映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『TETSUO THE BULLET MAN』 第66回ヴェネチア国際映画祭 レッドカーペット&公式上映、大熱狂!!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
  1. 2009/09/30(水) 12:35:27|
  2. 邦画

『サヨナライツカ』2010年1月23日(土)初日決定!


『サヨナライツカ』

2010年1月23日(土)初日決定!

中山美穂 渾身の体当たり演技で魅了!
完全女優復帰 12年ぶり待望のスクリーンへ!


 この度、アスミック・エースは、世界中を感動の涙で包み、日本興行収入30億円、韓国で260万人動員の大ヒットを記録した映画『私の頭の中の消しゴム』を生んだ、イ・ジェハン監督 待望の最新作『サヨナライツカ』を公開致します。一生に一度の燃えるような恋、切ない永遠の愛を描いた本作は、2010年1月23日(土) 公開初日が決定致しました。
 本作の主人公・沓子(とうこ)は「愛されることがすべて」だと思っている、自由奔放で欲望に忠実な女性。演じるのは、原作に惚れ込んだイ・ジェハン監督が熱烈なラブコールを贈った中山美穂。日本アカデミー賞優秀主演女優賞に輝いた『東京日和』(97) 以来、12年ぶりの映画主演となる本作で、愛に生きる強く純真な女性を本気の体当たりで演じ、待望の完全女優復帰を果たします。
 バンコク、東京、ニューヨーク。25年の時を超え、一瞬の熱情が永遠の愛になる──。離れていても時がたっても、そこまで人を愛することができるのか。恋をしたことのある人すべての人が涙する、2010年最初の涙、究極にせつないラブストーリーです。

★正式タイトル: 『サヨナライツカ』
★公開表記: 2010年1月23日(土)
新宿バルト9、丸の内TOEI(2)他全国ロードショー


──────────────────────────────

★イ・ジェハン監督コメント

中山美穂さんは「ラブレター」で国際的に広く知られた女優であり、とてもいい印象を受けていた。沓子はミステリアスな魅力のヒロインである。中山美穂さんが作品に参加したいという意思を示してくれてとても嬉しかった。彼女には日本で会うことになったのだが、感受性が豊かで非常に繊細だと感じた。それ以来、女優と監督として会うことになった。
沓子は時代を超越した女性なので、ファムファタール的な姿だけでなく、イングリッド・バーグマンのような"ハリウッド・グラマー"のイメージなど、多様な姿と変化を見せたかった。私が追求するのは表面と内面の衝突、層の厚い演技であり、その点を重点的に注文したのである。それを大前提として多くのことを話し合い、特に撮影の前半では、美穂さんから感情を準備するために多くの質問を受けた。常に撮影の前半、お互いに息を合わせて演技のトーンを決める時や俳優が役作りをする時、よく話し合った。現場で演技について話す時は、信頼が積み重なれば重なるほど、目を見ただけで、何が言いたいか分かるようになった。

★中山美穂コメント 

一人ひとりの観客を一輪の花だとし、大きなブーケをつくれたとしたら、すぐにでも沓子に届けたい思いです。

■『サヨナライツカ』の沓子という女性を演じてみて思ったこと
この物語は二人(豊、沓子)の出会いによって始まりますが、私が演じさせていただいたということも、大きな出会いになりました。どんな形であれ人であれ、出会っていくということには、計り知れない可能性が秘められていて、想像も付かない未来が訪れたり、自分を成長させてくれます。「いつか」の為に「いま」が用意されている。そのことをこの作品を通してずっと考えていました。そして、そんなことをかみしめることが出来る作品でした。人生の中で大きな出来事が起こるとき、それは必ずしも突然訪れる訳ではないように思います。きっと小さな予備軍としての出来事がいくつもあったはず。個人的で偏った考えかもしれませんが。沓子が、夢に向って真っ直ぐに生きようとする青年に魅かれたことは、一生の中にあるたくさんの出会いのなかのたったひとつ。彼に婚約者がいることや、別れを用意しなければならない現実はあるけれど、出会いを否定しないところが彼女の想いの深さなのだと思います。忘れたことにしない、無かったことにしない、愛すること、愛したこと、全てを体当たりで受け止めて生きようとする彼女に、真の女性像を見たような気がしました。溢れすぎたり求めすぎる沓子の感情は、120%のピュアな心。彼女が泣いたり笑ったりするたびに、演じている私が壊れてしまうのではないかと思うときもありました。それはきっと誰かにとっては愛とは言えない範囲かもしれないから。人は必要以上に自分が傷付かないように、防衛本能を働かせて、気持ちを準備したり、未来を想像しながら上手く切り抜こうと思えば出来る力があるのかもしれない。ですが沓子は、自分が傷付くことに恐れを抱くどころか、ただ、「愛した」のです。それを表現できるのが映画や小説の力なのだと思います。私は、ただひたすらに彼らが愛おしいと思いました。

■『私の頭の中の消しゴム』のイ・ジェハン監督とのお仕事について
繊細でシャイで気高い意思を持つ監督は、彼自身が持つ全てのものを投じながら、この作品を作り上げました。アメリカ育ちということで、独特のアイデンティティを全面に打ち出しながら、彼の中のアジア的な精神がスタッフにも支持されていました。監督とのコミュニケーションは、きちんと話し合う時は韓国語を通しての通訳を通してで、切羽詰った時や何気ない会話は英語でした。そのバランスが妙に楽しかったです。スタッフのほとんどが韓国の方で、平均年齢も日本の撮影現場に比べるととても若い。誰もが監督を信じて着いていく姿勢がとても印象的でした。イ・ジェハン監督について強く思うこと。必ずまた一緒に作品を作りたい!もう二度と仕事をしたくない!この両方です。こんな極端な思いをさせていただいたのは初めてです。また機会があればご縁があれば、なんていう社交辞令的なご挨拶をまったくするつもりはありません。それほど監督もスタッフも私も、特別な時間を共に過ごしたのだと思います。笑ったり泣いたり怒ったり、励ましたり励まされたり。演じるということ以外にもたくさんの感情が溢た現場でした。それだけにカメラが回っている時の集中力と緊張感がそれぞれ一体となった時、奇跡のような映像がフィルムに刻まれ、次なる奇跡を起こそうと同時に思ったのだと思います。3年前、 この作品が韓国の製作で行われると言うことで、シナリオを拝見させていただきました。どんな作品になるのか個人的に楽しみにしていました。台詞の言い回しやキャストなど、自分なりに想像を膨らませていたり。観客として感動してみたいという希望があったり。その後、イ・ジェハン監督と会う機会があり、監督のほうから出演して欲しいと直々にお願いされました。私はその時、自分が演じることなどまったく思ってもいませんでした。個人の事情で長期間にわたる仕事は控えさせていただいていたので、思いも寄らぬこのお願いに戸惑いました。その戸惑いから数分、どの気持ちがいちばん正直なものか?ずっと黙って考えていたと思います。かなり沈黙していたと思います。その中で見つけた答えが、沓子を演じたい。自分でも忘れていた、もしくは封印していた思いが甦ったのでした。

■タイというロケ地での撮影についての感想
タイでのロケ現場では韓国語、タイ語、英語が飛び交い、普段日本でどれだけ無意識に現場進行の状況を把握していたかが分かりました。日本では待ち時間を過ごしている際、スタッフの動きや会話や掛け声によって、自然に芝居やもろもろの準備が出来たりしますから。それがまったく言葉が分からない、現場社業の流れがつかめない、という初めての現場で、無意識に行動しないことが出来、とても新鮮に演じることが出来ました。とにかくスタッフの皆さんが,色々と気遣ってくださったり、言葉ではないコミュニケーションが温かく、その一つ一つに助けられました。

■12年ぶりの映画出演し、撮影を終えた今のお気持ち
カメラの前に立ったとき、12年という月日を感じませんでした。撮影現場というのは私にとっていつも特別な空間だと思ってます。それが今回のように国内制作のものでないにしても。私の分の撮影を終えた時は、全体のクランクアップではなかった為、クランクアップの知らせが届くまでは一緒に撮影している気分でした。その後の編集も、音の作業時も、まだまだ終わった気分にはなれませんでした。そしてこうして公開の発表が出来る現在も、撮影時とあまり変わらない気持ちです。皆様に見ていただけて初めて、演じ終えた気持ちになれることを夢見ています。是非たくさんの方にご覧頂きたいです。

■映画を楽しみにしている方々へのメッセージ
長い間お待たせいたししました。是非劇場でご覧になってください。

──────────────────────────────

★ストーリー/作品概要
1975年、灼熱のバンコク。チャオプラヤー川ほとりに立つ最高級ホテル、オリエンタル・バンコクの "サマーセット・モーム・スイート"に住む沓子。美しさと妖艶さを纏った沓子は、お金に不自由なく、男性から愛されることで満された毎日を送っていた。ある日、バンコクに赴任してきたエリートビジネスマンの豊と出逢う。ふたりはたちまち魅かれ合い、熱帯の夜に溺れていく。しかし、結婚を間近に控えた豊には、東京に残してきた光子という婚約者がいた。「豊、わたしのこと愛してる?」 豊との楽しい日々を過ごすうち、「愛される」ことではなく、人を「愛する」ことに気づきはじめる沓子。しかしそこにはどうしても越えられない"期限"があった。そしてふたりは、苦渋の選択をする──。 25年後のバンコク。ふたりは運命の再会をするが・・・・・・

人間は死ぬ前に、愛することを思い出すのか、愛されることを思い出すのか──
バンコク、東京、ニューヨーク。一瞬の熱情が、25年の時を超え、一生の愛になる。
私の頭の中の消しゴム』監督が贈る、2010年最初の涙、最高にせつないラブストーリー。

監督・脚本 :イ・ジェハン『私の頭の中の消しゴム
出演:中山美穂『東京日和』『Love Letter』/西島秀俊『ゼロの焦点』/石田ゆり子『四日間の奇蹟
原作:「サヨナライツカ」辻 仁成(幻冬舎文庫)/2009年韓国/配給:アスミック・エース
(c)2009 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved.

──────────────────────────────

2010年1月23日(土)、新宿バルト9、丸の内TOEI(2)他全国ロードショー



 中山美穂さんは,久しぶりの映画出演となります。今から楽しみです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/29(火) 23:02:35|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 シリアルナンバー入り限定ペアチケット発売!!

メモリアルペアチケット

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
ThisIsIt-Movie.jp
10/28(水)丸の内ピカデリーほか全世界同時公開

---------------------------------------------------------------------------------------------

世界で日本だけの特別デザイン
ローソンチケット限定 シリアルナンバー入り
メモリアルペアチケット販売



今年6月に急死したマイケル・ジャクソンの幻のコンサート「THIS IS IT」。このリハーサル風景と舞台裏を撮影した映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』が10月28日(土)より全世界同時の2週間限定で公開される。
このたび、本作の「メモリアルペアチケット」がローソンチケットのウェブサイト「ローチケ.com」で9月28日(水)より予約受付が始まりました。このチケットは一見CDのようだが、実は映画の前売り鑑賞券というユニークなタイプ。音楽を愛したマイケルのファンに喜んでもらおうと企画され、世界でも日本だけで限定販売されることになった。
紙ジャケットのCDケースの中に赤と黒のペアチケットが封入されている。黒のチケットは「黒地にシルバーの文字」が記され、赤のチケットは「赤地にゴールドの文字」が印刷されたもの。この赤と黒はマイケルを象徴する色であり、彼自身好んで着用した衣装からデザインされた。

【参考】
黒地にシルバー (BAD(1987年)のレコードジャケット衣装や2009年3月5日THIS IS IT ツアー会見時ジャケット)
赤地にゴールド (1984年アメリカンミュージックアワードやグラビア撮影などで着用のナポレオンジャケット)

この「メモリアルペアチケット」の定価は税込み2600円(送料除く)。また「メモリアルペアチケット」と映画関連グッズをセットにしたスペシャルパッケージは税込み6900円(送料除く)。この2バージョンあわせて限定5万枚のシリアルナンバー入りで、10月26日以降に発送予定。
ファン垂涎のコレクターアイテムとしても話題を呼びそうだ。

▼ローチケ.com 特設サイト http://l-tike.com/mj_thisisit_lem/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最期のコンサート"THIS IS IT"がリハーサル映像により奇跡の映画化!
今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート"THIS IS IT"。本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成される。幻となったロンドン公演の監督を務めていたケニー・オルテガが映画も監督。2週間限定で全世界同時公開される。

ロンドン公演の最前列にいるかのような臨場感!
多数の楽曲と圧倒的なダンス。彼のパワーに満ち溢れたパフォーマンスを次々と披露するリハーサルにより、最高傑作となるはずだったコンサートを劇場で体感する。

誰も知らない彼のプライベートな素顔と、コンサートに懸ける姿!
天才と謳われた彼の舞台裏で見せる素顔、完璧を追い求めた彼のシンガー、ダンサー、クリエイターとしての姿、そして長年に及ぶスタッフ達との友情と深い絆を、我々はスクリーンで目撃する。

