報員ワックス(ジョン・トラボルタ)と麻薬捜査でタッグを組んだ事で一変する。捜査の先々で繰り返される銃撃戦。そんな彼らの捜査は、来仏するアメリカ要人の爆弾テロによる暗殺計画に行き当たる。パリで繰り返される銃撃戦とカーチェイス。若き駐在員に掛けられたハニートラップ。ジョン・トラボルタが、「パルプフィクション」以来のハマり役で魅せる。今、パリが燃え上がる!!

タイトル:「パリより愛をこめて」(仮) ( 原題:『FROM  PARIS WITH  LOVE』 )  配給:ワーナー・ブラザーズ映画
監督:ピエール・モレル(『96時間』『アルティメット』『ダニー・ザ・ドッグ』)   主演:ジョン・トラボルタ、ジョナサン・リス・マイヤーズ

スタイリッシュアクションの新機軸はこの二人から生まれる!!

【リュック・べッソン×ピエール・モレル】コンビ史
 「トランスポーター」(03)  製作:リュック・べッソン/撮影:ピエール・モレル
 「ダニー・ザ・ドッグ」(05) 製作:リュック・べッソン/撮影:ピエール・モレル
 「アルティメット」(06)  製作:リュック・べッソン/監督:ピエール・モレル
 「TAXi4」(07)      製作&脚本:リュック・べッソン/撮影:ピエール・モレル
 「96時間」(08)      製作:リュック・ぺッソン/監督:ピエール・モレル

~パリプレミア 登壇者プロフィール&コメント~
【ジョン・トラボルタ(55歳) CIA諜報員 チャーリー・ワックス役】  
1977年の『サタデー・ナイト・フィーバー』で世界的スターになった。その後、『グリース』(1978)、『アーバン・カウボーイ』(1980)のヒットでさらに人気を高めた。1994年に彼の大ファンだったクエンティン・タランティーノ監督の『パルプ・フィクション』のヴィンセント役で再び脚光を浴び、『ゲット・ショーティ』(1995)でゴールデングローブ賞男優賞を受賞。

<コメント>
 今日はとても素晴らしいパリでの一日を過ごしているよ。プレス・インタビューも、記者会見も、今晩出演したニュースショーもとても良かったし,パリで最初のプレミアということでみんながエキサイトしているよ。
(この作品でのチャレンジは)特に何が1番というより、すべてのスタントをこの年齢で自分でやるというのがチャレンジだった。でも、僕はそれをやり遂げた。リュックとピエールが、僕にはそれが出来ると確信してくれたからね。僕はとてもエキサイティングに思ったし、嬉しかったよ。日本の皆さんのことが僕はとても好きです。この作品をとても気に入ってくれると想っています。近いうちに日本でお会いしましょう。

【ジョナサン・リス・マイヤーズ(32歳) 駐仏アメリカ大使館員 ジェームス・リース役】  
1998年の『ベルベット・ゴールドマイン』で世界的な注目を集める。2005年にはテレビ映画『ELVIS エルヴィス』でエルビス・プレスリーを演じ、ゴールデングローブ賞主演男優賞(ミニシリーズ部門)を受賞。2007年には『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』でヘンリー8世を演じ、同賞にノミネートさた。『マッチポイント』で共演したスカーレット・ヨハンソンを初めとする女優達と交際の噂が度々あがる色男。
代表作:「ベルベット・ゴールドマイン」(98)、「マッチポイント」(05)、「ミッション・インポッシブル3」(06) 他多数

<コメント>
  (パリでのプレミアイベントは、)とてもエキサイティングだね。パリでオープニングを迎えるなんて、世界中で最もエキサイティングなことのひとつだよ。90分間、アクションたっぷりの息を飲むような素晴らしい作品に出演
できたということに興奮しているよ。
(トラボルタとの共演は)“生きる伝説”とも言える偉大な役者との共演なんだ。どんな分野であれ、若いアーティストなら、その道のベストと一緒に仕事したいものだよ。
僕は日本に行ったことがあるんだよ。石垣島に行ったんだ。とても美しかったね。沖縄は僕の心の中で特別な存在なんだ。決して忘れないよ。日本の皆さん、こんにちは。どうぞ本作を観に行ってくださいね。ジョン・トラボルタが素晴らしい演技をしているし、スピード感溢れる作品です。東京、そして日本の皆さんは、本作をスシみたいに堪能すると思いますよ!

【カシア・スムトゥニアク(30)  キャロライナ役】
 ポーランド出身。15歳でモデルデビュー。モデルとしてキャリアを重ねる。2000年に映画デビューし、女優としても歩みを始める(全て日本未公開)。本作、「パリより愛をこめて」(仮)は、本格的な世界進出の第一歩となる。2009年発表のジョルジョ・アルマーニの香水のアイコンをつとめる。ポーランド語、イタリア語、英語、ロシア語の四ヶ国語を話す、スーパーモデル。

<コメント>
  (本作への出演は)超エキサイティングだったわ。2人のような素晴らしい俳優たちと共演できるようになるなんて夢にも思わなかったから。彼らはとても寛容で、私を助けてくれたわ。とても楽しかったわ。
本作を楽しんでくださいね。とても楽しい作品ですから。愛あり、死あり、いい音楽あり。そして舞台はパリですから。(今日のファッションは、自信がモデルをつとめる)シンプルなアルマーニよ。

【ピエール・モレル監督】
  フランス人映画監督。リュック・べッソンと「トランスポーター」「TAXi4」などで、次々と新機軸のアクション映画を取り上げてきた。監督を務めた「96時間」が世界的なヒットをし、一躍脚光を浴びる。

<コメント>
 (このプレミアに関して)とても感激しているよ。シャンゼリゼで、ジョン・トラボルタというビッグ・スターが参加してのプレミアなんて、普通じゃできないことだからね。(日本の)皆さん、きっと本作を気に入ってくださると思います。ジョン・トラボルタは「パルプ・フィクション」以来、ベストの演技ですよ!

5月15日より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー!



