映画の日々

古今東西 映画の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大阪アジアン映画祭 藤田まことさんの訃報にあたって

藤田まこと主演男優賞受賞

 昨日、俳優の藤田まことさんが死去されました。謹んでご冥福をお祈りさせていただきます。
 藤田さんは、昨年の「おおさかシネマフェスティバル」で『明日への遺言』で主演男優賞を受賞されました。昨年3月22日、大阪歴史博物館での表彰式に出席された藤田さんは、満員のお客様を前に「生きてて良かった。長い間、俳優をやっているが、映画で賞をいただくのは初めてです」と受賞の喜びを語られ、続けて「さすが大阪の皆さん。ぼちぼち(賞を)やっとかんと、(この世から)おらんようになるで、とお情けでいただいた」と会場を笑いで沸せておられました。しかし、それが現実になるとは、残念でたまりません。
またお祝いに駆け付けていただいた『明日への遺言』の小泉堯史監督から「藤田さん、おめでとう御座います。スタッフ一同、待ちに待った受賞の知らせです。藤田さんの素晴らしさが大阪で厳しくまたあたたかな皆様の心を捕えたことを心より嬉しく思っています。ご一緒に作品に取り組めたことに感謝をこめて、ありがとう御座いました。そしてもう一度、おめでとう御座います」と喜びをともにされていました。

 なお、映画祭カタログ用にいただいた藤田さんのコメントは以下の通りです。
「起用していただいた小泉監督とプロデューサーに感謝したい。岡田中将役は脚本を頂いてから役がつかめなくて随分長い間悩みました。監督から「私に任せて」と言われてふんぎれました。順撮りでの撮影など役になりきれる環境を整備してもらい、岡田中将になりきることができました。私の兄が海軍特別年少兵として17歳で出征して沖縄・久米島で戦死し、戦争の痛みを知る最後の世代として若い人に戦争の悲惨さを伝えていきたいと思っていました。長いこと俳優やってますが、映画で賞を頂くのは初めて。いい励みになります。」

今年のおおさかシネマフェスティバルの表彰式は、3月7日に大阪歴史博物館で開催され、木村大作監督、主演女優賞の松坂慶子さん、主演男優賞の笑福亭鶴瓶さん、助演男優賞の岸部一徳さん他の出席が決まっています。

大阪アジアン映画祭実行委員会事務局



 藤田まことと言えば,てなもんや三度傘なのですよね。この番組は舞台での生放送。ほとんど映像も残っていないのが残念な限りですが,その面白さと言ったら,今のバラエティなど比になりません。当時は芸達者ばかりが出ていたのですから。
 それにしても,急なことでした。ご冥福を心よりお祈り致します。


スポンサーサイト

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画

  1. 2010/02/18(木) 22:01:17|
  2. 俳優
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元祖・不良番長梅宮辰夫 日米のB級映画魂を熱く語る!!

梅宮辰夫ヘルライド

 『ヘルライド』はクエンティン・タランティーノ製作総指揮、エンジン全開、灼熱の荒野に轟くハーレーの爆音!女!ビール!セックス!そして、復讐に燃える男たちの壮烈な死闘が描かれた映画です。
 この上映にあわせ、銀座シネパトスでは毎夜8時半より実施中の特別レイトショー「燃やせ!俺たちの70'sジャパニーズ・グラインドハウス魂!」を開催中!(2/22まで)
 そこで、日米B級映画魂が燃え上がりまくっている銀座シネパトスに、ついにあの男がやってくる!
日本の元祖・不良番長、梅宮辰夫、堂々の銀座凱旋です!
 この日のレイトショーは『不良番長・一攫千金』。こちらは老いてもやくざを敵に廻し、どでかい仕事をやらかそうと、企てる男たちと女、エロス、暴力のごった煮状態の強烈ムービー!
 そこで「不良番長」の主演をつとめていた梅宮辰夫さんにB級魂炸裂の日米両作品について、当時の撮影秘話などを交えながら、多いに語っていただきました。
 
<イベント報告>
◆登壇者:梅宮辰夫
◆銀座シネパトス

司会:まず一言お願いします。
梅宮さん:"番長"としてこんな場に立つのは久しぶりだよ。今は"梅宮アンナのパパ"か"百々果のおじいちゃん"と言われるばっかりだからね~。昔は女と銭を追いかけてたんだよなぁ。

司会:今回の『ヘルライド』、ご感想いかがでしたか?
梅宮さん:映画は正義と悪がハッキリしていて正義を応援すればいいんだけど、この映画はみんな見るからにうさんくさくて、誰を応援すればいいんだ?って感じだよね。ストーリーも最後までわからなかったけどね(笑)

司会:梅宮さん主演の『不良番長』は誰が見ても不良ですが?
梅宮さん:その通り!わかりやすいでしょ?