■監督:ケニー・オルテガ/振り付け:トラビス・ペイン/音楽監督:マイケル・ビアーデン/プロデューサー:ランディ・フィリップス

------------------------------------------------------------------------------------------------
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
-----------------------------------------------------------------------------------------------



 5万枚ということで,まだ売り切れてはいないようです。買いたい方はお急ぎください。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/28(月) 23:08:01|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆笑問題・太田妻がセックスレスを激白!『あの日、欲望の大地で』トークショー開催

太田光代

シャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー、2大アカデミー女優が、『バベル』『21グラム』で世界を驚嘆させた天才脚本家ギジェルモ・アリアガと挑んだ、3世代の女性による愛と宿命の物語『あの日、欲望の大地で』が、9月26日(土)より、ついに全国ロードショーとなりました。
この度、 J:COM ザ・シネマ主催『あの日、欲望の大地で』試写会にて、いくつになっても美しい女性が描かれている本作に感銘を受け、自身が経営するハーブティ専門店ウィッチムーンにて、映画に登場する3人の女性をイメージしたオリジナルブレンドハーブティの制作・販売を行う、タイタン代表取締役太田光代(45)によるトークショーが行われました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月28日(金)@スペースFS汐留(東京都港区)
J:COM ザ・シネマ主催『あの日、欲望の大地で』試写会
登壇者:太田光代(45) 株式会社タイタン代表取締役

まず、太田は本作について
「男性の監督なのに、それぞれの年代の女性ならでは、すごく寂しかったり、すごく楽しかったり、そういうちょっとした感情をうまく撮っている。内容が深くて、すごく考えさせられました。」
とコメント。

映画では、夫とのセックスレスから不倫に走る女性が描かれるが、
「私の周りは甘える人ばかりなので、甘えさせてくれる男性がいたら、そちらになびいてしまうかも。」
「お互い忙しいので、うちもセックスレスです(笑)。お互い疲れているとそういう気分にならないので・・・。」
と激白!しかし
「一緒に仕事を作り上げたり、そうやって実現させるまでの気持ちを共有できたりするので、心の結束が固いんです。」
と、強い夫婦の絆について語った。

また映画のタイトルに絡めて夫への「欲望」または「願望」は?と聞かれると
「忙しいのはわかっているけれど、もっとかまってほしい。これが原因でよくケンカをしています。」
とコメント。
最後に、自分にとっての「欲望」は何か、という質問には
「浮かんだアイディア・空想を形にしていくことですね。トータルリラクゼーションやハーブのお店を始めたのもそうやって実現させたことの一つです」
と答えた。

夫婦関係についての赤裸々なトークに会場が笑いの渦に包まれるなか、イベントは終了した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
『あの日、欲望の大地で』
9月26日(土)、Bunkamuraル・シネマ、銀座テアトルシネマ他、全国順次ロードショー

【STORY】
行きずりの情事を繰り返し、孤独を守る謎めいたレストランマネージャー・シルヴィア(シャーリーズ・セロン)。ある日、彼女の元にシルヴィアの娘と名乗る少女マリアが現れた。突然の出会いに激しく動揺するシルヴィアに、国境の町ニューメキシコの荒野での若き日の過ちがよみがえる。かつて、不倫の恋に走った母ジーナ(キム・ベイシンガー)、母と同じ宿命をたどることを恐れ、すべてを捨てて逃げたシルヴィア。灼熱の大地で渇きを満たすように愛を求めた女たちの過ちとは。そして、シルヴィアは一度手放した愛を取り戻せるのか。

2008年/アメリカ映画/英語・スペイン語/カラー/シネスコ/SRD・DTS・SDDS/106分/原題:The Burning Plain
監督・脚本:ギジェルモ・アリアガ(『バベル』『21グラム』脚本)、プロデューサー:ウォルター・パークス、ローリー・マクドナルド、音楽:ハンス・ジマー(『ダーク・ナイト』『ライオン・キング』)、撮影:ロバート・エルスウィット(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』) 
キャスト:シャーリーズ・セロン(『ハンコック』『モンスター』)、キム・ベイシンガー(『8Mile』、『L.A.コンフィデンシャル』)ジェニファー・ローレンス 
*第65回ヴェネチア国際映画祭正式出品作品 マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)受賞(ジェニファー・ローレンス) 
(C) 2008 2929 Productions LLC, All rights reserved.
公式HP: yokubou-daichi.jp



 土曜日から公開となりました。早く観に行きたいです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/27(日) 13:49:06|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画「風が強く吹いている」劇場マナー広告、登場


小出恵介、ダンテ・カーヴァー、超有名声優が夢の共演!

09年10月31日の全国ロードショー作品「風が強く吹いている」公開に先駆けて、丸の内ピカデリー他全国31ヶ所にて劇場マナー広告が上映される運びとなりました。「風が強く吹いている」ムサ役のダンテ・カーヴァーの丁寧な日本語と、主演のハイジ役・小出恵介(声の出演:小山力也)による日本のマナー"熱血指導"のギャップに、爆笑必至。これを見たらマナーを守らずにはいられない!走らずにはいられない!?

○タイトル:『ニホンノマナーワキビシーデスネ』
○企画・構成:DSK (ディー・エス・ケー)
○主演:小出恵介
   :ダンテ・カーヴァー
   :小山力也 (吹き替え代表作:『24』ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)役、『マトリックス』ネオ(キアヌ・リーブス)役、『オーシャンズ11』ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)役 他)
○上映館:丸の内ピカデリー、全国のMOVIX他31ケ所
     (09年9月2日現在)
〇上映期間:9/5(土)~ 順次上映
※シネコン等の複数上映館は、スクリーンによって上映が行われない場合がございます。

www.kaze-movie.com


10月31日(土) 全国ロードショー



 このマナー広告はまだ観てないですね。松竹系映画館に行ってないせいかな?

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/26(土) 07:44:35|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日の幸せのつかみ方提案します!! 「わたし出すわ」マニフェスト宣言


明日の幸せのつかみ方提案します!!
「わたし出すわ」マニフェスト宣言

脚本・監督:森田芳光
   x
初単独主演:小雪

『わたし出すわ』


「わたし出すわ」。突然帰郷した彼女の申し出に、つい受け取ってしまった大金─


 アスミック・エース映画事業本部『わたし出すわ』宣伝チームは、映画『わたし出すわ』を世に送り出すにあたり本作の社会的メッセージに着目いたしました。
 突然帰郷した主人公が、旧友たちの"夢"や"希望"の実現の為に次々とお金を差し出して行く『わたし出すわ』。本来ツールであるはずの「お金」が人生の目的となりがちな現在に、その使い方を通して、人間性や人と人の関係性を鋭い視点で描き出します。
 そして本作のタイトルであり、メッセージでもある『わたし出すわ』の精神は、「人は一人で生きられない、世界はみんなでつながっている、いつか自分に還ってくる」と、観るものに新しい目線で「明日の幸せのつかみ方」のヒントを与えてくれるはずです。
 8月30日(日)の衆議院議員選挙で政権を担当することとなった与党にこそ、この『わたし出すわ』のメッセージを理解し実行頂きたい所存です。
 下記は「普段の生活の中で気になること」や「わたし出すわ」してほしいことの事例案を挙げました。与党議員の皆様へ本作のご案内を差し上げ、本作をご高覧頂き、『わたし出すわ』マニフェストが実現へ前進することを強く希望いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『わたし出すわ』マニフェスト宣言
キーワード別「わたし出すわ」して欲しいもの


【雇用】
○フレキシブル労働を認め、その一環として地下鉄深夜運転を実施

【子育て】
○出産後の職場復帰促進の為の会社内育児ルームの徹底
○子沢山家族への給付金増額
○幼稚園や保育園の増設

【社会保障】
○敬老の日のお祝いグッズは目録を推奨し、選択肢を増やす
○身障者・目の不自由な人にむけたトイレロボットの開発
○全国の公立小中学校を全て給食制にし、給食費を国が負担。食材はその土地の物産を使用し、土地へと還元
○年金記録問題。『わたし出すわ』の心持で渋らず、早急に支給
○年収の違いによる消費税率の傾斜をつける

【地域】
○カーリング等地域に根差したスポーツが出来るレジャー施設増設
○税金徴収をはかるべく、熱海を巨大カジノ化
○各県または村にマイナースポーツ促進の条例を制定し、それぞれのモデルゾーンにする
○学校施設の休日開放による運動推進
○地域特産物の積極的推奨による地方色の特化
○食料自給率UPのため、年に一度農業フェスを実施(クイズ農家NO.1決定戦、作業着ファッションショーなど)

【医療・健康】
○健康食品を野放しにせず個人個人の体質によるカルテによる販売を実施
○夜働く人の為に早朝、もしくは深夜の健康チェック機能の医療施設の増設
○無料で使用できるスポーツジムの設立

【研究開発】
○フルーツの品種改良 :例)スイカの種なしで美味なもの

【教育】
○スポーツ特性を小学校から実地
○各地で合宿イベントを開催、特に夏休みの小学生は何らかのイベント参加の義務付け
○全国の小学校で「僕たちの夢」作文を実施し、優秀者には助成金を
○小学生文化割引実施。対象商品(文庫本・指定映画DVD・クラシック音楽?など)を小学生の文化度を上げるような商品に関し、小学生が購入する場合に限り割引。差額を国が負担(学生料金を商品にも実施するということ)
○常識/マナー/日本語など、日本人としての基礎知識を身につける授業を学校に新設。(もしくは公民館などで実施))一般人の参加もOKとする
○校庭の芝生化推進
○漁業生産地のそばに料理学校をつくる、いい素材の生かし方を学ばせる
○小中学校で、日本人として必要な政治や歴史(特に戦後史)などに注力した授業カリキュラムの策定
○健常な小学生から高校生は交通機関で積極的に座席に座らない

【経済】
○海外売れ筋のゲーム機に日本紹介のDVDを無料配布

【環境】
○排気ガスの減少の為、電化製品・車ではなく、電車エコ割引の実施
○海を綺麗に。自治体では対応できない費用分の負担を
○暖房・冷房使用しない企業・個人への特典保障

【文化事業】
○国会議員は、議場に入るときに入場料を払おう!入場料は税金に。ただしここでは、 80歳以上がシニア料金です。
○バリアフリー上映(目が見えない人/耳が聞こえない人)のための助成金
○マイナースポーツへの保障
○ミュージカル産業などの活性化とダンサーへの生活基盤保障

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ストーリー】
摩耶(小雪)が、突然、東京から故郷に帰ってきた。彼女は高校時代の友達に"夢"や"希望" を叶えるための資金を次々と差し出す。友人たちは戸惑いながらも、つい受け取ってしまうのだが...。はたして摩耶の目的は? お金を受け取った友人たちの夢や希望の行く末は?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『わたし出すわ』のメッセージ ~『わたし出すわ』をつくるにあたって
脚本・監督:森田芳光


 お金はひとにとって、とても大切なモノである。それによって欲しいモノを買える、生活が出来る、子供を育てられる、病気を治せる、大きく言えば国を変えることも出来る。そんなお金の価値観も人様々である。
 お金が全てではない、お金で買えないモノもある、たしかにそうである。そんなお金の使い方ひとつで、何事も進化したり退化したり、使い方そのものが人の品性に表れる。
 この作品では、莫大なお金を手にした女性のお金の使い方に焦点をあてた。高校時代の友達が、今、何をしているか。その友達たちにお金を援助することによって、自分のアイデンティティを持とうとした。そういうことによって、その人の夢と現実が見える、自分のお金がその人たちの未来を変える。大金を手にした女性が考えたその話は様々な結果を迎える。お金を人に投資する(わたし出すわ)それによって、今までなかったコミュニケーションが作れる。その女性はそれが楽しかった。その人と会う時間、場所、雰囲気、不条理な援助に対する友の反応、それが価値だった。
 今の世の中、お金を使う、その目的を考える時期なのかと思う。地球環境にお金を使う、それはどの分野で?なぜ自分がそこに出すか? たとえばの話、そのことだけでも様々な使い道がある。
 もし自分が大金を掴んだら何に使うか。そのことを考えることによって自分がわかる、という自分問いかけ。
 そして、今、お金のまわりかたは正常なのか等々、大きくも小さくも考えられる命題である。
 経済が人の生活を大きく左右している現在、お金の使い方が不条理に感じられる今だからこそ僕はこの話が必要だと思った。 

脚本・監督:森田芳光  
出演:小雪 黒谷友香 井坂俊哉 山中崇・小澤征悦 小池栄子・仲村トオル
watashi-dasuwa.com
製作総指揮:豊島雅郎 プロデューサー:竹内伸治、三沢和子
主題歌:辻詩音「ほしいもの」(デフスターレコーズ) 支援:文化庁 製作:アスミック・エース エンタテインメント 製作プロダクション:セントラル・アーツ
配給:アスミック・エース  
2009年日本/カラー/1時間50分/ヴィスタサイズ/ドルビーSRD  
(C)アスミック・エース エンタテインメント

10月31日(土)恵比寿ガーデンシネマ、新宿バルト9他全国ロードショー



 面白いとの評判が聞こえてきます。早く観たいです!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/25(金) 18:25:57|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ワイルド・スピードMAX』藤井リナがアテレコに初挑戦!ワイルド&セクシー衣裳で気分も"MAX"!!



 ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター 『ワイルド・スピード』第1作のオリジナル最強メンバーが再び顔を揃え、世界56ヶ国で初登場1位を獲得したメガヒットシリーズ最新作-『ワイルド・スピード MAX』。全てが格段にスケールアップし、まさにシリーズの「BEST版」とも言うべき本作には、個性豊かな新キャラクターも続々登場。特にガル・ギャドット演じるポルシェを操る小悪魔的美女・ジゼルは、物語の鍵となる重要な存在。
 この度、この美女ジゼル役にモデル・歌手と活躍の場を広げる藤井リナさんが、日本語吹き替えキャストとしてアテレコに初挑戦していただきました。
 藤井さんはファッション雑誌「ViVi」を中心にモデルとして数々登場する傍ら、ウェディングドレスブランド"L et lena"や、ジュエリーブランド「LOUNSBERY」など、自身がプロデュースするブランドを次々と展開。その才能で活躍の幅を広げており、初めてのアテレコである今回も、ジゼルの雰囲気に合わせてワイルド&セクシーな衣裳で登場するなど「MAX」な役作りで収録に臨んだ。

-------------------------------------------------------------------

イベントタイトル:映画『ワイルド・スピードMAX』アテレコ収録
登壇者:藤井リナ(敬称略)
日 時: 8/27(木) 13:00~   場 所:ミディアルタ

【質疑応答】
Q:今回アテレコ挑戦してみていかがでしたか?
A:とても楽しかったです。難しかったですが、いつもの仕事と違って新鮮でした。

Q:今回吹き替えた"ジゼル"役は新しいキャラクターということですが?
A:演じた役はかっこよくて小悪魔的な女性です。セクシーでワイルドな役だったのでテンションが上がりました。

Q:今日の衣裳のポイントは?
A:役に合わせて普段より大人っぽくまとめました。ポージングもいつもと違ってセクシーにしてみました。

Q:今日の出来は何点ですか?
A:78点です。また機会があればぜひやりたいです!

Q:映画をご覧になるお客さんに一言。
A:男の人は絶対好きだと思いますが、女性が見てもファッショナブルでテンションが上がる、かっこいい映画なのでぜひ観てください!

-------------------------------------------------------------------

<作品情報>
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス
   ジョーダナ・ブリュースター、ガル・ギャドット
原題:FAST & FURIOUS
全米公開:2009年4月3日 
10月9日(金)よりTOHOシネマズ日劇他全国ロードショー
配給:東宝東和



 このシリーズは一本も観ていないんですが,作られ続けているということは魅力があるんでしょうね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/24(木) 23:04:30|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『イングロリアス・バスターズ』タランティーノ作品史上NO.1大ヒット!!



『イングロリアス・バスターズ』

タランティーノ作品史上NO.1大ヒット!!
3,760万ドルで首位デビュー
全米公開3日間(8月21日-23日)


クエンティン・タランティーノ監督×ブラッド・ピット主演


クエンティン・タランティーノ監督が自らの歴史を塗り替える、3760万ドル(約35億 6000万円)で初登場1位を獲得。また、同時に世界22ヶ国で公開され、2,630ヶ所で計6510 万ドルの成績。これはタランティーノ作品としては海外テリトリーでも過去最高のオープニング!!全テリトリーでチケットの売り切れが出るなど素晴しいオープニングを飾り、観客の反応も非常に良く、主演のブラッド・ピットをはじめ、作品のメディアへの露出は最大級、各国でバスターズ現象を巻き起こしている。その影響もあって、観客男女比は男性58%、女性42%と予想以上に女性が動員を実現。また、第2次世界大戦を扱った作品(BOX-OFFICE MOJO調べ)としては、『パール・ハーバー』5,907万8,912ドルに続く全米歴代2位の週末3日間興収記録ということで、見事に映画史に残る作品を鬼才タランティーノが完成させました!!そして、ここ日本には11月20日にいよいよ上陸。それに先立ち、9月4日に完成披露試写会を開催、日本でも洋画不況といわれる中、バスターズ現象が一気に盛り上がり、常識をぶち破ります!!

★タランティーノ作品の過去オープニング記録
1.キル・ビル Vol.2   $25,104,949(2,971スクリーン/総興行収入$66,208,183)全米No.1(本作対比133%)
2.キル・ビル       $22,089,322(3,102スクリーン/総興行収入$70,099,045)全米No.1(本作対比150%)
3.グラインドハウス   $11,596,613(2,624スクリーン/総興行収入$25,037,897)全米4位

ヒトラー率いるナチVSバスターズ&一人の美少女というタランティーノ・ワールド炸裂の未だ目にしたことのないエンターテインメントの誕生!!主演のブラッド・ピット曰く、「第2次世界大戦を題材にした映画はまだこれからも作られるだろうが、個人的には、クエンティンのこの作品がとどめを刺していると思う。このジャンルについて語られるべきことは、すべて『イングロリアス・バスターズ』のなかで語られた。この映画はありとあらゆるシンボルを破壊した。すべては成し遂げられた。それだけだ」

監督・脚本: クエンティン・タランティーノ
出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス、マイク・マイヤーズ、サミュエル・L・ジャクソン(ナレーター出演) ほか

配給:東宝東和

11月20日(金)よりTOHOシネマズ日劇他にて全国ロードショー



 タランティーノにしては大作ですよね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/23(水) 17:38:46|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウェイン・ワン監督最新作「千年の祈り」予告編

[高画質で再生]

「千年の祈り」予告動画

映画「千年の祈り」
【ストーリー】
アメリカに独り暮らす娘を訪ねて、はるばる北京から父はやってきた。
同じ風を感じ、同じ景色を見るために...。
娘の行く末を心配した父がアメリカを訪れ、親子は12年ぶりの再会を果たす。毎晩、自慢の料理を拵えて、仕事で遅い娘を待つ父。互いを思いやりながらも、食卓に流れるのは沈黙ばかり。父は娘よりも、近隣に住む、ほとんど言葉の通じないイラン人のマダムと心を通わせていく。遂にある日、娘に積年の思いをぶつけられた父が、人生の最後に打ち明けた"本当のこと"とは──?
北京に生まれアメリカに暮らす作家イーユン・リーが英語で執筆し、全米で高い評価を受けた原作を、監督もまた中国人でアメリカを拠点に活躍するウェイン・ワンが映画化。
異文化の中で浮き彫りにされるアジアの細やかな心を美しく情感豊かに描いた作品です。

監督:ウェイン・ワン 脚本/原作:イーユン・リー
出演:ヘンリー・オー『ラスト・エンペラー』フェイ・ユー『ジョイ・ラック・ラブ
第55回サン・セバスチャン国際映画祭  
最優秀作品賞受賞 最優秀監督賞受賞 最優秀男優賞受賞 CEC最優秀賞
原題:A thousand years of good prayers
2007年/83分/日本・米合作/35mm/ビスタ/カラー/ドルビー・デジタル
原作:千年の祈り(新潮社刊 新潮・クレストブックス) 
公式HP:http://sennen-inori.eiga.com/

11月 恵比寿ガーデンシネマほか全国順次ロードショー



 映画館でも予告を上映していますが,なかなか良さそうな作品です。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/22(火) 07:27:29|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初日9月26日(土)決定『あの日、欲望の大地で』

場面画像

シャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー 
2大アカデミー女優が『バベル』『21グラム』の脚本家と挑む愛と宿命の物語

 シャーリーズ・セロン主演最新作『あの日、欲望の大地で』が、9月26 日(土)よりBunkamuraル・シネマ、銀座テアトルシネマ他にて全国順次ロードショーと決定致しました。
 『あの日、欲望の大地で』は、『バベル』『21グラム』で世界を驚嘆させたギジェルモ・アリアガが15年もの歳月をかけて書き上げた渾身の一作!
時代と場所を交差させ過ちから再生へと繋げる緻密な脚本と演出力、傷つきながらも愛を求めてしまう女の性(さが)を体現した女優陣の演技が、ヴェネチア国際映画祭でも絶賛を浴びました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

激しい愛ゆえにおかした過ち、人はその深い闇からどうやって再生をしていくのだろうか。
 『バベル』、『21グラム』の天才脚本家ギジェルモ・アリアガの初監督作は、愛ゆえに深い傷を抱える人がもがき、苦しみながらも再び愛によって希望を見出していく姿を、時代と場所を越えて描き出した3世代の女性の感動のドラマ。
 行きずりの情事を繰り返し、孤独を守る謎めいたレストランマネージャー・シルヴィア(シャーリーズ・セロン)。ある日、彼女の元にシルヴィアの娘と名乗る少女マリアが現れた。突然の出会いに激しく動揺するシルヴィアに、国境の町ニューメキシコの荒野での若き日の過ちがよみがえる。かつて、不倫の恋に走った母ジーナ(キム・ベイシンガー)、母と同じ宿命をたどることを恐れ、すべてを捨てて逃げたシルヴィア。灼熱の大地で渇きを満たすように愛を求めた女たちの秘密とは。そして、シルヴィアは一度手放した愛を取り戻せるのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2008年/アメリカ映画/英語・スペイン語/カラー/シネスコ/SRD・DTS・SDDS/106分/原題:The Burning Plain
監督・脚本:ギジェルモ・アリアガ(『バベル』『21グラム』脚本)、プロデューサー:ウォルター・パークス、ローリー・マクドナルド
音楽:ハンス・ジマー(『ダーク・ナイト』『ライオン・キング』アカデミー賞最優秀音楽賞受賞)、オマー・ロドリゲス・ロペス、撮影:ロバート・エルスウィット(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』アカデミー賞最優秀撮影賞受賞)
キャスト:シャーリーズ・セロン(『ハンコック』『モンスター』アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞)、キム・ベイシンガー(『8Mile』、『L.A.コンフィデンシャル』アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞)、ジェニファー・ローレンス
*第65回ヴェネチア国際映画祭正式出品作品 マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)受賞(ジェニファー・ローレンス)
© 2008 2929 Productions LLC, All rights reserved.



 いよいよ,今週末公開です。楽しみです!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/21(月) 08:12:04|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ』試写会イベント


大人気のグラビアアイドルも
メロメロ!?
ついにマッスルに開眼!

『アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ』
試写会イベント


9月8日下記会場にて9月19日(土)より公開の映画『アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ』で、森下悠里さん(24)のトークイベント付試写会を行いました。
本作は、リュック・ベッソン製作/脚本、ガチンコ勝負の爽快感あふれるノンストップリアルアクション。 
大入りのお客様の待つ中、ゲストの森下さんはこの映画の女性ギャングリーダー"タオ"のイメージに合わせ、こぼれそうな胸元、そしてベアトップ&ホットパンツのセクシー衣装で登場!! 映画に出てくる主演のマッチョ男子について、普段されているスポーツにて、 "肉食系男子"をどう思うかなどを赤裸々に語っていただきました。最後は仲間の "ダミアン"と"レイト"に囲まれ、満面の笑みを見せていました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
映画『アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ』トークイベント付き試写会

■日時:9月8日(木) 18:30
■場所:科学技術館 サイエンスホール (千代田区北の丸公園2-1)
■登壇者:森下悠里(24)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本公式サイト:http://ultimate2.asmik-ace.co.jp/


映画の感想は??──
私の大好きなリュック・ベッソン作品で、本当に面白かったです!今までいろいろ見た中で1番すごかったです。感動です!

今日のセクシーな衣装について──
映画に出てくる"タオ"という女性のギャングをイメージしました。タトゥー付けてみたんですけど、ワイルドで強くなった気分です!

映画の主演の2人は"肉食系"ですが、"肉食"男子"草食"男子どちらが好みですか??──
断然、肉食系男子です!!安心してついていきたいです!

本作は「パルクール・アクション」がすごいということですが、何かスポーツは??──
最近ポールダンスやってるんですよ。全身使うので、一番やせる!私もウエスト60cm→ 55cmになりました!!(そして色っぽくポールダンスまで披露!!)

主演はマッチョな2人ですが、彼らはどうでしたか??──
今まで筋肉って意識してなかったんですが、この映画を観たら男性の胸板を気にするようになっちゃいました。マッスルに開眼です!!

実際、マッチョな彼がいたら、何を作ってあげたいですか?──
やっぱりお肉!500グラムのステーキとかガッツリ作ってあげたいです。

そしてそんな彼がいたら、何をして欲しいですか??──
絶対"お姫さまだっこ"!

芸能人の方でいうと、どなたが好きなタイプのマッチョですか??──
高橋克典さん、永井大さんですね!