 96時間は面白かったですから,期待できますね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/13(土) 01:18:01|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『誘拐ラプソディー』4/3(土)公開日決定


この度、榊英雄監督最新作、高橋克典主演 『誘拐ラプソディー』 を4月3日(土)より全国公開する運びとなりました!!!
38歳。金なし、家なし、仕事なし。あるのは借金と前科だけ。とことん運に見放され、生きることに嫌気が差し、ついに死を決意したそのとき、目の前に現れたお金持ちの家の子・伝助を連れ去り、一発逆転に賭ける。事は順調に進み、完全犯罪成立かと思われた瞬間、伝助のとんでもない正体が明らかに。一転、秀吉は地域最大規模のヤクザ・篠宮組に命を狙われる身となる。ヤクザを追ってついには警察も動き出し・・・。絶体絶命の誘拐犯・秀吉が最後に行き着く先とは――! 
2005年に映画化され大ヒットを記録した「明日の記憶」の荻原浩原作の人気小説を、『VERSUS-ヴァーサス-』『ALIVE』など俳優としても数多くの出演作があり、これが長編3作目となる榊英雄監督により映画化。高橋克典、船越英一郎、哀川翔ほか、またとない超豪華キャスト陣で贈るクライム・エンタテインメント・ムービー!

------------------------------------------------------------

逃げるんじゃない。賭けるんだ。
人生追い詰められた男に残された、最後のチャンス


出演:高橋克典 林遼威 船越英一郎(特別出演) YOU 哀川 翔 ほか
監督:榊英雄
原作:荻原浩「誘拐ラプソディー」(双葉社刊)
脚本:黒沢久子
音楽:榊いずみ
配給:角川映画  2009/日本映画/カラー/111min/DTSステレオ
(c)2010「誘拐ラプソディー」製作委員会
www.yuukai.jp

4月3日(土) 角川シネマ新宿ほか 全国ロードショー!!



 いやぁ,よくぞ公開までこぎつけてくれましたですね。よかったです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/12(金) 01:05:11|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

『幸福の黄色いハンカチ』『イエロー・ハンカチーフ』2作品連続ロードショー!



2作品連続ロードショー!!
『幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター』4/10より、
『イエロー・ハンカチーフ』6/26より
ロードショー!!


日本映画史に燦然と輝くあの名作が、30余年を経て、アメリカで甦りました!


刑期を終えて出所した中年男・ブレッドは、ひょんなことから変わり者の青年ゴーディ、明るく振舞いながらもどこか愁いを秘めた若い娘マーティーンと旅を共にすることになる。ブレットにはニューオリンズに戻らなくてはならない理由があった...。

アメリカ映画界が『HACHI 約束の犬』に続いて選んだのは、あの『幸福の黄色いハンカチ』でした。日本映画史に残る山田洋次監督の名作が、アカデミー賞スタッフと実力派キャストを得て、よみがえります。プロットはそのままに、舞台を北海道からアメリカ南部に移して始まる新たな旅。
オリジナル版で高倉健が演じた主人公には、アカデミー賞俳優ウィリアム・ハート、共演は「トワイライト」シリーズのヒロイン・クリステン・スチュワートと、「美しすぎる母」のエディ・レッドメイン。空にはためく"黄色いハンカチ"が、ふたたび勇気と希望を運んできます。

『イエロー・ハンカチーフ』に先駆けて公開される『幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター』は、オリジナル原版からデジタル修復された新しいネガによって、色鮮やかに甦りました!



 ウィリアム・ハートだと,高倉健とは一味違うでしょうね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/11(木) 23:59:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第23回東京国際映画祭、新体制決定 -アドバイザーが2名就任-

第23回東京国際映画祭(TIFF)は、10月23日(土)から31日(日)までの9日間、六本木をメイン会場に開催する予定です。

当映画祭は、「エコロジー」をテーマとし、リンケージ、ハイクオリティ、チャンス、イノベーティブを理念として、第21回にはTIFFの新たな取り組みを象徴する「グリーンカーペット」を実施した他、環境をテーマとした作品を集めた[natural TIFF}や「自然と人間との共生」をテーマにした作品の中から秀逸な作品に贈られる“TOYOTA Earth Grand Prix”を新設するなど、様々な企画に取り組み、新しい東京国際映画祭を世界にアピールしてまいりました。

第22回は、TIFFのグリーン活動をより具体的に展開するために、映画に関わる全ての人達が、映画を通じてメッセージを発信する「グリーンカーペットクラブ」を創設し、映画祭を支えるゲストやスポンサーと協力して「チャリティーオークション」を行うなど、映画を核とした多彩な企画や出会いの場を提供いたしました。

グリーンカーペット敷設三年目を迎える第23回TIFFは、ジャンプの年として「未来への持続」を掲げ、映画祭本来の魅力である映画のクオリティの追求と、「華やかさ」「大作感」というキーワードを意識した作品選定を行い、日本はもとより、アジアを始め世界各国から人々が集う質の高い国際映画祭として認知されることを目指します。

それに伴い今年は新たに、『ラスト・エンペラー』を手がけ世界で高い評価を得た映画プロデューサーのジェレミー・トーマス氏と、『アマデウス』や『ミリオンダラー・ベイビー』など数々のアカデミー賞受賞作品を買い付けた実績で定評のある梅原健氏という、二人の強力なアドバイザーの参加が決定いたしました。
お二人の強力なバックアップを得て、より一層世界の人々に訴えかける力を持つ映画を集め、映画祭の可能性を広げる企画に取り組んでまいります。


============================================================================
<第23回東京国際映画祭 新体制>

チェアマン: 依田 巽

映画祭事務局長兼[特別招待作品]プログラミング・ディレクター: 都島 信成

[コンペティション] プログラミング・ディレクター: 矢田部 吉彦

[アジアの風] プログラミング・ディレクター: 石坂 健治

第23回TIFFエグゼクティブ・アドバイザー: ジェレミー・トーマス

第23回TIFF作品選定アドバイザー: 梅原 健

============================================================================

【プロフィール】

●TIFFチェアマン/依田 巽(よだ たつみ)

1940年長野県生まれ。1963年3月明治大学経営学部卒業。1969年山水電気(株)入社。
1988年3月㈱トーマス・ヨダ・リミテッド(現・ティーワイ リミテッド)設立。
同年8月現・エイベックス・グループ・ホールディングス(株)顧問就任。
1993年同社代表取締役会長、1995年同社代表取締役会長兼社長就任(2004年8月退任)。
2004年12月より(株)ギャガ・コミュニケーションズ(現・ギャガ(株))代表取締役会長を務め、
2009年7月には同社代表取締役会長兼社長CEO就任。
現在(株)ティーワイ リミテッド代表取締役会長、㈱ドリーミュージック代表取締役会長、(株)ティー ワイエンタテインメント代表取締役会長ほか、ティ・ジョイ取締役、楽天取締役なども務める。
2008年3月東京国際映画祭(TIFF&TIFFCOM)チェアマン就任。
その他公職は、日本経済団体連合会理事、同産業問題委員会エンターテインメント・コンテンツ産業部会部会長、映像産業振興機構(VIPO)幹事理事、Japan国際コンテンツフェスティバル(CoFesta)実行委員会副委員長など。