司会:最後に一言どうぞ。
梅宮さん:俺ももう70歳でいつまでも番長なんて言ってられないけど、この映画見たら、みんなおっさんで、まだまだありかなって思ったよ。

と、いつまでも番長は番長でした!!

「ヘルライド」はシアターN渋谷、銀座シネパトス他にて絶賛公開中!



 不良番長シリーズは全作通して観たいところですが,なかなか特集上映をやってくれるところがありません。たぶん,プリントがない作品があるということも関係しているんだとは思いますが。

テーマ:★映画ニュース★ - ジャンル:映画

  1. 2009/02/05(木) 22:37:12|
  2. 俳優
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Révélations 2009


Révélations 2009

L’Académie des Arts et Techniques du Cinéma et Chaumet
présentent
Les "Révélations 2009"

Comme chaque année, l'Académie des Arts et Techniques du Cinéma a le plaisir de vous présenter les 32 "Révélations" pour les César 2009.

Ces trente deux jeunes comédiennes et comédiens, de l'année cinématographique qui s'achève, ont été choisis par le Comité Espoirs pour faciliter la tâche des 3700 membres de l'Académie, qui, à l'issue de leur vote, distingueront le 27 Février prochain, les deux lauréats qui se verront décerner les César 2009 du Meilleur Espoir Féminin et Masculin.

Pour la quatrième année consécutive et grâce à la fidélité du joaillier CHAUMET, partenaire officiel, l'Académie des Arts et Techniques du Cinéma est fière de dédier à ces jeunes artistes son nouveau projet "Révélations 2009"

Les "Révélations 2009", c'est une série de photographies de ces jeunes talents, par Richard Schroeder, qui seront présentées à la presse le 20 Janvier prochain dans les salons Chaumet, Place Vendôme.

Les "Révélations 2009", c'est aussi un film de cinquante secondes de Benjamin Boccas réalisé à partir des photographies de Richard Schroeder, produit par Getty Images et OTOKO Films.
Ce film sera diffusé dans plus de quatre cents salles de cinéma en France du 21 janvier au 3 février 2009.

La soirée des Révélations 2009 aura lieu à l'hôtel Le Meurice le 20 Janvier, en présence de l’ensemble des comédiens et comédiennes en compagnie des cinéastes reconnus qu’ils ont souhaité inviter pour l'occasion.

Les Révélations 2009
Nora ARNEZEDER / Leïla BEKHTI / Mélanie BERNIER / Marilou BERRY / Olympe BORVAL / Louise BOURGOIN / Lizzie BROCHERé / Judith CHEMLA / Anaïs DEMOUSTIER / Déborah FRANçOIS / Juliette LAMBOLEY / Adélaïde LEROUX / Clémentine POIDATZ / Léa SEYDOUX / Salomé STéVENIN /
Fanny VALETTE

Ralph AMOUSSOU / Julien BAUMGARTNER / Emile BERLING / Laurent CAPELLUTO / Esteban CARVAJAL ALEGRIA / François CIVIL / Arthur DUPONT / Théo FRILET / Nicolas GIRAUD / Guillaume GOUIX / Marc-André GRONDIN/ Adrien JOLIVET / Grégoire LEPRINCE-RINGUET / Pio MARMAï/ Yannick RENIER/ Guillaume VERDIER

"Révélations 2009"
dès le 21 janvier 2009
sur plus de 400 écrans de cinéma
dans toute la France



 いやぁ,いかにもフランス風のセンスですね!

テーマ:★映画ニュース★ - ジャンル:映画

  1. 2009/02/01(日) 00:07:31|
  2. 俳優
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Douglas Fairbanks: The First King of Hollywood

ロビン・フッド
Courtesy of AMPAS

The First “King of Hollywood” to
Resume Reign in Beverly Hills

Beverly Hills, CA – In celebration of the life and career of one of Hollywood’s earliest movie stars, the Academy of Motion Picture Arts and Sciences will premiere its new exhibition, “Douglas Fairbanks: The First King of Hollywood,” on Saturday, January 24, at the Academy’s Fourth Floor Gallery in Beverly Hills. Admission is free.