シネマート新宿で本作は公開ですが、新宿って行かれますか?──
週1ペースで行きます。主に東口に出没してます。ママとよく行くんです。

★飛ぶ!跳ねる!廻る!越える! ★
★国を巻き込んだ陰謀にカラダひとつで挑む、ノンストップ・リアルアクション!★


2013年、パリ郊外バンリュー13地区。そこは相変わらず様々な人種が入り乱れるギャングたちの巣窟だった。
ある晩、バンリュー13地区で警官が射殺された事件を機に、政府で地区の一掃計画が持ち上がる。
裏に陰謀を嗅ぎつけたレイト(ダヴィッド・ベル)と潜入捜査官ダミアン(シリル・ラファエリ)は再びタッグを組み、巨悪に立ち向かう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

製作/脚本:リュック・ベッソン 『TAXi』『トランスポーター』シリーズ
監督:パトリック・アレサンドラン
出演:シリル・ラファエリ『アルティメット』『クリムゾン・リバー2黙示録の天使たち』 ダヴィッド・ベル『アルティメット』 ダニエル・デュヴァル『あるいは裏切りという名の犬
輸入元:ヨーロッパ・コープ ジャパン 提供:ヨーロッパ・コープ 
配給:アスミック・エース 宣伝:アステア
(C)2008 EUROPACORP-TF1 FILMS PRODUCTION-CIBY 2000
2009年/フランス/スコープサイズ/ドルビーデジタルサラウンドEX/1時間41分

9/19(土)より、シネマート新宿 他、全国ロードショー



 昨日から公開になっています!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/20(日) 23:56:14|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『戦慄迷宮3D』ヴェネチア映画祭凱旋報告&全世界配給決定!舞台挨拶&記者会見


戦慄迷宮3D
THE SHOCK LABYRINTH

ヴェネチア映画祭凱旋報告&全世界配給決定!舞台挨拶&記者会見


ハリウッドNo.1監督・清水崇とカンヌ最年少受賞俳優・柳楽優弥のコンビが、世界に飛び出す!


9月16日(水)、下記概要にて映画『戦慄迷宮3D』舞台挨拶&記者会見を執り行いました。

登壇者:柳楽優弥(19) / 清水崇監督(37) / 谷島正之プロデューサー

先日、ヴェネチア映画祭で「戦慄迷宮3D」を全世界に初披露した清水崇監督が、同映画祭の凱旋報告を行い、さらに、本作の世界配給が決定したことを受け、急遽、主演の柳楽優弥がお祝いにサプライズゲストとして登場した。全世界が注目する" 最強タッグ"の華々しい世界進出に、応援の気持ちを込め会場からは割れんばかりの拍手が起こった。

◆舞台挨拶レポート

<柳楽優弥>

世界配給決定の知らせを受け、驚きを隠せない様子で「今聞いたばかりで(笑)、すっげーなぁと思いました。良い結果になってくれれば嬉しいですね。」と喜びのコメントが飛び出し、今作が初タッグとなる清水監督については「撮影に入る前に、キャストと監督と会って、監督からも色々とアドバイスをもらって、自分の意見があったら言ってと言われていたので、気が楽でした。」と述べ、今作のようなスリラー映画については「挑戦したいジャンルではあったので、こんなに早くかなって良かったです。」と語り、恐い映画は苦手であることを明かされ「演じている方は意外と恐くないなと、お化け屋敷での撮影もあまり恐くなかったです。新たな発見をしちゃいましたね!」もうホラー映画も恐いものも大丈夫ですね?との問いかけを受け「俺、小学生みたいですね(笑)。克服できました!お化け屋敷も前なら絶対入らなかったのに、楽しめるようになりました。」監督からカンヌ以外の映画祭にも連れて行ってあげたいと言われ「他の映画祭も楽しみたいです。でも映画祭より普通に観光したい(笑)パスポートにいっぱい判子を押したいんです!忙しいビジネスマンみたいな(笑)」と、海外進出よりも観光に興味があると素直な気持ちを吐露し「この映画は、カップルや家族と観に来てください。3Dだし!特にカップルにお勧めです!」と、最後は主演俳優らしくしっかりとアピールしていた。

<清水崇監督>
「ヴェネチアの大きな会場の大きなスクリーンで(今作を)観ると、こんなに奥行きがあったのか飛び出したのか!と、観客の反応も良くて、興奮して帰ってきました。手応えはかなり感じています。(全世界配給決定の知らせは)嬉しいです!どうしても僕がホラーのイメージが強いので、僕としても作り手として新しいところに行きたかったし、違った所にいきたいと思いをプロデューサーが汲んでくれて、見たことのない映画が出来たと思っています。」

<谷島正之P>
「ヴェネチア映画祭では今年から「3Dアワード」が設けられ、映画祭が始まってから急遽清水監督の登壇が決まりました。ここで発表があるのですが、今作の全世界配給が決定しました。(海外配給を請け負う)フォルテシモフィルムズは、ヴェネチア映画祭、トロント映画祭で約50ヶ国に売るというところで、この映画は日本の公開を前にして世界に羽ばたこうとしています。」

◆イントロダクション
今夏4本も公開されるハリウッド3Dアニメーションの数々...ハリウッドの「次世代3D元年2009」宣言に日本での初陣を切る本作は、IMAGICAが誇る日本最高のデジタル技術を活用し、立体的な奥行と空間を徹底設計、包み込む臨場感=サラウンド感を重視したライド感覚の3D映画に挑戦しています。
また、舞台となっているのは「ギネスブック」に正式認定されている世界最長・最恐の "ウォークスルー型お化け屋敷「戦慄迷宮」"です。その実在するお化け屋敷を原案に、オリジナルストーリーが作り出されました。
観る者を揺さぶるデジタル3D技術と実在するアトラクション自体を主役にした新感覚の体感型スリラー映画に、世界最年少でカンヌ国際映画祭・主演男優賞を獲得した柳楽優弥をはじめ、実力派若手オールスターキャストが集結、さらには、全米№1監督であり、世界照準のクリエイター清水崇が、『呪怨/パンデミック』以来、3年振りの新作に挑む事も大きな話題です。

-------------------------------------------------

『戦慄迷宮3D』"THE SHOCK LABYRINTH"
清水崇監督作品   
柳楽優弥 ・ 蓮佛美沙子 ・ 勝地涼 ・ 前田愛 ・ 水野絵梨奈 / 松尾スズキ
プロデューサー:谷島正之、小椋悟、宮崎大/脚本:保坂大輔/
HP=http://3D-SHOCK.asmik-ace.co.jp
3D技術協力:IMAGICA/プロダクション協力:アグン・インク/原案:富士急ハイランド「戦慄迷宮」
製作プロダクション:小椋事務所 / 企画・配給:アスミック・エース
(c)ショック・ラビリンス・フィルム・コミッティ2009

--------------------------------------------------

10月17日(土)新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国ロードショー



 早く観たいです!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/19(土) 10:35:01|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドリカム初!!映画館のスクリーンでライヴ映像を上映!!全国12スクリーンでプレミア先行上映会同時開催決定!!


「これは、吉田美和主演の映画だ!!」
ドリカム初!!映画館のスクリーンでライヴ映像を上映!!
LIVE DVD & Blu-ray 「20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 "ドリしてます?"」発売前夜 プレミア先行上映会開催!!


このたび、ソニー"Livespire(ライブスパイア)"では、10月1日に発売されますDREAMS COME TRUE映像商品、LIVE DVD & Blu-ray「20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 "ドリしてます?"」の発売に先駆けて、発売前日の9月30日夜、全国12箇所の映画館にて、先行上映会を行います。
今回上映するライヴ映像は、映画監督の曽利文彦氏(「ICHI」「ピンポン」他)を映像監督に迎えて制作され、これまでのライブ映像の常識を覆すエキサイティングな映像作品となっています。また、今回の上映は、DVD&Blu-rayの発売前夜の上映ということで、誰よりも早く大スクリーンでこのスペシャルなライヴパフォーマンス映像をお楽しみいただけるチャンスとなっています。

---------------------------------------------------------------------
《イベント名称》 LIVE DVD&Blu-ray 「20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 "ドリしてます?"」プレミア先行上映会

《鑑賞料金》 2,500円(税込)

《上映日時》
2009年9月30日(水) 夕方~夜 (上映時間は劇場により異なります。)

《上映劇場》
【北海道】ワーナー・マイカル・シネマズ江別
【宮 城】ワーナー・マイカル・シネマズ名取エアリ
【東 京】新宿バルト9
【東 京】TOHOシネマズ六本木ヒルズ
【千 葉】シネプレックス幕張
【埼 玉】ワーナー・マイカル・シネマズ浦和美園
【新 潟】ワーナー・マイカル・シネマズ新潟南
【神奈川】ワーナー・マイカル・シネマズみなとみらい
【名古屋】TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
【大 阪】梅田ブルク7
【北九州】Tジョイ リバーウォーク北九州
【福 岡】ワーナー・マイカル・シネマズ福岡ルクル

《作品概要》
デビュー20周年を迎えた2009年3月21日に大阪城ホールからスタートし、7月22日神戸ワールド記念ホールで最終公演を迎え、全国13都市33公演 30万人を動員した「20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 "ドリしてます?"」。 このツアーの5月16日さいたまスーパーアリーナ公演を収録したLIVE DVD & Blu-rayの発売に先駆け、全国12箇所の映画館でプレミア先行上映会を開催いたします。
デビュー20周年を記念したスペシャルなライヴパフォーマンスを映画館の巨大スクリーンで鑑賞しよう!!

<企画・制作>株式会社ディーシーティーエンタテインメント
<配   給>ソニー株式会社
----------------------------------------------------------------------

(C) DCTentertainment, Inc.



 映画館の大スクリーンで観ると,迫力が違うでしょうね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/18(金) 12:21:55|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マスコミ試写会でリピーター鑑賞者続出! 『脳内ニューヨーク』予告編UP

[高画質で再生]

「脳内ニューヨーク」予告動画

★世界の映画賞23部門ノミネート、8部門受賞★
エターナル・サンシャイン』、『マルコヴィッチの穴』の天才脚本家
チャーリー・カウフマン初監督作品
×
製作:スパイク・ジョーンズ
×
主演:フィリップ・シーモア・ホフマン

無限の想像力に全世界が熱狂!『エターナル・サンシャイン』、『マルコヴィッチの穴』の脚本家、天才チャーリー・カウフマン、念願の初監督作品『脳内ニューヨーク』。世界の映画賞、23部門ノミネート&8部門受賞した本作は、頭の中にある"脳内ニューヨーク" を、実際のニューヨークの中にもうひとつ作りだしてしまう!?という奇想天外なストーリー。未だかつて誰も観たことのない新しい映画体験をお約束します!

出演は、『カポーティ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したフィリップ・シーモア・ホフマンを始め、アカデミー賞常連の超豪華キャストが多数出演。製作は、カウフマンと長年タッグを組んできた、もう一人の天才スパイク・ジョーンズ。音楽は、『パンチドランク・ラブ』『エターナル・サンシャイン』のジョン・ブライオンが担当、撮影はデヴィッド・リンチ、ジム・ジャームッシュ作品常連のフレデリック・エルムズが手掛けるなど、超一流のスタッフが勢揃いしました。

この秋、全世界を驚きと感動で包み込んだカウフマン最高傑作が日本を席巻します!

8/7よりスタートしたマスコミ試写会でも既に話題騒然!リピーター鑑賞者も続出している本作の予告編が完成致しました。

─────────────────────────────

<STORY>
ケイデン・コタードはニューヨークに住む人気劇作家。
ある日突然、愛する妻が娘を連れて家を出て行ってしまう。
そんな時、マッカーサー・フェロー賞を受賞した 知らせが舞い込む。
行き詰った彼はその賞金を使い、壮大な芸術プロジェクトの構想を思いつく。
それはニューヨークの中に、自分で新たな「ニューヨーク」を作り出すことだった・・・。自分の人生を"再生"するため─。

─────────────────────────────

監督/脚本/製作:チャーリー・カウフマン『エターナル・サンシャイン
製作:スパイク・ジョーンズ『マルコヴィッチの穴』他
撮影:フレデリック・エルムズ『ブロークン・フラワーズ
音楽:ジョン・ブライオン『エターナル・サンシャイン』 
出演:
フィリップ・シーモア・ホフマン『カポーティ』『パイレーツ・ロック
ミシェル・ウィリアムズ『ブロークバック・マウンテン
サマンサ・モートン『マイノリティ・レポート
キャスリーン・キーナー『カポーティ
エミリー・ワトソン『アンジェラの灰

2008年アメリカ/カラー/2時間4分/スコープサイズ/ドルビーデジタル/日本語字幕:石田泰子/配給:アスミック・エース
(c)2008 KIMMEL DISTRIBUTION, LLC All Rights Reserved. 
公式サイト:www.no-ny.asmik-ace.co.jp

秋、渋谷シネマライズ ほか全国ロードショー



 東京国際映画祭「特別招待作品」への出品も決まっています。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/17(木) 12:55:51|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第22回東京国際映画祭 記者会見

ロゴ
六本木ヒルズ(港区)ほかにて開催!!