●映画祭事務局長兼[特別招待作品]プログラミング・ディレクター/都島 信成(としま のぶしげ)

東宝(株)からの派遣で、2006年10月より東京国際映画祭事務局勤務。東宝(株)では、映画興行部にて十年近い劇場勤務を経た後、2002年4月より同番組編成室に異動、東宝洋画系の番組編成を行う。映画祭事務局では、広報グループ、運営グループ・プロデューサー、映画祭事務局次長を経て、2009年4月より映画祭事務局長として東京国際映画祭全体を統括する。
また、2007年4月以降、特別招待作品部門のプログラミング・ディレクターを兼務している。


●[コンペティション]プログラミング・ディレクター/矢田部 吉彦(やたべ よしひこ)

フランス・パリ生まれ。日本興業銀行(現みずほ銀行)に勤務。退職後、映画の配給、宣伝を手がける一方、ドキュメンタリー映画のプロデューサー及びフランス映画祭の運営に携わる。
その後、東京国際映画祭事務局に入り、上映作品の選定を行う作品部の統括を担当。同時に[日本映画・ある視点]のプログラミング・ディレクターも務める。
映画祭の生え抜きスタッフとして、2007年から[コンペティション]のプログラミング・ディレクターに就任。


●[アジアの風]プログラミング・ディレクター/石坂 健治(いしざか けんじ)

早稲田大学大学院で映画学を専攻し、1980年代よりアジア映画、ドキュメンタリー映画に関する研究・批評活動を開始。1990年より2007年まで国際交流基金専門員としてアジア中東映画祭シリーズ約70件を企画運営。早稲田大学・明治学院大学講師。韓国芸術綜合学校招請教授(1998~1999年)。


●第23回TIFFエグゼクティブ・アドバイザー/ジェレミー・トーマス

ロンドン出身のイギリスの映画プロデューサー。
ベルナルド・ベルトルッチ監督のアカデミー賞受賞作『ラスト・エンペラー』(87)を手がけて高い評価を得た。
2006年には欧州映画賞(European Film Award for Outstanding European Achievement in World Cinema)を受賞した。92年から97年まで英国映画協会のチェアマンを務めた。数々の作品に加え、日本との関わりでは大島渚監督、北野武監督らの作品制作や坂本龍一氏との仕事で知られる。



●第23回TIFF作品選定アドバイザー/梅原 健(うめはら けん)

高知県生まれ。ニューヨーク大学映画学科卒業。松竹、ギャガ・コミュニケーションズ、日活などで洋画買い付けを
担当。現在はエイベックス・エンタテインメント㈱映像事業本部、シニア・アクイジション・ディレクター。
第一回買い付け作品は79年の『ワンダラーズ』。『アマデウス』(84)、『ラスト・エンペラー』(87)、『シカゴ』(02)、『クラッシュ』(04)、『ミリオンダラー・ベイビー』(04)など買い付け作品5作がアカデミー作品賞を受賞するほか、『レッドクリフ PART1&PART2』では105億円の興行収入を達成するなど、数々の話題作のバイヤーとして活躍している。



 今年の東京国際映画際でもいい映画にたくさん出会えますように,まずは,プログラミングを頑張っていただきたいものです。

テーマ:東京国際映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/10(水) 21:56:27|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランス映画祭2010上映作品決定のお知らせ。最新フランス映画15作品上映!!

今年も3月18日(木)~22日(月・祝)にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催されるフランス映画祭に、監督のジャック・オディアール、ローラン・カンテ、カトリーヌ・コルシニ、アルノー・デプレシャン、ブリュノ・デュモン、ミア・ハンセン・ラブ、ジャン=ピエール・ジュネ、セドリック・カーン、ラデュ・ミヘイレアニュ、ギャスパー・ノエ、クリストファー・トムプソン、そして俳優のジェーン・バーキン、マチュー・アマルリック、セシル・ド・フランス、アンヌ・コンシニがそれぞれの作品を携えて来日します。

TOHOシネマズ六本木ヒルズを会場にして今年で4年目を迎えるフランス映画祭は、ユニフランスが主催しています。
今回も「現在のフランス映画」を代表する注目作品がラインナップされ、開催期間の5日間、日本の観客の皆様にフランス映画を満喫していただけるよう願っています。また、映画上映後には、来日監督や出演者と日本人ゲストによるトーク・ショーや観客たちとの質疑応答の時間が設けられ、ヒルズ・カフェではサイン会が開かれるなど、スターたちと間近に触れあう機会を提供させていただく予定です。

【上映決定作品】
カンヌ映画祭2008パルムドール受賞作『パリ20区、僕たちのクラス』やカンヌ映画祭2009グランプリ受賞作『アンプロフェット』(原題)、日本でも人気の高いギャスパー・ノエ監督作品など、上映15作品が下記のように決定いたしました!

■音楽を通して芽生える友情を描いた監督処女作。
『バス・パラディアム』 (原題)2009年 100分 原題:Bus Palladium
監督:クリストファー・トンプソン 出演:マルク・アンドレ・グロンダン、アルチュール・デュポン
日本配給未定作品。本映画祭と同じ週に本国で公開。

■パリで「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を越えオープニング№1を記録した大ヒット作!
『オーケストラ!』 2009年 124分 原題:Le Concert
監督:ラデュ・ミへイレアニュ 出演:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン
GW Bunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座他にて全国順次ロードショー 配給:ギャガ

■カンヌ国際映画祭特別賞(カトリーヌ・ドヌーヴ)。豪華な出演者に注目!
『クリスマス・ストーリー』(原題) 2008年 143分 原題:Un Conte de Noël
監督:アルノー・デプレシャン 出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、マチュー・アマルリック、アンヌ・コンシニ
2010年秋 恵比寿ガーデンシネマ他全国順次ロードショー 配給:ムヴィオラ

■2008年カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞。
『パリ20区、僕たちのクラス』 2008年 128分 原題:Entre les murs
監督:ローラン・カンテ 出演:フランソワ・ベゴドー、24人の生徒たち
2010年6月12日(土)岩波ホールにてロードショー 配給:東京テアトル