The exhibition will illuminate Fairbanks’s multifaceted life as a movie star, studio founder, philanthropist and civic leader through film clips, movie posters, props, costumes, original documents and stunning photographic imagery. The exhibition spans from his earliest days in silent films through his transition into talkies, delves into his famous marriage to Mary Pickford and spotlights his friendships with such fellow Hollywood legends as Charlie Chaplin.

In the 1920s, Fairbanks’s success in such films as “The Mask of Zorro,” “The Thief of Bagdad,” “The Black Pirate” and “Douglas Fairbanks as The Gaucho” sealed his action-hero status around the world.

In addition to being regarded as one of silent Hollywood’s greatest stars, Fairbanks also was one of its most respected citizens. He served as the Academy’s first president, was a founder of United Artists, and along with his wife Mary Pickford, was the first to be immortalized in the Grauman’s Chinese Theater footprint ceremony. Fairbanks’s enormous popularity and far-reaching success cemented his status as the first “King of Hollywood.”

“Douglas Fairbanks: The First King of Hollywood” has been organized in conjunction with the publication of the Academy’s new book Douglas Fairbanks. Authored by Jeffrey Vance with Tony Maietta, with Robert Cushman as photographic editor, the book examines Fairbanks’s art and ventures behind his public persona, showcasing more than 200 photographs, some unseen for more than 75 years. Douglas Fairbanks is available for purchase wherever books are sold.

The exhibition is presented in association with the Natural History Museum of Los Angeles County, whose collection includes a number of the artifacts that will be on display.

“Douglas Fairbanks: The First King of Hollywood” will be open to the public through Sunday, April 19, in the Academy’s Fourth Floor Gallery, located at 8949 Wilshire Boulevard in Beverly Hills. Gallery hours are Tuesday through Friday, 10 a.m. to 5 p.m., and weekends, noon to 6 p.m. Admission is free.

For more information call (310) 247-3600 or visit www.oscars.org.

©A.M.P.A.S.®



 ダグラス・フェアバンクスが活躍したのは90年くらい前。映画はまだ100年くらいしか経っていないメディアなのです。

テーマ:★映画ニュース★ - ジャンル:映画

  1. 2009/01/17(土) 07:46:56|
  2. 俳優
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

峰岸徹さん亡くなる

 峰岸徹(本名・峰岸知夫)さんが,2008 年 10 月 11 日,肺がんのため,東京都内の病院で亡くなりました。65 歳でした。
 現在ヒット中のおくりびとでも,主人公の父親という重要な役を演じられていますが,監督の滝田洋二郎さん,そして,共演者である本木雅弘さんと広末涼子さんからお悔やみのコメントが寄せられています。


滝田洋二郎「おくりびと」の撮影は、去年の4~5月に行われました。
その時はとてもお元気そうで、トライアスロンをされていたので
真っ黒に日焼けをして、年を感じさせない健康的なお顔がとても
印象に残っています。お酒も好きで、撮影中、一緒によく飲んで、大好きな落語についての話や、「映画をやりたい、またやろうね。」と話をされていました。
本当にお元気そうだったので、信じられません。
「おくりびと」では、その存在感溢れる演技で、とても重要な役で出演していただき、ご縁ができて、たいへん嬉しく思っていました。
ありがとうございました。そして、心からご冥福をお祈りします。

平成20年10月13日
滝田洋二郎


本木雅弘昨年夏の初め頃、
映画「おくりびと」の撮影でお世話になりました。
伊豆方面のロケに、長いドライブをご自分ひとりで、
助手席に愛犬を乗せて、いらっしゃったのを
憶えています。
心身ともに若々しく、自然体で、
誠実に取り組まれていました。
突然の報せに心が痛みます。
ただただ、ご冥福をお祈り申し上げます。

平成二十年十月十三日
本木雅弘


広末涼子突然の報せに、ただただ驚いております。

映画「おくりびと」の現場でお会いしたときには大変お元気そうで、また新たな作品でご一緒できればと思っておりましたが、
とても残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。

平成20年10月13日
広末涼子


 おくりびとでの峰岸徹さんは,ラスト近くの重要なシークエンスで,奇しくも亡くなった姿で登場します。
峰岸さん場面写真

素晴らしい役者がまた一人世を去ってしまいました。ご冥福をお祈り致します。


テーマ:★映画ニュース★ - ジャンル:映画

  1. 2008/10/15(水) 21:45:35|
  2. 俳優
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。