集合写真
(C)2009 TIFF

【登壇者】財団法人日本映像国際振興協会 理事長の高井英幸、第22回東京国際映画祭 チェアマンの依田巽、映画祭大使木村佳乃、グリーンアンバサダー杏、辻仁成(つじじんせい)、アントニオ猪木

 記者会見は六本木アカデミーヒルズ49Fにあるタワーホールにて9月16日(水)14:00~15:00まで執り行われました。
まず、出席者である財団法人日本映像国際振興協会 理事長の高井英幸、第22回東京国際映画祭 チェアマンの依田巽が登壇し、挨拶を行いました。


------------------------------------------------------------------------------
■依田チェアマンコメント

地球に住み、地球で映画を作り、その映画で幸せを皆様にお届けする映画業界人としてグリーン、エコロジーをテーマに昨年から取り組ませていただいております。今年はホップ、ステップ、ジャンプのステップの年とし、無事成功を収められるように努めます。

その後、昨年に引き続き映画祭大使をつとめる木村佳乃、グリーンアンバサダーの杏が登壇し、挨拶を行いました。

■木村さん、杏さん挨拶の内容

木村さん:昨年に引き続き第22回東京国際映画祭の映画大使に選んでいただき大変光栄に思っております。私も映画産業に関わる一人としてこの映画祭が成功することを祈りつつ微力ながらお力になれればと思っております。

杏さん:昨年に引き続きこのような重要なイベントに参加できることを光栄に思っております。映画祭の掲げるテーマはエコロジー。昨今、世界中で注目されている話題です。多くの人に本映画祭を通して楽しみながら地球環境問題について考えていただければと思い、同時に私自身も何ができるか考えながら参加させていただきたいと思います。

また、各部門別に上映作品が紹介され、コンペティション出品の『ACACIA』から、辻仁成(つじじんせい)監督と主演のアントニオ猪木が登壇し、TIFFに参加する意気込み、撮影秘話などを語りました。

■辻監督、猪木さんコメント・質疑応答内容

・本作を映画化しようと思ったきっかけとアントニオ猪木さんを主演に抜擢した理由は?

辻監督:個人的な理由ですが私には子どもが二人いて最初の子はとある理由で一緒に暮らすことができないのですが今いる子どもと過ごしているとその子を思い出します。会えない想いを100年残ると言われる映画でその子に届けようと思ったのがきっかけです。猪木さんに関しては父性を感じられ良い具合のしわがある人と思ったとき「例えばアントニオ猪木さん」と言葉にしたらロビーで打ち合わせしていたんですけど目の前を猪木さんが通られて。すぐに映画出演のオファーをしました。

・元プロレスラーの大魔神・石田積司(いしだせきじ)役を演じられましたがこの役のオファーを受けたときはどう思われましたか?

猪木さん:感性で生きているので余り計算をしません。せっかく選んでいただいたので映画出演も良いかなと思いうけました。まさか映画に出るとは思っておりませんでしたが人生は一寸先が「闇」じゃなくて「ハプニング」。何か起これば面白いなという気持ちで生きています。

・これからご覧になる方へメッセージをお願いします。

辻さん:何本か映画を撮ってきたのですがいつも出来上がると自信たっぷりなのですが今回は個人的な理由がきっかけで作ったので、あまり自信がありませんでした。あまり自信がなく大作という訳ではないのですが、そこにある何かを感じとっていただければ嬉しいです。

猪木:本当の意味で作りじゃなくて人生が出ているような映画は感動します。私自身8歳の子どもを飛行機の中で亡くしまして、ある部分重なるものがありました。人生は人それぞれ大事にしまってあるもの、それが見えたとき、その人の人間らしさが見えてくる。そんな思いを込めて撮影に挑みました。よろしくお願い致します。
------------------------------------------------------------------------------

その他チャリティーオークションなど新たな取り組みも紹介されました。今年は、約270本の映画を上映をいたします。


<東京国際映画祭に関するお問い合わせ先>tiffinfo2009@tiff-jp.net

六本木ヒルズ(港区)ほかにて10月17日~10月25日まで開催!!
10月3日より前売り券発売開始!!



 上映作品は http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/ を参照してください。かなり渋い映画祭になりそうです。

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2009/09/17(木) 12:44:05|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』予告編

[高画質で再生]

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」予告動画

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
thisisit-movie.jp
10/28(水)丸の内ピカデリーほか全世界同時公開

---------------------------------------------------------------------------------------------

最期のコンサート"THIS IS IT"がリハーサル映像により奇跡の映画化!

今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート"THIS IS IT"。本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成される。幻となったロンドン公演の監督を務めていたケニー・オルテガが映画も監督。2週間限定で全世界同時公開される。


ロンドン公演の最前列にいるかの様な臨場感!

多数の楽曲と圧倒的なダンス。彼のパワーに満ち溢れたパフォーマンスを次々と披露するリハーサルにより、最高傑作となるはずだったコンサートを劇場で体感する。


誰も知らない彼のプライベートな素顔と、コンサートに懸ける姿!

天才と謳われた彼の舞台裏で見せる素顔、完璧を追い求めた彼のシンガー、ダンサー、クリエーターとしての姿、そして長年に及ぶスタッフ達との友情と深い絆を、我々はスクリーンで目撃する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ケニー・オルテガ監督談
「この映画は彼のファンたちへの贈り物です。コンサート映像を編集していて気づいたのですが、この映像には、驚異的でユニークかつ特別な何かがあります。マイケル・ジャクソンがとてもプライベートで、限られた人々にしか見せなかった、創造的な天才の世界を垣間見させてくれるのです。ファンたちは、いまだかつて見たことのないマイケル・ジャクソンの姿に邂逅することとなるでしょう。それは製作の現場にいる偉大なアーティストとしての彼の姿です。コンサートとしての「THIS IS IT」は、観ることはできなくなってしまいましたが、本作によって、マイケルの貴重な肖像を披露することができるのです。最後のカーテン・コールの準備まで入念にしていたマイケル。このコンサートは彼の最高傑作となっていたでしょう。」と語った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■監督:ケニー・オルテガ/振り付け:トラビス・ペイン/音楽監督:マイケル・ビアーデン/
プロデューサー:ランディ・フィリップス

------------------------------------------------------------------------------------------------
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント



 いよいよ来月末の公開です。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/16(水) 18:03:11|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『くもりときどきミートボール』  しょこたんが主題歌担当

しょこたん

『くもりときどきミートボール』
kumori-tokidoki.jp
9月19日 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

※3Dで上映し、吹き替え版のみとなります。※

------------------------------------------------------------------------------------------------

9月19日(土)に全国公開となる3Dアニメ『くもりときどきミートボール』の日本版主題歌を、中川翔子さんが歌うことに決定いたしました。
本作は、空から食べ物が雨のように降ってくる町で巻き起こる、奇想天外な世界を最新3D立体映像で体験できるアニメ。

中川さんがお菓子(キャンデーやマシュマロ)をモチーフにした洋服を着ているグラビアを見た映画のプロモーション担当者が、「映画はお菓子や食べ物が空から降ってくるという奇想天外なもの。ある日、男性コミック誌のグラビアで、中川さんがお菓子(キャンデーやマシュマロ)をモチーフにした洋服を着た写真を担当者がみて、即決め。こんなグラビアをとるユニークな発想とかわいらしさを持った彼女のキャラクター、そして何よりお菓子が大好きだという気持ちが今回の映画にぴったり。新アニソン界の姫でもある中川さんのキュートでパワフルな楽曲で映画を一緒に盛り上げたいです。」と主題歌をオファーし、見事実現いたしました!
今回の主題歌で記念すべき10枚目のシングルとなる。曲調は80's洋楽を彷彿とさせるポップス。中川翔子さん軸でボーイズ目線は新しい試みだそうです。

------------------------------------------------------------------------------------------------
■作品情報
------------------------------------------------------------------------------------------------

『くもりときどきミートボール』
おなかがすいてもだいじょうぶ
食べたいものは、みーんな空からふってくる。


おいしいお菓子や食べ物に囲まれた家に住みたい――小さな頃、誰もが思い描いた夢が、今、実現する。空から食べ物が雨のように降ってくる町で巻き起こる、奇想天外な世界を最新3D立体映像で体験しよう!原作は世界中で愛されている児童書「くもりときどきミートボール」。


フリント・ロックウッドの夢は偉大な発明家になること!しかし、彼の発明はちょっと風変わりで、家族や町中の人に迷惑をかけていた。彼の住む港町では、みんな、朝から晩まで、町の名物であるサーディーン(イワシ)料理を食べて暮らしていた。町のみんなに、もっとおいしいものを食べさせたいと思ったフリントは、水を何でも好きな食べ物に変えることができる<食べ物マシーン>を発明する。このマシーンを使えば、コップ1杯の水が、ミートボールにもなるのだ!

完成したマシーンを起動させようとしたとき、不慮の事故が起こり、<食べ物マシーン>は雲の彼方へと飛んでいってしまった。またまた失敗かと思われた発明だったが、巨大な雨雲が町に近づいてくると、空から大量のチーズバーガーが降ってきたのであった。サーディーンしか食べられなかった町の人たちは大喜び。フリントが、研究室にあるコンピューターから食べたいものを入力すれば、スパゲッティからステーキ、パンケーキやアイスクリームまで、何でも空から降ってくるのだ。今までずっと変人扱いされていたフリントは、一躍、町のヒーローとなった。

しかし、町の人たちは気付いていなかった。空から降ってくる食べ物が、日に日に巨大化していることに・・・・。


◆出演:ビル・ヘイダー、アンナ・ファリス、ミスターT、ジェームズ・カーン、ブルース・キャンベル、アンディ・サムバーグ
◆監督:クリス・ミラー&フィル・ロード 
◆原題:Cloudy With A Chance of Meatballs
◆製作年度:2009年 アメリカ映画
◆全米公開:2009年9月18日 
◆配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト:kumori-tokidoki.jp
公開表記:9月19日 新宿ピカデリーほか全国ロードショー



 いよいよ今週末公開となります。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/16(水) 12:28:31|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『イングロリアス・バスターズ』11月20日(金)公開決定!!



クエンティン・タランティーノ監督
   ×
ブラッド・ピット主演

『イングロリアス・バスターズ』


8月21日全米公開!!
カンヌで話題騒然のあのタランティーノ×ブラピの新作が
ナチ狩りならぬ全世界NO.1狩りの出撃です!!
日本公開 11月20日(金)よりTOHOシネマズ日劇他
ロードショー決定!!

タランティーノ監督×ブラッド・ピット主演で贈る今までのヒーロー像、そして映画界の常識をぶち壊す全く新しいタランティーノ流エンターテインメント!!


パルプ・フィクション』『キル・ビル』など、常に斬新且つショッキングな映画で世界中を魅了してきた天才、クエンティン・タランティーノ監督の最新作『イングロリアス・バスターズ』がいよいよ全米公開されました。今年5月に開催された第62回カンヌ国際映画祭での衝撃の上映から3ヶ月、瞬く間にその話題は映画界のみならず、エンターテイメント界の注目の的となり、一般公開が待ち望まれていました。タランティーノ監督久々の大作というだけでなく、主演を務めるのがブラッド・ピットという超話題作。しかも題材はヒトラー率いるナチVSバスターズ&一人の美少女というタランティーノ・ワールド炸裂の未だ目にしたことのないエンターテインメントの誕生です!!