■2010年4月のフランス公開に先駆けてのプレミア上映。
『スフィンクス』(仮題) 2009年 105分 原題:Gardiens de l'ordre
監督:ニコラ・ブークリエフ 出演:セシル・ド・フランス、フレデリック・テスト
日本配給未定作品

■『ユマニテ』を撮った鬼才の最新作。
『ハデウェイヒ』(原題)2009年 105分 原題:Hadewijch
監督:ブリュノ・デュモン 出演:ジュリー・スコロウヴスキ
日本配給未定作品

■『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネが現代に贈る痛快ハート・ウォーミング・コメディ
『ミックマック』(原題) 2009年 104分 原題:Micmacs à tire-larigot
監督:ジャン=ピエール・ジュネ 出演:ダニー・ブーン、アンドレ・デュソリエ、ドミニク・ピニョン
2010年夏 恵比寿ガーデンシネマ他全国ロードショー  配給:角川映画

■愛の情熱を描いて昨年末のフランスで大ヒットを記録。
『旅立ち』(原題)2008年 85分 原題:Partir
監督:カトリーヌ・コルシニ 出演:クリスティン・スコット・トーマス、セルジ・ロペ、イヴァン・アタル
日本配給未定作品

■2009年カンヌ国際映画祭で感動を巻き起こした。
『あの夏の子供たち』 2009年 110分 原題:Le Père de mes enfants
監督:ミア・ハンセン=ラブ 出演:キアラ・ガゼッリ、ルイ=ドー・ド・ランクザン、アリス・ド・ランクザン
初夏、恵比寿ガーデンシネマにて 配給クレストインターナショナル

■2009年カンヌ国際映画祭審査員グランプリ。海外の映画祭でも数多くの賞を受賞。
『アンプロフェット』(原題) 2009年 150分 原題: Un Prophète
監督:ジャック・オディアール 出演:タハール・ラヒム、ニルス・アレストリュプ

■フランソワ・トリュフォー『隣の女』の現代版。
『リグレット』 (原題)2009年 105分 原題:Les Regrets
監督:セドリック・カーン 出演:イヴァン・アタル、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ
日本配給未定作品

■日本でも大ヒットを記録した名曲「ドミニク」を歌ったシスターの、知られざる人生を描いた物語。
『シスター・スマイル』(仮題) 2009年 124分 原題:Sœur Sourire
監督:ステイン・コニンクス 出演:セシル・ド・フランス、サンドリーヌ・ブランク、クリス・ロメ
2010年 初夏 シネスイッチ銀座にてロードショー 配給セテラ・インターナショナル

■いまフランスで最も挑発的な監督による、昨年カンヌを震撼させた問題作。
『エンター・ザ・ボイド』(原題) 2010年 上映時間未定 原題:Enter The Void(英)、Soudain le vide(仏)
監督:ギャスパー・ノエ 出演:ナサニエル・ブラウン、パズ・デ・ラ・ウエルタ、シリル・ロイ
2010年公開 シネマスクエアとうきゅう他にて 配給:コムストック・グループ 配給協力:トルネード・フィルム

■自由気ままで、素敵な音楽に溢れたロードムービー。
『テルマ、ルイーズとシャンタル』 (原題)2009年 90分 原題:Thelma, Louise et Chantal
監督:ベノワ・ペトレ 出演:ジェーン・バーキン、カトリーヌ・ジャコブ、キャロリ―ヌ・セリエ
日本配給未定作品 ★2010年フランス映画祭団長ジェーン・バーキン出演作

■短編プログラム9作品
『燃えよプチ・ドラゴン』監督ブリュノ・コレ
『ひよこちゃん、いくら?』監督クレマン・ミシェル
『7.57 am-pm』 監督 シモン・ルルーシュ
『雨がやむまで』 監督 シャルロット・ジュリア
『ゴルディーニ車にのった男』 監督 ジャン=クリストフ・リエ
『ジル・コーポレーション』 監督 ヴィアネー・ムルヴィル
『ドンデ エスタ キム・ベイシンガー?』 監督 エドワール・ドリュック
『行くぞ!アロンゾー』 監督 カミーユ・ムラン・デュプレ
『血のつながり』 監督 ギヨーム・セネズ

※都合により上映作品に変更が生じる場合がございます。




フランス映画祭2010開催概要

■名称:フランス映画祭2010
■期間:3月18日(木)~22日(月・祝)
■開催会場 : 六本木ヒルズ
■上映場所 : TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
(東京都港区六本木6丁目10-2 六本木ヒルズ )

来日代表団団長:ジェーン・バーキン  来日決定!!


【実施予定内容】出演者・監督が多数来日。ファンがスターたちと直接ふれあえるQ&A、握手・サイン会を開きます。
●オープニングセレモニー(レッドカーペット)3月18日(木)六本木ヒルズ

●ステージイベント(トークショー/Q&A)
●アーティストによるサイン会
●マーケットの開催など
==================================================
■ 主催:ユニフランス
■ お問い合わせ先:フランス映画祭広報事務局
角川メディアハウス 我妻、野中、坂口、貝塚、阿部 TEL:03-3238-6459
http://www.unifrance.jp/festival/

【関連企画】アラン・レネ全作品上映
■2009年カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ受賞
『風にそよぐ草』(仮) 2009年104分原題:Les Herbes folles
監督:アラン・レネ 出演:サビーヌ・アゼマ、マチュー・アマルリック、アンヌ・コンシニ
 ヌーヴェル・ヴァーグ左岸と称されながら、独自の道を大胆に歩み、一作ごとに新た
なフォルムを発明してきた巨匠アラン・レネの日本初の全作上映を開催します。
3月4日(木)から4月18日(日)まで東京日仏学院とユーロスペースにて。 
お問い合わせ先:東京日仏学院 TEL:03-5206-2500 www.institut.jp



 何とも魅力的な作品たちではありませんか!