8月21日より全米で公開がスタートし、満を持して、日本では11月20日よりTOHOシネマズ日劇他にて全国ロードショーいたします。

--------------------------------------------------------------------

製作・監督・脚本: クエンティン・タランティーノ
出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス、マイク・マイヤーズ、サミュエル・L・ジャクソン(ナレーター出演) ほか

全米公開:8月21日
日本公開:11月20日より TOHOシネマズ日劇他にて全国ロードショー



 映画館では予告編上映中ですが,相当面白そうです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/15(火) 19:40:10|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マーズ・ヴォルタのオマーが映画音楽を担当!『あの日、欲望の大地で』

場面画像

マーズ・ヴォルタのギタリスト、オマー・ロドリゲス・ロペスがシャーリーズ・セロン主演最新作『あの日、欲望の大地で』の音楽を担当いたしました!
本作では、オマー・ロドリゲス・ロペスと『ライオン・キング』でアカデミー賞を受賞した映画音楽家ハンス・ジマーとの豪華コラボレーションが実現!ニューメキシコ、メキシコ、ポートランドを舞台に、登場人物の心象風景を美しい旋律で照らし出しています。

【アーティスト情報】オマー・ロドリゲス・ロペス
2003 年デビュー、独特のサウンドで多くの音楽ファンを魅了する米人気バンド=マーズ・ヴォルタのプロデューサーにして頭脳!2005年2月にセカンド・アルバム「フランシス・ザ・ミュート」をリリース、全米チャート4位を獲得!その後も、マーズ・ヴォルタ名義、オマー自身のソロ名義の作品をコンスタントに発表。2008年にリリースされた4枚目のフル・アルバム『ゴリアテの混乱』は、自己最高位となる全米アルバム・チャート3位を記録!最新アルバム『八面体』を今年6月に発売したばかり。

【映画情報】『あの日、欲望の大地で』
バベル』、『21グラム』で世界を驚嘆させた天才脚本家ギジェルモ・アリアガが15年もの歳月をかけて書き上げた渾身の一作!巧妙なストーリーテリング、人間の本質を鋭くえぐるキャラクター描写、女の性を体現した女優陣の演技にヴェネチア映画祭で絶賛の嵐が巻き起こりました。初秋、Bunkamuraル・シネマ、銀座テアトルシネマ他、全国ロードショー。

STORY
行きずりの情事を繰り返し、孤独を守る謎めいたレストランマネージャー・シルヴィア(シャーリーズ・セロン)。ある日、彼女の元にシルヴィアの娘と名乗る少女マリアが現れた。突然の出会いに激しく動揺するシルヴィアに、国境の町ニューメキシコの荒野での若き日の過ちがよみがえる。かつて、不倫の恋に走った母ジーナ(キム・ベイシンガー)、母と同じ宿命をたどることを恐れ、すべてを捨てて逃げたシルヴィア。灼熱の大地で渇きを満たすように愛を求めた女たちの過ちとは。そして、シルヴィアは一度手放した愛を取り戻せるのか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2008年/アメリカ映画/英語・スペイン語/カラー/シネスコ/SRD・DTS・SDDS/106分/原題:The Burning Plain
監督・脚本:ギジェルモ・アリアガ(『バベル』『21グラム』脚本)、プロデューサー:ウォルター・パークス、ローリー・マクドナルド、音楽:オマー・ロドリゲス・ロペス(マーズ・ヴォルタ)、ハンス・ジマー(『ダーク・ナイト』『ライオン・キング』アカデミー賞最優秀音楽賞受賞)
キャスト:シャーリーズ・セロン(『ハンコック』『モンスター』アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞)、キム・ベイシンガー(『8Mile』、『L.A.コンフィデンシャル』アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞)、ジェニファー・ローレンス
*第65回ヴェネチア国際映画祭正式出品作品 マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)受賞(ジェニファー・ローレンス)
映画HP:yokubou-daichi.jp
(C) 2008 2929 Productions LLC, All rights reserved.
初秋、Bunkamuraル・シネマ、銀座テアトルシネマ他、全国ロードショー!

マーズ・ヴォルタ公式HP:marsvolta.jp



 今月末に公開となります。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/15(火) 19:33:15|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『戦慄迷宮3D』第66回ヴェネチア国際映画祭 ワールドプレミア3Dフッテージ上映&清水崇監督登壇


清水崇監督がヴェネチア映画祭で大監督にトロフィー授与!
アジア圏初の3D映画『戦慄迷宮3D』の「ワールドプレミア3Dフッテージ」上映に
1000人を超す観客のボルテージも最高潮!!


日本映画初となるデジタル3D実写長編映画であり、『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ホーンテッド・マンション』に次ぐ日本初のアトラクション・ムービーである『戦慄迷宮3D』が、第66回ヴェネチア国際映画祭にて"ワールドプレミア3Dフッテージ" 上映されました。
今年から新設された「第一回3Dアワード」の栄えあるプレゼンターを、アジア圏で初めて長編デジタル3D映画を作った清水崇監督が、「アジアの3D映画の先駆者、権威」としてヴェネチア映画祭のチェアーマンであるマルコ・ミューラーから要請・招待を受け、大役を果たしました。
「3Dアワード」には全世界で大ヒットを記録した『モンスターvsエイリアン』や『カールじいさんの空飛ぶ家』、『アイスエイジ3』など10本の作品がノミネートされ、 "ベスト・オブ・ザ・イヤー"にはジョー・ダンテ監督の「The Hole」が受賞。『戦慄迷宮3D』は、それらの錚々たる3D作品と肩を並べると共に、来年度最も期待される1本として特別に3Dハイライトシーンのみが全世界初披露され、たった数分の上映にも関わらず、会場は熱気に包まれました。清水崇3年振りの最新作への期待、それを大きく上回るリアクションが、3Dメガネをかけた1000人を超す観客から沸き起こりました。

◆ワールドプレミア3Dフッテージ上映&清水崇監督登壇のご報告

ヴェネチア映画祭で現地時間9月11日の夜、アジア映画史上初のデジタル3D長編映画となる清水崇監督の新作『戦慄迷宮3D』の、5分間のフッテージが上映された。同映画祭で今年から開設された、3D映画を対象にした授賞式のオープニングであり、清水監督は栄えある"大賞"のプレゼンテーターとして映画祭から急きょ招聘されていた。
授賞式ではまず映画祭ディレクター、マルコ・ミューラーが3人の審査員であるナディア・ラノッチ(伊3D映画女性監督)、歴史家のデーブ・カー、LAウィークのスコット・ファウンダを紹介。続いてアジアを代表するホラー映画監督として清水監督が大歓声の中登場し、堂々英語でスピーチを行った。清水監督は「わたしは大監督ではありません」と自身が小柄なことに掛けたジョークで場内を湧かせた後、「3D映画の制作がたんにブームで終わらないよう、監督それぞれの感性によって3D映画を発展させていくことが大切」と語り、続いてフッテージが上映された。
わずか5分間の映像ながら、廃墟の病院を舞台に次々と不気味な立体的亡霊が現れるヴィジュアルに、ヴェネチアの観客は釘付けに。監督の名前がクレジットに出ると拍手が起こり、さらにウサギのぬいぐるみが画面に向かって飛び、画面から観客に向かって (スクリーンを突き抜け大劇場の空中に!)飛び出す3D効果満点のシーンで大歓声が起こり、そのぬいぐるみのはらわたから観客の目の前に迫るかのように少女が現れる場面などで拍手喝采が。西洋の3D映画とはひと味異なるリアルで恐ろしい演出、清水監督の独特のテイストが会場を魅了、まさしく1000人を超える観客が一体となって息を飲む"3D新映像体験"を果たした。
フッテージ終了後はいよいよ受賞者の発表に。みごと栄冠を手にしたのは、『グレムリン』『インナースペース』などで御馴染のハリウッドのベテラン監督ジョー・ダンテ初の3D映画『The Hole』。「イノベイティブで表現力にあふれる一方、優雅でクラシカルな演出を見せてくれた」と審査員団がコメント。壇上に上がったジョー・ダンテは、清水監督から記念像を受けとると、記念像を観客に突きつけながら3D的なアクションでおどけ、仲良く2ショットの写真に収まった。
ちなみに3Dコンぺティションの対象となる作品は2008年から2009年に製作された3D映画で『カールじいさんの空飛ぶ家』や『アイスエイジ3』など、十本の作品が対象になった。この3D映画のセレモニーは、新たなヴェネチア名物として今後も続く。

◆イントロダクション
今夏4本も公開されるハリウッド3Dアニメーションの数々...ハリウッドの「次世代3D元年2009」宣言に日本での初陣を切る本作は、IMAGICAが誇る日本最高のデジタル技術を活用し、立体的な奥行と空間を徹底設計、包み込む臨場感=サラウンド感を重視したライド感覚の3D映画に挑戦しています。
また、舞台となっているのは「ギネスブック」に正式認定されている世界最長・最恐の "ウォークスルー型お化け屋敷「戦慄迷宮」"です。その実在するお化け屋敷を原案に、オリジナルストーリーが作り出されました。
観る者を揺さぶるデジタル3D技術と実在するアトラクション自体を主役にした新感覚の体感型スリラー映画に、世界最年少でカンヌ国際映画祭・主演男優賞を獲得した柳楽優弥をはじめ、実力派若手オールスターキャストが集結、さらには、全米№1監督であり、世界照準のクリエイター清水崇が、『呪怨/パンデミック』以来、3年振りの新作に挑む事も大きな話題です。

-------------------------------------------------

『戦慄迷宮3D』"THE SHOCK LABYRINTH"
清水崇監督作品   柳楽優弥 ・ 蓮佛美沙子 ・ 勝地涼 ・ 前田愛 ・ 水野絵梨奈 / 松尾スズキ
プロデューサー:谷島正之、小椋悟、宮崎大 / 脚本:保坂大輔 / 
HP=http://3D-SHOCK.asmik-ace.co.jp
3D技術協力:IMAGICA / プロダクション協力:アグン・インク / 原案:富士急ハイランド「戦慄迷宮」
製作プロダクション:小椋事務所 / 企画・配給:アスミック・エース
(c)ショック・ラビリンス・フィルム・コミッティ2009 

--------------------------------------------------

10月17日(土)新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国ロードショー



 ヴェネチア映画祭でプレゼンターを務められるとは,さすが世界的監督ですね。

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2009/09/15(火) 07:10:28|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

第22回東京国際映画祭 映画批評家プロジェクト

ロゴ

<新人批評家大募集!!>

『映画批評家プロジェクト』
■応募要項
・映画祭期間中(10/17~25)に、コンペティション部門の作品を鑑賞の上、
1作品につき800字以上、1500字以内の批評文を募集
・複数応募可能
・応募〆切・・・・11月13日(金)必着

■審査員
品田雄吉(映画評論家)、土屋好生(映画評論家)、明智惠子(キネマ旬報編集長)

■応募資格
・年齢性別制限なし
・映画に関する媒体に対し、原稿料を伴う執筆経験者は応募不可
(但し、個人ウェブサイト、ブログ等の執筆に関しては上記の範囲に入らないものとする)

■結果発表
・厳正なる審査のうえ、2010年1月末に東京国際映画祭の公式サイト上にて発表致します。

■賞
・審査の結果、優れた批評文に対して優秀賞、佳作の各賞が授与されます。
 (但し、該当する批評文がない場合は、該当作品なしとさせて頂きます。)

■応募先
応募専用アドレス、tiff-project2009@tiff-jp.net へお名前、ご連絡先(住所、TEL、e-mailアドレス)を一緒にご記載のうえご応募下さい。受賞者の方にのみ映画祭事務局よりご連絡いたします。

お問合せ: 東京国際映画祭事務局 tiffinfo2009@tiff-jp.net / オフィシャルサイト:http://www.tiff-jp.net

<第22回東京国際映画祭 開催概要>
【開催期間】2009年10月17日(土)~10月25日(日)9日間
【開催会場】六本木ヒルズ(港区)ほか   



 どんどん応募しましょう!

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2009/09/15(火) 02:48:11|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『よなよなペンギン』12月23日(水・祝)よりクリスマス・ロードショー決定!


【よなペン通信 Vol. 5】

『よなよなペンギン』 12月23日(水・祝)初日決定!


-------------------------------------------------------------
12月23日(水・祝)よりクリスマス・ロードショー 決定!
-------------------------------------------------------------

世界注目の冒険ファンタジー!ヴェネチア国際映画祭でも特別上映されました『よなよなペンギン』の初日が決定しました!

銀河鉄道999』や『幻魔大戦』など、数々の名作で知られる、りんたろう監督が、日仏合作で、フルCGアニメーションに挑戦!『サマーウォーズ』、『パプリカ』、『時をかける少女』など海外で抜群の実績を誇るマッドハウスに加えて、フランスのデニス・フリードマン・プロダクション等と共に世界規模の作品として制作された『よなよなペンギン』が、12月23日(水・祝)より全国公開となります。

まるで精巧かつ丹念に創られた飛び出す絵本のように美しい世界と、玩具箱から飛び出してきたように楽しく動き回るキャラクターたち。もはやアニメーションというジャンルでは括れない、世界でたった一つのワンダーランド『よなよなペンギン』。

9月2日~12日に行われた、第66回ヴェネチア国際映画祭でも特別上映されました。


只今、劇場にて「プニョプニョ★ココちゃん」付前売券発売中!!

-----------------------------------------------------------
★ストーリー★
-----------------------------------------------------------

ペンギンコートに身を包み、夜の街を"よなよな"歩き回る少女、ココ。
ペンギンが大好きなココは、ある日、道でペンギンのカプセルを拾います。その中から現れたフィギュアが突然動き始め、ココをペンギンストアの開店セールへ招待します。店に並ぶ色とりどりのペンギングッズに狂喜するココ。ところがそれは、ゴブリンの少年チャリーが、自分たちの住む地下世界にココを連れて行くためでした。空飛ぶペンギンソファに乗って、ゴブリン村に着いたココは、熱狂的な歓迎を受けるのです。"勇者・飛べない鳥"として・・・。
"勇者・飛べない鳥"とは何なのか?ゴブリン村で出会った、おデブのザミーの正体は?そして、ココとゴブリン村の運命は?今、ココと不思議な仲間たちの世界を救う大冒険が始まる!!

日仏最高のスタッフが世界の親子に贈る、勇気と友情のファンタジー!!

-----------------------------------------------------------

『よなよなペンギン』12月23日(水・祝)よりクリスマス・ロードショー!

声の出演:森迫永依 田中麗奈 太田光(爆笑問題) 田中裕二(爆笑問題)
監督:りんたろう  キャラクターデザイン:寺田克也  脚本:金春智子
  制作:マッドハウス/DFP  配給:松竹
主題歌:「アミーゴペンギン」 ココ(森迫永依)とアミーゴペンギンズ 9月26日(土)VAPより発売
(c) 2009 りんたろう・マッドハウス/「よなよなペンギン」フィルムパートナーズ・DFP

公式HP www.yonapen.jp



 可愛い前売特典ですね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/15(火) 02:40:11|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

函館市電ジャック!「わたし出すわ」号運行開始!!YOU TUBEで話題のイカール星人も乗車!!

函館市電『わたし出すわ』号&函館PRキャラクター:イカール星人

『わたし出すわ』

10月31日(土)、恵比寿ガーデンシネマ、新宿バルト9他全国ロードショー

この度、映画『わたし出すわ』が10月31日(土)に公開する運びとなりました。
監督は、『(ハル)』以来、実に13年ぶりにオリジナル脚本で挑む森田芳光。主演は、本作が初の単独主演となる小雪。共演には、黒谷友香、井坂俊哉、山中崇、小澤征悦、小池栄子、そして仲村トオルといった日本映画界で活躍する個性的な豪華キャスト陣が集結。

10 月31日の全国公開に先立ち、08年11月16日から12月10日にかけて本作の撮影を行いました函館にて、はこだてフィルムコミッション、函館市交通局との協業で、函館を走る路面電車を『わたし出すわ』でラッピングし、下記の期間運行される運びとなりました。

======================================

函館市電『わたし出すわ』号 初運行
■日時:平成21年8月14日(金) 14:59分発
■場所:函館市 駒場車庫前発 
■運行期間:8月14日~3カ月間
■運行に関するお問い合わせ先: 函館市交通局:0138-52-1273

===================================

<函館市電『わたし出すわ』号実現への経緯>

函館を第二の故郷と語る森田芳光監督。『わたし出すわ』は函館撮影作品第4作目に当たる(『ときめきに死す』『キッチン』『海猫』)。
本作品は突如東京から帰郷した小雪演じる摩耶が、高校時代の親友の夢や希望の実現のため自らの財を次々と差し出して行くというストーリー。
友人の一人、道上保(井坂俊哉)は函館の市電運転手でもあり、本編でも数多く印象的に函館市電のシーンが登場する。
はこだてフィルムコミッション、函館市交通局その他函館のみなさんの多大なる協力のおかげで完成した『わたし出すわ』。
10月31日の全国公開に先駆けて劇中、象徴的なアイテムでもある函館市電を「わたし出すわ」一色に染めて函館から全国へ『わたし出すわ』をアピールします。

尚、『わたし出すわ』号の初運行には、はこだてCM放送局(http://www.omoide.tv/hakotube/)から誕生した函館PRキャラクター:イカール星人が見送り、出発に花を添えました。


<作品紹介>
「わたし出すわ」。突然帰郷した摩耶の申し出に、つい受け取ってしまった大金-。
山吹摩耶は、突然、故郷に帰ってきた。どう稼いだのか、彼女は莫大な財を築いている。
高校卒業以来何も変わっていないこの街で、久々に高校時代の同級生たちと再会する摩耶。
そして、彼らの「夢」や「希望」の実現の為に、次々に 「わたし、出すわ」 と、大金をあげてしまうのだった!?友人たちは、勘ぐりながらも、つい手を出してその大金を受け取って しまうのだが・・・。 果たして、そのお金の出所は?摩耶の意図とは? そして彼らの夢の結末は---?

脚本/監督:森田芳光 出演:小雪 黒谷友香 井坂俊哉 山中崇・小澤征悦 小池栄子 ・ 仲村トオル
主題歌: 辻詩音「ほしいもの」(デフスターレコーズ)   watashi-dasuwa.com
支援:文化庁 製作:アスミック・エース エンタテインメント 製作プロダクション:セントラル・アーツ 配給:アスミック・エース 
2009年 日本/カラー/1時間50分/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル  ©2009 アスミック・エース エンタテインメント



 相当面白いという噂を聞いています。今から,かなり期待です。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 23:38:13|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

劇場アニメ『いばらの王 -King of Thorn-』(仮題)シッチェス映画祭出品決定

海外版ヴィジュアル

2010年に角川映画の配給する劇場アニメーション作品『いばらの王 -King of Thorn-』(仮題)が、このたび第42回シッチェス・カタロニア国際映画祭に選出された。本作は来る2009年10月に開催の同映画祭アニメーション部門に正式出品される。今回の映画祭が"世界初"上映となる。

【『いばらの王 -King of Thorn-』(仮題)】
人類の生存を脅かす奇病"メドゥーサ"が発生。人類が生き残る為、選ばれし者達は治療法が確立するまでの眠りにつく。そして目覚めた少女、そこは異常な空間に包まれていた。果たして彼女は生きてここから脱出することができるか...!? 連載終了してなお、現在も根強い人気を誇るコミック『いばらの王』の映画化。

【スタッフ】
原作:岩原裕二(エンターブレイン刊)
監督:片山一良
脚本:山口宏 片山一良
キャラクターデザイン:松原秀典
モンスターデザイン:安藤賢司
メカニックデザイン:山根公利
アニメーション制作:サンライズ
製作:「いばらの王」製作委員会
公式サイト: http://www.kingofthorn.net/

【シッチェス・カタロニア国際映画祭】
1968年に創設された歴史のある映画祭。スペインのリゾート地シッチェスで毎年10月に開催。近年、下表の通り錚々たる日本のアニメーション作品が受賞している。


第36回(04年) 今敏監督 『東京ゴッドファーザーズ』 アニメーション部門長編作品グランプリ
第37回(05年) 大友克洋監督 『スチームボーイ』 アニメーション部門長編作品グランプリ
    〃     押井守監督 『イノセンス』 Orient Express Casa Asia部門作品賞
    〃     宮崎駿監督 『ハウルの動く城』 観客賞
第39回(06年) 細田守監督 『時をかける少女』 アニメーション部門特別賞
第40回(07年) マイケル・アリアス監督 『鉄コン筋クリート』 アニメーション部門特別賞
第41回(08年) 押井守監督 『スカイクロラ The Sky Crawlers』 批評家連盟賞


『いばらの王 -King of Thorn-』(仮題)
2010年全国ロードショー!  

©YUJIIWAHARA・ENTERBRAIN,INC. / IBARA committee



 毎年日本のアニメが賞を獲っているんですね。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 23:23:22|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市川雷蔵『大雷蔵祭』ギネス世界記録に大挑戦! 8/29誕生日に史上最大の映画祭(100本上映)で正式申請

眠狂四郎 勝負

今年、没後40周年を迎える伝説の映画俳優-市川雷蔵。
1969年に37歳の若さでこの世を去り、15年間の役者人生で出演した作品は159本、
その多くが「眠狂四郎」を始めとする著名な主演作を持つ映画黄金時代のスーパースター。
若尾文子や中村玉緒など多くの女優に愛され、市川崑や三隅研次などの日本映画を代表する監督から信頼され、そして永遠のライバルは勝新太郎だったという。

記念すべき本年の雷蔵祭は、主演作から知られざるカメオ出演作まで、史上最大100作品 を集めました。
この上映作品数は、映画祭としても俳優の出演作品数としても、世界最大級の規模です。

-------------------------------------------------------------------------------

【映画祭開催概要】

『市川雷蔵没後40年特別企画 大雷蔵祭』

・会場:角川シネマ新宿ほか 
・上映作品:「眠狂四郎」シリーズ全作品、
陸軍中野学校」シリーズ全作品、「大菩薩峠」全3部作、「忍びの者」シリーズなど
人気作品から特別出演作品まで計100本

-------------------------------------------------------------------------------

【市川雷蔵プロフィール】

1931年8月29日京都生。
歌舞伎俳優市川九団次の養子となり15歳で大阪歌舞伎座にて初舞台を踏む。
1951年、関西歌舞伎界の長老市川寿海の養子となり、「白浪五人男」で襲名披露、
五世市川雷蔵を名乗る。

大映デビュー作は「花の白虎隊」(54)(勝新太郎共演)。55年に巨匠溝口健二監督により「新・平家物語」の主役、平清盛に抜擢され、"線の細い美男子"のイメージを打ち破り情熱的で骨太な演技を見せる。
58年には市川崑監督「炎上」(三島由紀夫原作「金閣寺」)に出演。翌年のキネマ旬報主演男優賞、ブルーリボン主演男優賞、NHK映画最優秀主演男優賞を受賞、確固たるスターの地位を築く。

この頃より代表作「大菩薩峠」(60)、「斬る」(62)、眠狂四郎シリーズ等、独自の清々しさと悲劇性を際立たせた作品が多くなる。その他、"歌舞伎もの"「弁天小僧」(伊藤大輔監督・58)等、年間平均約10本もの作品に主演。忍びの者シリーズが全8作、眠狂四郎が全12作、若親分が全8作、陸軍中野学校が全5作。総出演作品数は159本にのぼる。

1969年7月17日ガンにより逝去。享年37歳。

*******************************************************

角川シネマ新宿にて全国順次公開



 一度に100本上映というのは前代未聞でしょうね。この機会に観てない作品を観ることにしましょう。

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 23:09:28|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

映画『僕らのワンダフルデイズ』初日決定

メイン画像

角川映画配給作品『僕らのワンダフルデイズ』の初日が11月7日(土)に決定いたしました!!
本作品は、人生を仕事に捧げ、家族を支えてきた平凡なサラリーマンが、偶然、自分が癌だと耳にしたことをきっかけに、青春時代の仲間を誘ってバンドを再結成!!! 竹中直人・宅麻伸・斉藤暁・稲垣潤一・段田安則と、ジャンルを超えた個性豊かな豪華俳優陣のオヤジたち5人が人生の壁にぶつかりながらも、熱い心を取り戻し、一番大切なものに気づいていく日々を涙と笑いで描く感動エンタテイメントです。
また、日本の音楽界をリードする奥田民生が音楽アドバイザーを務め、どこか懐かしく、耳に心地よい楽曲を、竹中直人率いる"シーラカンズ"のために書き下ろしています。

出演:竹中直人 宅麻伸 斉藤暁 稲垣潤一 段田安則
音楽アドバイザー:奥田民生
主題歌:「雲海」奥田民生  劇中歌:「僕らの旅」「ドキドキしよう」シーラカンズ
監督:星田良子

配給:角川映画  ©2009『僕らのワンダフルデイズ』フィルムパートナーズ
2009年/日本映画/113min/35mm/ビスタサイズ/DTSステレオ www.w-days.jp

11月7日(土)より角川シネマ新宿ほか全国ロードショー



 竹中さんにははじけた演技を期待したいです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 22:23:53|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小林政広監督「ワカラナイ」ロカルノ国際映画祭コンペティション公式上映

記念撮影

----------------------------------------------------------------------
小林政広監督『ワカラナイ』ロカルノ国際映画祭コンペティションにて
ワールドプレミア上映
----------------------------------------------------------------------
世界の映画祭・批評家・シネフィルから高い評価を受けている小林政広監督最
新作『ワカラナイ』が、8 月5 日スイスのロカルノ国際映画祭コンペティション
部門で8 月6 日ワールドプレミア上映されました。
『ワカラナイ』は、2007 年に同映画祭コンペティションに出品された『愛の予
』がグランプリの金豹賞を受賞したのに続いての小林監督のコンペティショ
ン出品作品。
現地には小林政広監督と『ワカラナイ』で初主演を飾った小林優斗が参加して
おり、上映中、会場からは物語に入り込んだ観客からすすり泣く声が聞こえ、
エンディングで少年が父親と出会うシーンでは上映中にも係わらず大きな拍手
が場内を包みました。
『ワカラナイ』は小林政広監督による21 世紀の『大人は判ってくれない』(フ
ランソワ・トリュフォー監督)とも言うべき作品で、主人公の少年「亮」を17
歳の新人、小林優斗が演じています。
映画は、母親を病気で亡くし、医療費も葬儀代も払えず、そして自分自身が食
べる事さえ困難な貧困の中を生きていくしかない現実と向き合う少年をリアル
に、時にファンタジックに描きます。社会から見放された少年の行動の全てを、
観察するように、時には見守るように、ドキュメンタリー映画のような距離を
保ちながらカメラはとらえていきます。
公開は今秋、全国順次公開の予定です。
配給:ティジョイ



 小林政広監督作品が次々と公開されて,うれしい限りです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 22:12:05|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『アート・オブ・ウォー2』マイケル・ジャクソンとスナイプスの意外な関係