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/09(火) 18:46:15|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【初日決定】『月に囚われた男』4月10日公開

メイン画像

------------------------------------------------------------------------------------------------

『月に囚われた男』 
moon-otoko.jp  
4月10日(土)、恵比寿ガーデンシネマほか全国ロードショー

---------------------------------------------------------------------------------------------

恵比寿ガーデンシネマほか全国公開となります『月に囚われた男』の初日が
4月10日(土)で決定いたしました。

------------------------------------------------------------------------------------------------
■作品情報
------------------------------------------------------------------------------------------------

新人監督賞を総なめ!デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作!
<月>の裏側で、たった一人、美しくも残酷な運命をたどる男の物語


近未来。地球に必要なエネルギー源を採掘するため月にたった一人派遣させられた男、サム。会社との契約期間は3年。地球との直接通信は不可。話相手は1台の人口知能ロボットだけ。そして任務終了まで2週間をきり愛する妻子が待つ地球へ帰る日が迫った時、突然幻覚が見え始めサムの周りで奇妙な出来事が起こり始める――。なぜ自分しかいないはずの月に、自分と同じ顔の人間がいるんだ? なぜ俺は地球に戻れないんだ? そしてなぜ俺は――。
監督のダンカン・ジョーンズは、ナショナル・ボード・オブ・レビューの新人監督賞を始め、BIFAでも新人監督賞と作品賞のダブル受賞を果たすなど、数々の賞に輝き華々しいデビューを飾った。そして、閉鎖された月を舞台にした一人劇という難役に抜擢されたのは「フロスト×ニクソン」で実力を見せ付けたサム・ロックウェル。ロボットの声でケヴィン・スペイシーが参加していることも話題を呼んでいる。

■監督:ダンカン・ジョーンズ
■出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー(声の出演)
■原題:MOON
■配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
■公式サイト:moon-otoko.jp
■公開:4月10日(土)、恵比寿ガーデンシネマほか全国ロードショー



 アクションシーンのないSFなんでしょうか?

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/08(月) 12:37:48|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

MISIAが劇場アニメ『いばらの王 -King of Thorn-』主題歌に決定

劇場前売り特典
(c)YUJI IWAHARA/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./Team IBARA

スチームボーイ』『FREEDOM』のチームが手がけ、世界各国の映画祭で賞賛を浴びている劇場アニメ『いばらの王 -King of Thorn-』。本作品の主題歌を、MISIAが歌うことに決定した。

片山一良監督からの「希望を感じさせる、力強い歌を歌える女性歌手を」という方向性のもと「彼女しかいない」と映画製作スタッフ全員一致でMISIAへの熱烈なオファー。

楽曲はMISIA自身が作詞も手がけた「EDGE OF THIS WORLD」。

MISIA は「何を信じて、何を願うか。それは、人生の道標になりうることだと思います。そして、どんな願いが、本当の力を持っているのか。歌の中で歌うその問いへの答えは、この映画と同じような気がしています。『EDGE OF THIS WORLD』とは、私たちそれぞれが、人生の最後まで抱いていく願いや夢が辿り着く場所という意味で表現した言葉です。映画の主人公達の願いや皆さんの願いとリンクしながら、心に届くと嬉しいです。」と今回の楽曲に関してコメント。

MISIAが綴った歌詞に対して、片山監督以下スタッフ全員が「この映画の本質を、これ以上ない位に掴んでくれている」と、驚きの声を上げている。

また劇場前売り券(税込1300円)が発売中(一部劇場を除く)。特典は「岩原裕二描き下ろし 海外コミック版逆輸入B2ポスター」。フランス版のコミック用に描かれた、本邦初公開のアイテムはファンの話題を呼ぶこと必至。



 MISIA の歌声ともども作品が楽しみです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/07(日) 02:14:31|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【初日決定】『噂のモーガン夫妻』 3月12日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー

メイン画像

------------------------------------------------------------------------------------------------

『噂のモーガン夫妻』
uwasa-no-fusai.jp 
3月12日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー

---------------------------------------------------------------------------------------------

『噂のモーガン夫妻』の初日が決定いたしました。

------------------------------------------------------------------------------------------------
■作品情報
------------------------------------------------------------------------------------------------

ノッティングヒルの恋人』のヒュー・グラントと
セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー 
夢の共演!豪華プロジェクトがついに誕生!

モーガン婦人(サラ・ジェシカ・パーカー)は、マンハッタンで活躍する不動産のトップセールス・ウーマン。夫(ヒュー・グランド)は、全米で10本の指に入る敏腕弁護士。NY中の噂の的になっている二人は、完璧な超セレブカップルだった。夫の"浮気"が発覚するまでは...!
「夫の笑顔より苦しむ顔が見たい!」と言う妻の気持ちを、必死に取り戻そうとする夫は、高級レストランに誘って許しを請うが、その帰り道、なんと二人は殺人事件に遭遇してしまう。犯人に顔を見られた夫婦は、証人保護プログラムの下に、身分を隠してワイオミングへ送られることに。
超ド田舎で二人きり。この夫婦はこの先いったいどうなるのか―?

その最先端のファッションセンスと自立したライフスタイルで世界中の女性の支持を受けるサラ・ジェシカ・パーカー。ロマンティック・コメディを演じさせれば今もって右に出る者のいないヒュー・グラント。監督は『トゥー・ウィークス・ノーティス』『ラブソングができるまで』のマーク・ローレンス。この超豪華カップリング&監督で描く、一筋縄ではいかない大人の関係。ちょっと辛口・・・なのにほろりとさせる、この春最高のラブ ストーリーを、あなたに贈ります―。

■監督:マーク・ローレンス
■出演:ヒュー・グラント、サラ・ジェシカ・パーカー
■原題:Did You Hear About The MORGANS?
■配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
■公式サイト: uwasa-no-fusai.jp



 予告編が劇場で公開中です。日本映画では絶対作ることのできないタイプの映画でしょうね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/06(土) 03:00:53|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【初日決定のお知らせ】『ソルト』

場面画像

------------------------------------------------------------------------------------------------

『ソルト』
salt-movie.jp
7月31日(土)より、丸の内ピカデリー1ほか全国夏休みロードショー

------------------------------------------------------------------------------------------------

アンジェリーナ・ジョリー主演最新作『ソルト』の初日が決定いたしました。

------------------------------------------------------------------------------------------------
■作品情報
------------------------------------------------------------------------------------------------

STORY
アンジェリーナ・ジョリーがCIAエージェントに扮するアクション・サスペンス
何者かの陰謀によって、ロシアのスパイ容疑をかけられたCIAエージェント、イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)。彼女は自分の容疑を晴らすため、ひとりでエージェントとしての技術を駆使し、CIAの追跡をかわしながら、陰謀の真相を突き止めようと奮闘する。ソルトの孤独な戦いが始まる――。


◆出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイパー(『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』)、キウェテル・イジョフォー(『2012』)
◆監督:フィリップ・ノイス(『パトリオット・ゲーム』、『今そこにある危機』、『ボーン・コレクター』) 
◆原題:Salt 
◆製作年度:2010年 アメリカ映画
◆全米公開:2010年7月23日 
◆配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント



 アンジェリーナ・ジョリーは,やはりアクション映画が基本ですかね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/05(金) 22:44:05|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画『シーサイドモーテル』6月5日公開決定!