男道 -無敵を極めた男- 第1弾作品
『アート・オブ・ウォー2』
ウェズリー・スナイプス、実刑判決後日本初登場

マイケル・ジャクソンとスナイプスの意外な関係


 6月25日(現地時間)に50歳の若さで亡くなった"KING OF POP"マイケル・ジャクソン。1982年、全世界で大ヒットを記録したアルバム、「スリラー」のショート・フィルムでは『ブルース・ブラザーズ』、『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズを大ヒットさせ、当時昇り調子のジョン・ランディス監督を起用し話題になった。続いて1987年アルバム「BAD」をリリースし、同年10月第2弾のシングルカットはアルバム・タイトルでもある「BAD」。シングルリリース時に、『タクシー・ドライバー』など数々の名作を手がけ、後に『ディパーテッド』で2007年の第79回アカデミー賞の監督賞・作品賞を受賞したマーティン・スコセッシ監督を起用し、16分のショート・フィルムを制作して話題になった。このショート・フィルムがきっかけに脚光を浴び、スターの階段を昇りつめた俳優がいたのをご存知だろうか?
 この作品では、休暇で帰省した学生マイケルが、ニューヨークのダウンタウンで、旧友と再会するシーンが克明に描かれている。その旧友役の1人として出演しているのが、ウェズリー・スナイプスである。当時、スナイプスは俳優として活動していたが、端役が多く、これといった代表作もなかったが、このショート・フィルムの出演をきっかけに注目され、ヒット作『メジャーリーグ』(89)、スパイク・リー監督の『ジャングル・フィーバー』(91)、『キング・オブ・ニューヨーク』(90)などのメインキャストを経て、ハリウッドを代表するスターの人になった。『ワンナイト・スタンド』(97)ではヴェネチア映画祭主演男優賞を受賞し、アクションと演技力を両方こなす俳優としても評価が高い。最近では所得税の虚偽申告によって、2008年4月に禁固3年の実刑判決を受け、俳優生命の危機か?と噂のスナイプスだが、彼の最新作が9月12日に公開となった。大ヒットした『アート・オブ・ウォー』の続篇『アート・オブ・ウォー2』で、9年ぶりに主役の特殊諜報部員ニール・ショーを演じる。現在、スナイプスは、刑務所には収容されていないが、もしかしたら、この作品が当分の見納めになるかもしれない。さて、この作品、日本ではGOODと出るかBADと出るか?

ストーリー
かつて国連の特殊諜報部員だったニール・ショー。引退後ナイジェル・ストーンと名を変え、ハリウッド映画のスペシャル・アドバイザーとして暮らしていた。ある日、マーシャルアーツの恩師であるマザーの訃報が届く。そこで恩師の娘と名乗る女性から父親の死がショーの過去に関係していると告げられる。真相を探るショーは、やがて最新兵器売買に暗躍する武器会社、政治家暗殺計画、さらにFBIをも絡む陰謀の渦へと巻き込まれていく。裏社会の悪を前に、闘争本能が再び目覚める。真相を突き止めた先に彼が見たものは...。

※ウェズリー・スナイプスとは?
幼い頃から武道を学び、空手5段、テコンドー3段などの有段者。『ワン・ナイト・スタンド』(97年)でヴェネチア国際映画祭主演男優賞を受賞し、演技派としての地位を確立する。『ブレイド』(98年・兼製作)シリーズではアクション俳優としての地位も確立。ドラマとアクションの両方を確実にこなす俳優は非常に少なく、貴重な存在である。

■出演/製作総指揮: ウェズリー・スナイプス
■監督:ジョセフ・ラスナック ■脚本:キース・ショウ&ジェイソン・ボルク
■製作:ダン・リオン、カーク・ショウ
■上映時間:103分
(C)2008 OPERATION EAGLE PRODUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

男道 -無敵を極めた男- 第2弾----------------------------------
このオヤジ、ゾンビ斬る。
スティーブン・セガール最新作 『斬撃ーZANGEKI-』
10月3日(土)より、銀座シネパトスほか全国順次公開
--------------------------------------------------------------
男道公式サイト http://otokomichi.jp/


<配給>ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

9月12日より、銀座シネパトスほか全国順次公開



 先週末から公開となっています!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 18:00:54|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「第2回したまちコメディ映画祭in台東」コメディ映画講義 『浅草キッドのコメディ映画講義』決定!

浅草キッド

 あの浅草キッドがついに「したコメ」に登場!現代の様々な事象を鋭い視点で斬り続けている浅草キッド。洋画★シネフィル・イマジカ「浅草映画研究会」にて映画に対しても広い見識を披露しているお二人ですが、「したコメ」では、浅草キッドのそれぞれがセレクトしたコメディ映画の上映とトークショーを開催いたします。
 浅草キッドが語る"コメディ映画とは?"トークショーの進行役は、したコメ総合プロデューサーのいとうせいこう。コメディファン垂涎のプログラムです。見逃せません!


【浅草キッドコメディ映画講義】
日程:2009/9/23(水・祝)
時間:12:30開場/13:00開演
場所:東京国立博物館・平成館
講師:浅草キッド

上映作品:
①『みんな~やってるか!』(1995)
②『男はつらいよ 寅次郎相合い傘』(1975)
★上映前に出演者による講義
料金:前売1,800円/当日2,000円 全席指定


<上映作品>
①『みんな~やってるか!
(1994年/日本110分/ヘラルド・エース、日本ヘラルド映画)
 
 北野武監督の第5作目となる作品。本作は、監督デビュー作『その男、凶暴につき』から『ソナチネ』までの4作品とは打って変わったコメディ映画となっている。女性にモテることしか考えていない男がいつしか妙なことに巻き込まれ、思いもよらぬ結末を迎えることに...。主演は当時「たけし軍団」のメンバーだったダンカン。

監督:北野武
出演:ダンカン、ビートたけし、寺島進、白竜、大杉漣、不破万作、津田寛治


②『男はつらいよ 寅次郎相合い傘
(1975年/日本/91分/松竹)
 
 「男はつらいよ」シリーズ15作目。第11作「男はつらいよ寅次郎忘れな草」に続いて、再び浅丘ルリ子がマドンナ・歌手の松岡リリー役でゲスト出演している。なお、この作品で浅丘は毎日映画コンクール女優主演賞、ブルーリボン賞主演女優賞、キネマ旬報賞主演女優賞を受賞。倍賞もブルーリボン賞助演女優賞を獲得した。

監督:山田洋次
出演:渥美清、倍賞千恵子、浅丘ルリ子、船越英二、前田吟、下絛正巳、三崎千恵子、太宰久雄、笠智衆


※浅草キッド(あさくさ きっど)
  1986年、ビートたけしに弟子入り。浅草フランス座で修行しながら87年にコンビ結成。92年「浅草橋ヤング洋品店」(テレビ東京)の出演が転機となり、社長・料理人など数々の異業種スターを発掘する。現在も「草野★キッド」(テレビ朝日)、「熱血!平成教育委員会」(フジテレビ)、「第二アサ(秘)ジャーナル」(TBS)など、テレビ・ラジオで活躍。持ち前の探究心で活動は芸能界の枠を超え、政界・格闘技界などフィールドを広げている。
  CSチャンネル・洋画★シネフィル・イマジカでは映画情報バラエティ「浅草映画研究会」の司会を担当。学習院大学中条省平とともに、作品を熱く語り尽す。また多くの雑誌に連載を持つなど、執筆活動も精力的に展開中。特に『お笑い男の星座2』(文藝春秋)は大宅壮一ノンフィクション賞にノミネートされ、高い評価を受けた。

【お問い合わせ】
したまちコメディ映画祭in台東運営事務局(株式会社東急レクリエーション内)
Tel: 03-6809-0560
E-mail:info@shitacome.jp 公式HP:www.shitacome.jp



 「男はつらいよ」の中から11作目ではなく,特に15作目を選んだのは何か理由があるんでしょうかね?

テーマ:映画祭 - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 17:47:50|
  2. 映画祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くもりときどきミートボール ギネス認定!

ギネス認定
CANCUN, Mexico, August 4, 2009 - With Cloudy with a Chance of Meatballs, Sony Pictures Animation's mouth-watering 3-D animated event, about to hit theatres worldwide, the world's largest meatball ever created has also descended. Posing left to right on the occasion of the unveiling are: executive chef Rainer Zinngrebe and banquet chef Aldo Novoa of The Ritz Carlton Hotel; Hannah Minghella, president of production for Sony Pictures Animation; and Guinness World Records ¨ adjudicator Carlos Martinez. The record-breaking meatball weighed in at 109 lbs., or 49.5 kg.
Gabrile Ramirez
© 2009 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.


9月19日公開『くもりときどきミートボール』
巨大ミートボールがギネス認定!

------------------------------------------------------------------------------------------------

『くもりときどきミートボール』
kumori-tokidoki.jp
9月19日 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

※3Dで上映(一部劇場を除く)し、吹き替え版のみとなります。※

------------------------------------------------------------------------------------------------

3D アニメ映画『くもりときどきミートボール』(原題:CLOUDY WITH A CHANCE OF MEATBALLS)日本公開9月19日、全米公開9月18日)のイベントが8月4日(火)<日本時間5日(水)>、メキシコのカンクンで行われ、そこで調理された巨大ミートボールが"世界で一番大きなミートボール"としてギネス記録に認定されました。

米映画『くもりときどきミートボール』は、発明家の主人公が水を食べ物に変えることができるマシーンを発明するものの、マシーンが暴走して空へ飛んでいってしまい、空からミートボールやアイスクリームなどいろんな食べ物が降ってくるという奇想天外な3Dアニメ映画。

その映画にちなみ、今回作られたミートボールは重さ49.5Kg。カンクンにあるホテル、リッツ・カールトンの総料理長らが腕に よりかけて作った味も保障つきの一品で、2008年にギネス認定されたそれまでの重さ32.93Kgという記録を塗り替えました。ギネス認定員が正式に新記録を認定した後は、巨大ミートボールは通常サイズにカットされイベントに参加した人たちに振舞われました。調理時間は20時間にもおよびました。


ギネス記録:世界で一番大きなミートボール
(The World's Largest Meatball)
重さ:49.5kg

記録日:8月4日(火)    場所:カンクン(メキシコ)

【ギネス認定員カルロス・マルティネス氏のコメント】
「このようなケースでは、記録を塗り替えるという点だけではなく、しっかり中まで調理されているか、食べることができるかどうかも判定基準であり、すべての記録チャレンジが成功に終わるわけではありませんが、今回は見事に成功しました。」


------------------------------------------------------------------------------------------------
■作品情報
------------------------------------------------------------------------------------------------

『くもりときどきミートボール』
おなかがすいてもだいじょうぶ
食べたいものは、みーんな空からふってくる。


おいしいお菓子や食べ物に囲まれた家に住みたい――小さな頃、誰もが思い描いた夢が、今、実現する。空から食べ物が雨のように降ってくる町で巻き起こる、奇想天外な世界を最新3D立体映像で体験しよう!原作は世界中で愛されている児童書「くもりときどきミートボール」。


フリント・ロックウッドの夢は偉大な発明家になること!しかし、彼の発明はちょっと風変わりで、家族や町中の人に迷惑をかけていた。彼の住む港町では、みんな、朝から晩まで、町の名物であるサーディーン(イワシ)料理を食べて暮らしていた。町のみんなに、もっとおいしいものを食べさせたいと思ったフリントは、水を何でも好きな食べ物に変えることができる<食べ物マシーン>を発明する。このマシーンを使えば、コップ1杯の水が、ミートボールにもなるのだ!

完成したマシーンを起動させようとしたとき、不慮の事故が起こり、<食べ物マシーン>は雲の彼方へと飛んでいってしまった。またまた失敗かと思われた発明だったが、巨大な雨雲が町に近づいてくると、空から大量のチーズバーガーが降ってきたのであった。サーディーンしか食べられなかった町の人たちは大喜び。フリントが、研究室にあるコンピューターから食べたいものを入力すれば、スパゲッティからステーキ、パンケーキやアイスクリームまで、何でも空から降ってくるのだ。今までずっと変人扱いされていたフリントは、一躍、町のヒーローとなった。

しかし、町の人たちは気付いていなかった。空から降ってくる食べ物が、日に日に巨大化していることに・・・・。


◆出演:ビル・ヘイダー、アンナ・ファリス、ミスターT、ジェームズ・カーン、ブルース・キャンベル、アンディ・サムバーグ
◆監督:クリス・ミラー&フィル・ロード 
◆原題:Cloudy With A Chance of Meatballs
◆製作年度:2009年 アメリカ映画
◆全米公開:2009年9月18日 
◆配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト:kumori-tokidoki.jp
9月19日 新宿ピカデリーほか全国ロードショー



 今までも巨大ミートボールのギネス記録があったということだけでも驚きです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2009/09/14(月) 12:46:40|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。