人生、すべてが騙し合い!?
出演:生田斗真、麻生久美子、山田孝之、玉山鉄二、成海璃子、古田新太、温水洋一、小島聖、池田鉄洋、柄本時生、山崎真実 
監督:守屋健太郎

映画『シーサイドモーテル』6月5日公開決定!

---------------------------------------------------------------------------------------------

2/20に初主演作『人間失格』を控え、今まさに乗りに乗っている生田斗真を始めとする主演級キャストが大集結した『シーサイドモーテル』が6/5(土)に全国公開される運びとなりました。
海もないのに"シーサイド"と名付けられた、山奥の小さなモーテルを舞台に、偶然集まった11人の男女が繰り広げる運命の一夜。始めはバラバラに展開されるストーリーが次第に絡まり合っていく...。果たして、朝を迎える時、彼らに一体何が起きるのか?
監督には本作が2作目となる守屋健太郎。注目の撮影機材"レッドワン"を使用した映像美、その映像と一体化した音楽、濃いキャラクターに沿った衣装や各部屋の細部にまでこだわった装飾など、まさにエンターテイメントな世界が広がります。

★たった一晩の物語・・・果たして出し抜くのは誰だ!?

<ストーリー>
海もないのに"シーサイド"と名付けられた、山奥のひなびたモーテル
そこに偶然集まった、一癖も二癖もある11人の男女
運命の一夜は急展開、複雑に絡まり合う4つの密室
朝を迎えるとき、彼らに一体なにが起きるのか?
そして、最後に微笑むのは...?

今をときめく、主演級キャストが大集結!
演技派11人が織りなすアンサンブル・ストーリーの決定版!!

監督:守屋健太郎 「スクールデイズ
脚本:柿本 流/守屋健太郎     
原作:岡田ユキオ「MOTEL」(日本文芸社刊)
出演:生田斗真、麻生久美子、山田孝之、玉山鉄二、成海璃子、古田新太、温水洋一、小島聖、池田鉄洋、柄本時生、山崎真実

プロデューサー:藤村恵子/協力プロデューサー:小林智浩/アソシエイトプロデューサー:平体雄二/撮影:鰺坂輝国/美術:磯見俊裕/照明:平野勝利/録音:古谷正志/衣裳:申谷弘美/ヘアメイク:浅野有紀/助監督:杉田 満/制作担当:宮田幸太郎
製作:シーサイドモーテル製作委員会/制作:テレビマンユニオン/配給:アスミック・エース 
©2010シーサイドモーテル製作委員会



 なんか凄いキャストですね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/04(木) 12:17:42|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮崎あおい バンド初体験を振り返り「全部出し切りました」 映画『ソラニン』舞台挨拶付き完成披露試写会

場面画像
(C)2010 浅野いにお・小学館/「ソラニン」製作委員会
写真:太田好治

主演:宮あおい 高良健吾 原作:浅野いにお
★それは、二人の想いをつなぐ歌―★

4月3日(土)より全国ロードショーとなる、夢と現実に葛藤しながら生きる
若者たちをリアルに描いた感動の青春恋愛映画『ソラニン』。

1月28日(木)、本作の舞台挨拶付き完成披露試写会を開催いたしました。
会場には、本作でギターを弾き、その歌声を初披露した主演の宮あおいを
始め、今、若手俳優の中で最も注目を集める高良健吾、桐谷健太、近藤洋一
(サンボマスター)、そして本作で初監督を飾ったミュージックビデオ界
出身の新鋭・三木孝浩監督が登壇しました!

劇中の感動のバンド演奏シーンを演じるにあたっての練習時のエピソードや
撮影秘話を語り、共演者・監督と共にこの日を迎えられた喜びを
分かち合いました。

□===================================================================□

【舞台挨拶つき完成披露試写会】

日程:1月28日(木)
場所:有楽町朝日ホール
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)

登壇者:
宮あおい / 1985年11月30日生まれ、24歳
高良健吾  / 1987年11月12日生まれ、22歳
桐谷健太  / 1980年2月4日生まれ、29歳
近藤洋一(サンボマスター) / 1977年6月16日生まれ、32歳
三木孝浩監督 / 1974年8月29日生まれ、35歳

□===================================================================□

≪登壇者コメント≫

◇宮あおいさん

今日はありがとうございます。
こうしてお客様の前に立つのは久しぶりなのでワクワクしています。

Q:会社を辞めてしまうOLという、ある意味普通の等身大の女の子の役や
リアルな恋物語というのは宮崎さん自身も久しぶりの役かと思います。
芽衣子役を演じてみて、なにか自分自身に新しい発見などありましたか?

演じている時は、やりたいことがあるのに前に進めない気持ちが
分かっていなかったのですが、お仕事をさせていただく中で、
自分が何を本当にしたいのか分からなくなったことがあったのですが、
最近になって主人公たちの気持ちが分かるようになりました。

「乗り越えた先に何があるんだろう」というワクワクした気持ちを
目指した人たちが、壁を超えて大人になっているんでしょうね。


◇高良健吾さん

「いよいよだな」という気持ちです。愛される種田役を
やらせてもらいましたが、不安がありました。でも、仕事の意味を
超えてやらせてもらいました。

Q:高良さん自身原作の大ファンだったということですが、
今までの作品でも演じる役柄で全く印象の違う高良さんですが、
今回、種田を演じるうえで意識したところなどありますか?

原作が好き過ぎて、不安や葛藤があったのですが、種田さんが赤信号で
行ってしまったように、僕も行こうと思いました。
ファンの皆さんの「ソラニン」と映画の「ソラニン」が、ズレずに
映画の中にあると思います。


◇桐谷健太さん

本当に一生懸命やりました。撮影は、まるでバンドで演奏している
ところを盗み撮りされたような感じでした。それくらい、「みんなで
バンドしたなー!」という感覚でした。

Q:映画の中で、友達思いで熱い男ビリーを演じていますが、素の桐谷さんも
こうなのかな?なんて思ってしまう部分もあります。桐谷さんとビリーは
似ていますか?役作りで気をつけたところがあれば教えてください。

そうですね。友だち思いのところやドラムが叩けるところ、そして、
チャーミングなところが......遠いです、遠いです(会場笑)。

とにかく楽しみながらやらせてもらいました。本当に音楽が楽しくて、
1人でスタジオに入って30回くらいは練習しましたし、近藤君や
健吾とも一緒にスタジオに入って練習しました。体は疲れましたけど、
まったく苦にならなかったです。


◇近藤洋一さん

ふだんはサンボマスターというバンドでベースを演奏していて、
楽器を持たずに人前に立つことがないので、今日はまるで全裸で
皆さんの前に立っているような気分です。

本当にいいバンドが出来たと思っているので、ぜひ楽しんで下さい。

Q:今回は、初めての演技とは思えないほど加藤になりきって
いたように見えましたが、役作りなど苦労した点はありますか?

僕が演じた加藤は大学を6年留年している役でしたが、僕自身、
2年留年して6年間大学に通っていました。そして、大学を出た後も
こうしてバンドをしているので、親近感があってやっていて
楽しかったです。また、今回のバンドが本当に素晴らしくて、
本当に楽しい毎日でした。


◇三木監督

長編映画を監督するのは初めてでしたが、本当に素晴らしいキャストと
スタッフが集まってくれて、撮影は本当に幸せな時間でした。
皆さんに愛される作品になってくれたら嬉しいです。

Q:三木監督といえばミュージック・ビデオでも
ストーリー物、感動モノの作品が多い印象なのですが、
今回は初の劇場監督作品、人気漫画の映画化
ということで意識されたこと、気をつけたことなどありますか?

僕も原作が凄く好きだったのですが、今回の映画化では、
今まで撮り慣れていたライブの撮影などのように、
テクニックを駆使して撮ってはいけない映画だと思いました。

ライブシーンの変化や感情の機微を撮らないといけないと
思ったので、これまで培ってきた経験を壊すことから始めて、
僕にとってもチャレンジでした。


◇宮あおいさん

Q:本作では初めて、「歌」と「ギター」に挑戦していますが練習は
大変だったのでは?練習中の思い出やエピソードがあれば教えてください。

歌は苦手で、人前で歌うなんて無理だと思っていたのですが、
いつまでも迷っていても仕方ないと思って、先生とマンツーマンで
4ヶ月レッスンしてもらいました。ギターはコードが読めないので、指の場所で覚えました。

それから、ギターを演奏してみて、「こんなに面白いものなんだ」と思いました。
ライブハウスのお客さんの前でお芝居するのもとても気持ちよかったです。
撮影を終えた直後は全てを出し切った感じで、
「よくちゃんと終えられたな」という気持ちの方が強かったんですが、
今日、久しぶりにみんなと会って、またギターが触りたくなりました。


◇高良健吾さん

Q:高良さん自身も歌とギターに挑戦して、宮さんと同じく「ソラニン」の
歌と演奏を練習したと思いますが、一緒に練習したりとか、宮さんと
協力しあったことなどありますか?

歌いながらギターを弾くのが難しかったですね。全部で2ヶ月練習を
したのですが、自宅でも練習をして腱鞘炎になりました。
座って練習していて、ギターを弾きながら歌えるようになったので、
立ってやろうとしたら「あっ、できねー」ってなりました(会場笑)。
今でもギターを弾いているし、音楽が好きなので、僕は、またこのメンバーでバンドを組んでみたいです。


◇桐谷健太さん

Q:本編を見ていても、ものすごくドラムが上手いと思ったんですが、
以前からやってたりしたのですか?宮さん、高良さん、近藤さんとの
ライブでの共演というのはいかがでしたか?

高校の時に少しやっていたのですが、ちゃんと叩くのは10年ぶり
だったので、しっかり練習しました。日増しに腕に筋肉がついて、
僕の腕がたくましくなっているので、それも見所の1つです(会場笑)。


◇近藤洋一さん

Q:サンボマスターとしてプロで活躍する近藤さんから見て、今回の
ロッチメンバー(宮・高良・桐谷)のライブシーンはいかがでしたか?

初顔合わせがバンドの練習だったんですが、ほとんど会話もせずに、
いきなり20分間演奏をしたんですが、「これはバンドだな」と
思いました。

◇桐谷健太さん

その時「これはもらったな」と思いました。音が重なり合う
瞬間の気持ちよさがあるんですよね。「あっ、俺、この人たちと
バンドやっていくんだな」と、本当に思えました。

それからさらに練習して爆発したシーンが劇中に登場するので、
楽しみにして下さい。

Q:ロッチメンバーのライブを目の当たりにしていかがでしたか?

◇三木監督

仕事柄たくさんのバンドを見てきましたが、演奏が上手なバンドは
いても、グルーヴ感を出せるバンドってなかなかいないんですよね。
でも、今回のメンバーのバンドにはグルーヴ感があって、奇跡的
だったと思います。最初の練習を終えた後、近藤君が
「バンドだったね」と言ってくれたのが印象的で、
「これは勝てるな」と思いました。

◇桐谷健太さん

実は終盤のライブで「ソラニン」を演奏する前に、
「ささやか」という曲も演奏しているんですけど、
使われるのはほん数秒なんですね。

でも、宮さんが「ソラニン」に気持ちをつなげるために
全部、弾い歌えるようになりたいと言ったので、
「ソラニン」の演奏シーンの芝居を撮るために、
「ささやか」を演奏し終えてから、そのまま撮影に入りました。

≪最後に一言≫

◇三木監督

「ソラニン」は、音楽がテーマでなくても成立する映画で、
誰もが日常で経験する些細な葛藤や悩み、痛みを描いた映画です。

皆さんの記憶とどこかでリンクすると思いますし、そういった
痛みは一歩前に進むために必要なの糧になると思うので、。
映画を観ながら自分の記憶と照らし合わせて、明日への一歩に
なるものを少しでも感じてもらえたらと思います。

◇宮あおいさん

今、大人になってしまった人たちもきっと、映画に出てくる
芽衣子や種田たちと同じような気持ちを味わって来たのでは
ないかと思いますし、今、まさに「ソラニン」中の人たちも
映画を観てもらえたら、何かを感じてもらえると思うし、
思いっきり悩んで、思い切り壁にぶち当たって、それを
乗り越えていけるきっかけになったらいいなと思っています。
優しい気持ちで観て下さい。そして楽しんで帰って下さい。


□===================================================================□

【ストーリー】

OL2年目で仕事に嫌気がさし、自由を求めて会社を辞めた芽衣子。
音楽の夢をあきらめきれず、フリーターをしながらバンド活動を続ける種田。
不透明な未来に確信が持てず、お互い寄り添いながら、東京の片隅で暮らす
ふたり。

だが、芽衣子の一言で、種田はあきらめかけた想いを繋ぐ。
夢を追いかけ、ある思いを込めて、仲間たちと「ソラニン」という曲を
書き上げる種田。二人はその曲をレコード会社に持ち込むが、反応の
ないまま日々は過ぎていく。

そんなある日、種田がバイクで事故にあってしまう。遺された芽衣子は......。

□===================================================================□

【作品情報】

原作:浅野いにお「ソラニン」(小学館ヤングサンデーコミックス刊)
監督:三木孝浩
脚本:高橋泉「ある朝スウプは」
音楽:ent

出演:宮あおい 高良健吾
桐谷健太 近藤洋一(サンボマスター) 伊藤歩
ARATA 永山絢斗 岩田さゆり 美保 純 / 財津和夫

製作:「ソラニン」製作委員会
企画:アスミック・エース エンタテインメント、IMJエンタテインメント
制作:IMJエンタテインメント
配給:アスミック・エース
2010年日本/カラー/2時間6分/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル

■公式サイト
http://solanin-movie.jp/

4月3日(土)新宿ピカデリー、渋谷シネクイント他全国ロードショー!

補足
※"ソラニン"とは?:ジャガイモの芽などに含まれる「毒」の一種。



 公開はまだまだですが,期待は高まりますね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/03(水) 23:53:05|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」5月29日(土)全国ロードショー決定!!

メイン画像
(C)2010「RAILWAYS」製作委員会

家族とは?人生にとって本当に大切なものとは?心に響く感動作、誕生。

ただ、がむしゃらに生きてきた。
しかし、気がつくと、家族はいつしか家族ではなくなっていた。
妻の気持ちも、娘の気持ちも分からない。自分の気持ちさえも・・・。

一流企業を辞め、子供の頃の夢だった電車の運転士になる決意をした男。
"自分にとって、大切なこと"に気づき、前進してゆく姿が、離れかけた家族の絆をつないでゆく―。
中井貴一主演、夢に向かって再挑戦する男とその家族の姿を描いた感動作。
スクリーンに広がる島根の大自然と、日本最古級の電車"一畑電車(いちばたでんしゃ、通称バタデン)"
が紡ぎだす出雲の田園風景が、現代の我々が忘れかけている日本の原風景を思い起こさせてくれます。
監督は「白い船」の錦織良成。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの企画・制作ROBOTが、心温まる感動を贈ります。
  
☆鉄道ファンも感動!"きっぷ型ストラップ"付 前売り鑑賞券」
 全国の上映劇場にて絶賛発売中!
詳しくは railways-movie.jp



 一畑電車は島根県を走っています。古い風情を持つローカル私鉄がほとんどなくなった今,貴重な存在です。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/02(火) 18:05:25|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『グリーン・ゾーン』邦題・公開日決定!5月14日(金)より全国ロードショー!


マット・デイモン×ポール・グリーングラス監督
ボーン・アルティメイタム』の最強タッグが放つ
アクション大作

『グリーン・ゾーン』邦題・公開日決定!
5月14日(金)より全国ロードショー!


----------------------------------------------------------------------

マット・デイモン×ポール・グリーングラス監督
ボーン・アルティメイタム』を超える臨場感!!


VFX全盛の時代に、生身のアクションと臨場感溢れる演出にこだわり抜き、アクション本来の研ぎ澄まされたダイナミズムを追求したポール・グリーングラス監督とマット・デイモン。『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』の大成功で揺るぎ無い信頼関係を結んだ彼らが、3度目のコラボレーションで更なる高みを目指した全世界待望の最新作『グリーン・ゾーン』(北米公開:3/12)の公開日が決定。日本では5月14日(金)よりTOHOシネマズスカラ座他 全国で公開がスタートする。
世界中のアクション映画ファンが待ち望んだ本作は、常に体験型の映像スタイルを志向する"極限映像のスペシャリスト"グリーングラス監督が、銃撃戦などの長大なアクション・シークエンスをハンディ・カメラで活写。圧倒的な迫力で、114分間、怒涛の臨場感の真っ只中へと観るものを呑み込んでいくアクション大作。

飛び交う偽情報。"真実"は一体どこに――?

通称"グリーン・ゾーン"――。そこは、死と隣り合わせの危険地帯に囲まれた、一触即発の「安全地帯(グリーン・ゾーン)」。
ロイ・ミラー(マット・デイモン)と彼の部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の所在を追う極秘任務に就くが、国防総省のパウンドストーン(グレッグ・キニア)の手によって、肝心な所で手掛かりを奪われてしまう。国防総省の動きを不審に思ったミラーは、同じ疑念を抱いていたCIAのブラウン(ブレンダン・グリーソン)と共闘し、部隊を離れ単独で調査を開始。飛び交う偽情報と激しい銃弾戦をすり抜け、パウンドストーンに情報を提供している正体不明の大物キーマン"マゼラン"を追う。果たして、大量破壊兵器の行方は?そして、執拗な妨害工作を仕掛けるパウンドストーンの思惑とは?
謎の核心に迫った彼が探り当てたのは、世界中に激震が走る衝撃的な"真実"だった・・・。

----------------------------------------------------------------------

監督:ポール・グリーングラス
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
音楽:ジョン・パウエル
出演:マット・デイモン、グレッグ・キニア、エイミー・ライアン、ブレンダン・グリーソン、ジェイソン・アイザックス
原案:ラジブ・チャンドラセカラン著 「インペリアル・ライフ・イン・ザ・エメラルド・シティ
原題:GREEN ZONE
邦題:グリーン・ゾーン
北米公開:2010年3月12日  
日本公開:2010年5月14日(金)より TOHOシネマズスカラ座他ロードショー
配給:東宝東和
(C)2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED



 マット・デイモンも快調に仕事をこなしていますね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2010/02/01(月) 19:16:17|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。